topimage

2017-08

普通の家族>『まれ』第3話 - 2015.04.01 Wed

今日の「新知識コーナー」(ぇ)は
岩もずく

無知な私だから見るもの聞くもの全て「新知識」だろ!?
ってのは置いといて>ぉ

岩もずくは海底に自生していて
海女さんが手摘みするのだそうだ

へえ~!
と感心しながらも

…ねえ、やっぱ
『あまちゃん』にあやかろうとしてね?

『あまちゃん』の人気はそこにあるわけではない気がするけど

…と
『あまちゃん』ファンでは全くない私が言ってみる

…ひじゅにですが何か?



「味なんか分かってないんだろ(方言略)」by文



今日も「承」―
父親のダメっぷりと
それによる一家の歴史。


唯一の幸福な思い出を象徴するのが
バースデーケーキ
魔女姫

だから希には
「ったしっケーキ作る人になるっ」
という夢があった。


…ってところと
上記の文さんの台詞は
切ないものがあったな。


まあ、魔女姫のところはさ

マスコットとして売り出しそうで
韓ドラ全般とか(笑)
『風のハルカ』の“きりぼんちゃん”を思い出させるし

ナレータ=魔女姫ちうところは
同じく『風の…』の由布岳や
『ごちそうさん』の糠床や何かを思い出させる。

別に、無理に結び付けようとして観ているわけじゃなく
嫌でも思い出させられちゃうんだから
どうしたものか…



ついでに言うと
地方に何とか居場所を作りたいヒロイン@希に対し
東京=夢と思い込んでる地元の子供@一子ちゃんの図ぅは
『あまちゃん』を思い出すしさ

ドラマ単体を楽しめるようになりたいのに
ドラマの方で意図的にそうした要素を盛り込んで
寧ろそこで視聴者を惹きつけようとしている感じで
私的には非常に困ってしまっているのが現状>ぉ


何だかネガティブになってきちゃったなあ…(^^;)


某前作を「好き」と認めた後でこうだと
某前作の時に頂いた様な
要するにBK>AKなんでしょっ!
とのコメントがあるかもしれないな(笑)

でも

BKにも、かつて
『ちりとてちん』にあやかる気満々って感じなれど
劣化版と言うのも憚られる駄作もあったわけで(^^;)

逆に私の『マッサン』感想を
ディスってる!
とのコメントも頂いたけど

もしも『まれ』が過去駄作群に加わっちゃう出来ならば
ディスるっちゅーのはこーいうことですぜ!
ってな感じの感想が続くことになるかもね(笑)


でもね
それでもね…

まだまだこれから!

という“夢”は捨ててはいないですぜっ。


希の心の闇というか
今のガチガチの考えは
直接的には父親のおかげで苦労してきたことだろうけど

その底には父親を始めとする家族全員への愛情があるからこそ。

そして
“夢”を封印せざるを得なかったこと。

“夢”を無理クリ押さえつけているのだから
(押さえつけているというより、絶望感と言った方が良いかも?)
極端に現実的になってしまうのは当然で

『赤毛のアン』風に言うなら

ヨセフを知る一族として生まれついたのに
ヨセフを知らない一族として生きるしかない
(と思い込んでいる)

詩的なものを求める心を持ちながら
散文的に生きることを強いられてる
(と思い込んでいる)

…って感じ?


はっ
オリジナルな部分(と思われる)を褒め様としたのに
『花子とアン』が重ねちまったぜ。


まあ、取り合えず

そこの悲哀と
それを克服していく(多分)姿に
注目していこうかなと思う。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

木苺のホワイトバースデーケーキ>一日5台限定ですってよ


普通の家族がいちばん怖い


岩もずく>能登輪島の海女さんが手摘み


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1783-432b12b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まれ 第3回

内容 父・徹(大泉洋)が、源治(田中泯)たちを怒らせてしまう。 あいかわらずの父に希(松本来夢)は、呆れ...叱りつける。 その一方で、出会った子供たちが、自分が同級生で、 皆、家族同然だと知る。 家族みんなが、能登の人に少しでも受け入れてもらえるように...

【まれ】第2話~第3話(3/31~4/1)感想&視聴率関西好発進♪

「まれ」初回(第1話)の視聴率は、関東地区21.2%、関西地区20.7%。 関東

【まれ】第2話~第3話(3/31~4/1)感想&視聴率...

「まれ」初回(第1話)の視聴率は、関東地区21.2%、関西地区20.7%。関東は、この10年で第4位のスタートでした。関西は、下記の通り、8時からの11作で一番のスタートでした♪(その前の関...

NHK朝ドラ【まれ】 第3回 感想

徹(大泉洋)が元治(田中泯)たちを怒らせてしまったことに加え、同級生たちが みな家族同然の間柄だと知った希(松本来夢)は、自分たちが受け入れて もらえるのか不安になる。 希に叱られ落ちこんだ徹は、今度こそ地道に働くと約束。 希も父の決心を信じ笑顔を取り戻す。その夜、幼いころ父が買ってくれたバースデー ケーキに添えてあった魔女姫人形を手にする希。 その心に、幸せな家族に戻れるか...

連続テレビ小説「まれ」第3回★魔女姫

連続テレビ小説「まれ」 第3回(4月1日) 同級生たちがみな家族同然の間柄だと知った希(松本来夢)は、自分が受け入れてもらえるのか不安になります。 <それでも今は、自分のことより家族が能登に受け入れてもらえることの方が大事なのです。> あんな父親を抱えているせいで、10歳なのに人間ができすぎちゃってる希(松本来夢)。 こどもらしさが欠けてるかも・・・。 苦手な酢の...

げんげろ>『まれ』第4話 «  | BLOG TOP |  » とと楽>『まれ』第2話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR