topimage

2017-10

世情>『マッサン』第119話 - 2015.02.20 Fri

んもう羽原ったら
過去朝ドラへのオマージュだけでなく

今日は『金八先生』か!?

って感じの
ラストのスローモーションだったな
(予告で既に流れていたけど)

それとも
武田鉄矢=『純愛』=朝ドラ
で繋げているつもりか?
放送室とラジオ繋がりか?
本当は『世情』をBGMにしたかったのか?

…あ
中島みゆき繋がりか(納得)

…と
今日は全国お茶の間が思ったハズ>そうか?

…ひじゅにですが何か?



「富士の山から望遠鏡で見渡しても見つからんわ」by特高



↑さすが特高
こんな修羅場でもジョークを忘れない>ぇ


全国お茶の間の「萌え」を誘おうと
前髪乱して色気を醸し出すマッサン。

垂らした前髪に口髭に苦悩の表情…
と、ツボを押さえまくる玉鉄。

イケメンだから許されることではある。
ちゅーことは
今のマッサンを救うのは
もう一人のイケメン@柏原収史!?

上手く出来てんなあ羽原>そうか?


マッサン、まさに苦渋の決断ってヤツの
離婚届。

それに対するエリーの意見を聞く間もなく
踏み込んでくる特高。

絵に描いた様なシーンではあるが
好意的解釈をすれば舞台劇の様。


はっ
ももももしかして
ブロードウェイ・デビューが決まったシャーロットさんへの労い?



エリーを庇うマッサン
毅然とした態度のエリー

↑この後者の方は
特高の「本性を現したな」という台詞もあったことだし
それまでの怖がっていた様子との対比を際立たせ
エリーの“変身”ぶりを大袈裟に演出しても良かった気がするけど
…求め過ぎ?

某前作の某蓮様の大笑い駆け落ちシーンの後だから
恐い物はないだろNHK>ぉ


ラジオのアンテナを疑われるところは
『大地の子』で
主人公が労働改造所で知り合った男性が
色鉛筆を暗号に使っていると疑われた
―というエピを思い出した。

戦争ってのは理不尽の塊だよね。



皆が皆、国へ帰れ帰れ攻撃を仕掛ける中
マッサンの迷いぶりは今迄のヘタレ描写のおかげで
やや均衡に欠けるよなあ>ドラマとしてのバランスの点で
…と思ってたんだけど

そのマッサンが遂に皆と同じ決断を下したところで
エリー自身が自分の中に確たるものとして持つものを
ああした形で吐き出すための土台だったのね。

ちょっと見くびっていましたぜ羽原>スマソ


日本は日本人のためだけにある!と主張して
外国人を徹底排除しようとする人々もいるけど

“○○人”というのは生まれでも血でもなく

マッサンがことあるごとに問われていた「覚悟」
その「覚悟」をを持ち合わせている人のことを言うのだろう。


何よりもこれが一番の『マッサン』のテーマなんだろうと思う。

スコットランドで生まれ育った金髪エリーが
日本人たろうとし、日本に溶け込み
ある意味、本来の日本人よりも“日本人”になった
…ちゅーことで

それは外国の酒であるウィスキーを
日本の心を持って日本で完成させ日本に広めようとする
マッサン自身と重なる。

…と
ちょいとシリアスに解釈してみました(笑)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

富士山羊羹


スターウォーズ英和辞典


アンテナピアススタンド


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1743-13befba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第119回★特高警察・桜田(池田成志)

連続テレビ小説「マッサン」 第119回(2月20日) 苦悩した末に離婚届に署名しようとするマッサン(玉山鉄二)。 そのとき、ついに特高警察の刑事たちが家に土足で乗り込んできました…。 特高の桜田(池田成志)が「軍機保護法および軍用資源秘密保護法違反。亀山エリーのスパイ容疑で家宅捜索する。」 マッサン「スパイ?」 桜田「あのアンテナは何だ?あれで我が国の機密通信を傍受し...

マッサン 第119回

内容 離婚届を手に悩む政春(玉山鉄二)は、ついに決意する。 だが、そんなとき。。。。 敬称略 やっと、予告の部分に繋がった。 ただそれだけですね。 ま、、、頑張っていたのは認めますが。 俳優が頑張ったところで、ドラマとして面白いかどうかは別の話ですので...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第119回 感想

手が震えるなか離婚届に署名しようとするマッサン(玉山鉄二)は、それを見つけた エリー(シャーロット)に精一杯考えた末に決めたことだと告げる。 そのとき、特高警察の刑事たちが家に乗り込んでくる。 リーダーの桜田(池田成志)はエリーへのスパイ容疑として家宅捜査を始めると宣告。 やめろと訴えるマッサンたちの声もむなしく、特高たちは乱暴に家中を調べまわり、 熊虎(風間杜夫)らも何も出来...

グッバイ>『マッサン』第120話 «  | BLOG TOP |  » 特高>『マッサン』第118話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR