topimage

2017-08

黒豚>『マッサン』第136話 - 2015.03.12 Thu

熊虎さんが豚達につけた名前
ハナコ・キヌヨ・タマコ(タマヨ?)

何か由来あり?

最初のが娘のハナさんと被る
(ついでに某前作ヒロインとも被る)
のは、ちょっと気になるけど

いやいや
気にすべきは名前よりも

雌ばっかりかい!?

ってことですねそうですね

…ひじゅにですが何か?



「生きていくっつーのはそういうことだ」by熊虎



終戦の知らせを聞いたばかりで倒れてしまったエリー。
夢に出てきたのは昨日の男の子。

やっぱ源ちゃん@『ごち』だよね?
…ってことじゃなくて

アメリカじゃないよスコットランドだよ!
…ってことでもなくて

当時の日本人としては
アメリカ=全ての外国人
であって
アメリカ=敵であり鬼畜
であって

エリーが幾ら自分は日本人だと主張しても
やはりその姿からアメリカ人と見なされてしまうということであって
男の子の父親を殺した=日本人に被害をもたらした
=アメリカ
=エリー
ってことであって

その迷路の中をエリーはまだ彷徨うことになる…

ちゅーことでせうか?


熊虎さんが黒豚を連れてきたところで
俊兄ぃとお馴染みの(?)ちょっと寒いギャグがあって>こら
エリーが笑う姿がアップになった。

さらにラストでは
モンペ→スカートに戻った。

   マッサンとエマに促されて
   その場で着替えだしたらどうしよう?
   と心配したけど>ぉ
   二か月後にスカート姿で出てきた。
   
   たびたびのタイムワープは微妙だけども
   この洋服の変化の描写は悪くないな。

   
これらは
少しずつエリーの心が回復していることを
示しているのかと思ったけど
まだまだ不穏な雰囲気だったな。

   でも、この最後の表情はなかなか良かったな。


「何でもっと早く戦争をやめられなかったの?」
エマが口にするのと同じ疑問が皆の心にもある。

今、戦争が終わっても単純に喜べない。
空襲はなくなり
命を脅かすものは取り合えずなくなったけれど
その分、失ったものへの悲しみや辛さと
直に向き合わねばならない。

どう消化して良いか分からないまま…

ちゅーことでせうか?


それでも生き残った人々は生き続けなければならないから
“今できること”として
マッサンが敷地を畑にしようと提案したのは素晴らしいことだと思う。

え~
ウィスキー・バカのマッサンが!?


って感じだけど
どれだけマッサンも現実を見据えることができる様になったのでせう。

我が子である原酒は無事だし
寝かせておけば、それだけ熟成も進むしな。

でも、皆にどうやって給料を払うのだろう?
寧ろ、その原酒を何かの形で売り出す算段をした方が
ある意味、現実的な気もするんだけど?

…あ、マッサンのウィスキーは
まだまだ一般受けしないんだっけ(^^;)

でもまあ多分、原酒を何とかすることにはなるんだろうなあ。
またまたスモーキー・フレーバーがネックで…みたいな流れになる?


あ、取り合えず
広島の人々は無事だそうで
良かった良かった。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

黒豚ラーメン


黒豚クッキー


黒豚みそ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1763-b79d28c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第136回★戦争は終わったんじゃ。

連続テレビ小説「マッサン」 第136回(3月12日) 最初の4分はほぼ前回のリピート。 エマ「日本は負けたんでしょう。一体どうなるの。負けた国に平和は来るの?何でもっと早く戦争やめられなかったの。そうすれば、一馬さんは、一馬さんは死なずにすんだ。お母さんも、こんな苦しい目に遭わずにすんだ。広島だって…。」 マッサン「もうええ。終わったんじゃ。戦争はもう終わった。」 ...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第136回 感想

終戦が訪れ、ようやく自由の身となり安どするも心労で倒れてしまうエリー(シャーロット)。 そして、熊虎(風間杜夫)らもまた、失意の中から抜け出せずにいた。 みんなのために何か出来ることはないかと考え抜いたマッサン(玉山鉄二)は、 工場の操業を一時停止し、敷地に畑をつくることを提案する。 農作業に取り組むなか、生気がよみがえり少しずつ元気を取り戻していく一同。 そんななか、広島から...

マッサン 第136回

内容 終戦。 心労のためか、倒れるエリー(シャーロット・ケイト・フォックス) 敬称略 ほんと、どうでもいいセリフ、演出ばかり。 戦争が。。。なんてことは、 脳内補完しなくても、放送で混ぜなくても、 よっぽどでない限り、誰もが認識していること。 だか...

りんごの唄>『マッサン』第137話 «  | BLOG TOP |  » 献杯>『マッサン』第135話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (117)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR