topimage

2017-08

命の水>『マッサン』第141話 - 2015.03.18 Wed

もう随分前に読んだので作者を忘れちゃったのだが>ダメじゃん
シベリアでの捕虜生活について書かれていたものを読んだ

食物は藁を入れた粗末な黒パン一個

何かの褒美で三個貰えることがあって
空腹なので夢中で一気に食べてしまい
小さくなっていた胃が膨張して破裂し、亡くなる人がいたとか―

寿司等の料理写真が載った雑誌をいつも眺めていて
「これを食うまでは死ねない」と言っている人がいたとか―

その本とは違ったと思うけど
大便を布に包んで洗って、未消化のコーリャンを取り出し
空き缶に入れて炊いて食べた―
という話も読んだっけ

今日の悟君の話で思い出した

…ひじゅにですが何か?



「高い酒造っても今の日本人は誰も飲めん」by悟



昨日の時計事件に関してはやはり
悟君だけを別室に連れていって問い詰めるのは
ドウカと思うのだけど

そこは、マッサンも自分の甥なだけに
悟君の方に厳しくせざるを得ないのかもしれない
とも思うのだけど

ともかくもドラマ的には
悟君の背景へと話は進む。



まあ、シベリア抑留のことにまで言及するのは
最近の朝ドラとしては斬新かも。
(過去に扱ったかどうかは知らん)


一馬君は「お国のために」
“夢”も初恋も家族も後にして戦いに身を投じ
自分の未来を失ってしまった。

悟君もまた「お国のために」
必死で戦ってきたのに
その「お国」を否定することで
生き延びた。

やはり
“戦争”を多面的に描こうとの羽原の意欲?



そんな悟君を許してくれたのが三級ウィスキー

…ということで、マッサンにダイレクトに繋がる。
いやあ、昨日の「一級も三級もない」という悟君の言葉が
こういう形で来るとは、ちょびっと想定の範囲外。

良い意味でも悪い意味でも>こらこら


マッサン自身は戦争に行くことはなかったし
空襲ですらマトモに経験していないし
人生の苦難もナンダカナ…なところも少なくないから
(あ、リアル・マッサン@竹鶴氏は別よ、あくまでもドラマの上よ)

そんなマッサンが「未来」を語るのは
マッサンの子供くらい(実際、子供になるのだが)の年齢とはいえ
実際に「地獄」を見てきた悟君が
「何この能天気なオッサン、甘ちゃん過ぎムカつく!」
と感じても仕方ない(酷

でも、生き延びたってことは未来があるってことだし
未来があるなら“夢”を持てる様になるだろうし
“夢”があるなら未来を切り開けるだろう。

実際、ラストでは三級ウィスキーを香りで診断することに
かなり興味を抱いていたし、表情が生き生きとしてきたしね。


マッサン自身も
今、自分にできること」という課題が
遂に見つかった!
というか
ウィスキーにこそ、それはあった!
ということで、答が見つかったわけだし。


それにしても、マッサン
「安くても美味い」と来たね。

庶民としては
「安いし美味い」の方が好ましいのだが

…ってイチャモンですかそうですか(^^;)


今日は
大半が暗くシリアスなトーンだったので
ラストは明るくコミカルに―

排泄物の話まで登場したので
ラストはマッサンと俊兄ぃに犬の鳴き声のモノマネを―

…と
お茶の間に対する羽原の配慮が伺えた回だった>ぉ


あ、それと
マッサン&悟君の会話をエリーが立ち聞きしてたところは

さすがに
う~ん…
となってしまったけど

ま、良いよ良いよ
今更そこは良い

ということにしておく>ぇ




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

命の水>垂水温泉水


命の水の運び手>ヴァンガード


命の水で育てた遠田さんちのお米>特Aランク


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1769-958031f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マッサン 第141回

内容 騒動を起こしてしまった悟(泉澤祐希)を正す政春(玉山鉄二) すると、悟は。。。。地獄を見てきたと語りはじめる。 その悟の言葉に、政春は、ウイスキーが“命の水”だったことを思い出す。 敬称略 メンドーなので、 細かいツッコミは入れませんが。 ほんとに...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第141回 感想

悟(泉澤祐希)は人間として扱われず、日本を否定し、同じ日本人すら疑うしかなかった シベリアでの地獄の日々から解放され、飲んで心を救われた三級酒を偽物と呼んだ マッサン(玉山鉄二)に、「本物の酒とは何か?」と問いかける。 ウイスキーの語源は「命の水」であり、人の命をつなぎ、心を満たすための飲み物で あったことに気づかされたマッサンは、安くてうまい三級酒をつくる決意をし、新たな 挑...

かぐや姫の物語 «  | BLOG TOP |  » シベリア>『マッサン』第140話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR