FC2ブログ
topimage

2020-08

りんごの唄>『マッサン』第137話 - 2015.03.13 Fri

『りんごの唄』=戦後の象徴
と聞いたことあるので
ここで登場することは不自然ではないけど

並木路子という名前が出たところで
「つづく」って…

何だか終わり方が不自然(笑)

…ひじゅにですが何か?



「原酒屋に成り下がるつもりはない」byマッサン



昨日
皆に給料を確約した以上
原酒を何とかするしかないんじゃ…

なんて思ってたら

今日
早速にも給料の当てがないのに悩むマッサン

原酒を売ってほしいという客2組
という“まんま”な展開。


その客は
1:三級ウィスキーに使いたい
…と言う安田大サーカス
2:工場焼かなかったんだから飲ませなさい
…と言う進駐軍


ちょっと話はズレるけど

実はタイトルバックはキチンと観てない私。
でも、今日は「団長安田」の名前だけは目に入った。

え~
団長だけ単独出演?
私はクロちゃんの方が好きなんだけど~?

と文句を言っていたら
団長の背後にクロちゃんが立っていた♪

でも、喜んだのも束の間

クロちゃんがイキナリ咳き込み
お茶を飲んで団長に怒られる

…というアレは何なんだ?
笑うところなのか?
お馴染みギャグなのか?

…と、ちょっと頭グルグル>スマソ


ま、それはともかく

三級にしてもアメリカにしても
マッサンの地雷踏みまくり(^^;)


原酒が入っていないウィスキーが飛ぶように売れてるって
良い意味でも悪い意味でも鴨大将の啓蒙の賜物かな?

それだけ日本にウィスキーが浸透した…
ってことでもあるし
今だに日本人向けの味に変えたのが受けてるだけで
本場の味が分かる程には舌は肥えてない…
ってことでもあるよね。

アメリカに関しては
日本にウィスキーの時代を作るというマッサンの夢とは
真逆を行くものであるし。


それでも
マッサンは鴨居時代に“商売”について学んだハズだし
従業員の人生を背負っていることも自覚しているハズだし
何より北海道編になって大人になってきたから>失礼な言い方
取り合えず今は三級で…ってならないかな?

進駐軍の方は寧ろ日本海軍よりも
ウィスキーの味に理解があったりして?


アメリカにトラウマを抱えてしまっているのはエリー。

何年も幽閉された様な生活が続いていたから
外へ出ること自体、恐怖になってしまっているのだろう。

最後に外に出た時に経験したのが石投げ事件だし。
それがどんどん心の中で増幅されてしまったのかも。

そして
どう見ても“外人”な自分の容姿。


以前、ピン子から
どんなに頑張っても、あの髪や肌では日本人にはなれない
と言われていたよね。

それでも内面の努力により認められるに至った。

中身はすっかり日本人になれたから
外見に関係なく色んな人間関係を築けてきた。

それが今
その外見そのものが壁になっている。
以前よりももっと重い意味を持って。

これは、なかなか皮肉っぽくて
ドラマ的には興味深い。


マッサンもまた>つーか常に
狭間で悩んでいるしね。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

アンティーク英文タイプライター


『りんごの唄』収録


メモリアルブック


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1764-29c7d41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マッサン 第137回

内容 それぞれが、前を向いて生き始める中、 政春(玉山鉄二)は、工場の再開を検討していた。このままでは半年持たないと。 そこで、大阪の出資者に相談に行くことを決める。 そんななか、進駐軍の兵士が現れ。。。 敬称略 相変わらず、どうでもいいセリフや、そう...

「マッサン」第136回★亀山エリザベスの無事確認

連続テレビ小説「マッサン」 第136回(3月12日) 戦後2ヶ月が経過。 資金繰りが苦しいマッサン。 「このまま工場を再開できずに売り上げがなぁとあと半年もつかどうか…。」 そんなある日、柴田(団長安田)という変な男が部下(クロちゃん)とともに訪ねてきました。 原酒ゼロのイミテーションウイスキーを売ってるらしいのですが、マッサンに「おたくは軍需工場やってて原酒がたんまり貯...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 137回 感想

終戦から2か月、少しずつ生活は穏やかになりエマ(優希美青)も小樽の英文タイプ の学校に通い始めていた。 一方、このまま工場を再開できないと半年後には会社が倒産してしまうとため息を つくマッサン(玉山鉄二)。 今後について出資者に相談するために一緒に大阪へ行こうとエリー(シャーロット)を 誘うも、いざ行くとなると人に会うのが怖くて動けないのだった。 そんななか、進駐軍がエリーを...

前を向く>『マッサン』第138話 «  | BLOG TOP |  » 黒豚>『マッサン』第136話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (58)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (102)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR