FC2ブログ
topimage

2020-10

『相棒season13』第18話 - 2015.03.15 Sun

第18話『苦い水』


芹沢さんが捜査資料を忘れていったのは
マジなのかワザとなのか?
ワザとだとちょいアザトイけど
今回の様な甘い物語にはふさわしい気もする。


「新しい相棒の紹介にでもいらっしゃったのですか」by片山雛子


↑カイト卒業間際にこの台詞(^^;)


甘い物語と書いたけど
そう受け取っているのは甘ちゃんな私だけだったりして?

チョコレートは甘いけど本当は「苦い水」。

でも、一見「苦い」生き方をしている雛子さんの
甘い部分を描いたお話、とも言える。


雛子さんの初恋物語―


家柄&家族からの重圧故に今の雛子さんがあるのかと思ったら
逆に元々の彼女は大人しくコンプレックスに悩む女の子で
饗庭さんと出逢ったことで変わったのね。

自分の美しさを生かせる様になった。
文字通り外見において…だけでなく
それを自分の目的を遂げるための手段の1つにするという意味でも。

そして、その後で彼の裏切りを知って今の雛子さんが完成したのだと思う。

ラストでチョコレートの箱を
泣き叫ぶ自分自身の思い出と共に
パタンと閉めたのは
過去は勿論、今も自分の中にある
弱さとか甘さとか感情的な部分とかを封印したってことなのかも。


今シーズンは一転二転させて意外な犯人に辿り着く―
という、ある意味“王道”な作りなんだけど
ちょっと強引で、意外性はあっても感動し難い話が多い気がする
>エラソウ

今回もちょっと、そんな感じしたけど
まあ、ナンパ師ってことで納得はできるオチかな。

他の女性は一夜限りで終わりなのに
犯人の彼女とだけは続いていたという点は
雛子さんの時と同じってことなんだろう。

ストレートのロングヘアの女性って点も
当時の雛子さんと重なるし
20年も経っているのにチョコレートを届けてきた
饗庭さんの心境が推し量れる。


雛子さん自身は
桐山との関係がそもそも饗庭さんとの対比になっている。

その桐山との件に関して右京さんが言った
「真実の愛という説も考えられます」
という台詞は逆に饗庭さんに関して当てはまるとも解釈できるし

雛子さんにとっての唯一の「可愛気」がチョコレートが好きなことも
それを示唆しているし

何よりチョコレートコスモスの花言葉が
まんま示しているんだろうね。

2人が初めて逢った時と最後に逢った時に
20年の時を飛び越えたかの様に
そっくりな三毛猫がいた…ってのも。

…なんて考えると
本当に今回は甘い物語。


片山雛子ファンにとっては
彼女の人間的な面を知って嬉しかったのか
イメージがちょっと壊れて不満なのか
どっちだろう?

って気もするけど

脚本の真野勝成さんの好みというか傾向が
何となく掴めた様な感じ。



ところで

犯人の女性と右京&カイトが話すシーン
彼女がイスに浅くも浅く、前の方にちょこっとだけ腰かけてるのが
気になってしまった。

考えたら自分もそんな座り方することもあるなあとも思ったけど(笑)

そんな彼女の腕の痣を見て中絶したと気付くカイト。
右京さんだけに活躍させずカイトにも観察力&推理力があることを
最後が近付いた今、主張してきた?
なんて意地悪なことを考えてしまった>スマソ

それよりも
中絶じゃなくても痣ができることはあるじゃん!
とツッコミたい気持ちも(笑)

でも、それは
悦子さんの現状をさり気なく盛り込んだってことなんだろうな。

いよいよ来週、悦子さんはどうなるのか?
…と言いたいけど
ダークナイト』というタイトルに全て持ってかれちゃったよね(^^;)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

チョコレート>アルマーニドルチ


チョコレートコスモス


アーモンドパウダー


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1766-a39ee9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「相棒season13」第18話

  第18話「苦い水」都内の小さな公園で、饗庭丈弘という左官工をしていた男性の遺体が見つかった。第一発見者は、特命係の追及をかわし続け、政治の裏側で暗躍してきた国会議員...

「相棒 season13」第18話

日本と結婚する… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503120000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒 Classical Collection 杉下右京 愛好クラシック作品...価格:2,667円(税込、送料込)

相棒13期第18話(3.11)

『苦い水』  脚本:真野勝成 監督:橋本一 饗庭@伊嵜充則という男の遺体が発見される 死因はアレルギーによるショック死。 第一発見者が因縁のある女性議員片山雛子@木村佳乃だったこともあり 捜査を開始する杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴。 やがて饗庭が雛子の交際相手と噂される資産家御曹司桐山@藤重政孝の身辺を 探っていたことがわかる。 事件が起きても逆手に利用する強かな女性政治家片山雛子の人格形...

抜き打ち検査>『マッサン』第139話 «  | BLOG TOP |  » 前を向く>『マッサン』第138話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (144)
ドラマ2 (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR