topimage

2017-10

『相棒season13』第5話 - 2014.11.17 Mon

第5話『最期の告白』


イマイチな話が多い今シーズンの中では
今のとこと一番面白かったかも?


「ええ、まさしく」by右京


右京さんがカイトと食事のシェアをしようとする…
という何だか微妙~な気持ちがするシーンに>こらこら

警察で年越しをしようとワザと無銭飲食をしたホームレスの男性登場。

ここまでは、比較的ノホホンとしたお話に見えた。
演じている役者さんの持ち味も相まって。

勿論、イントロで
拘留される右京&カイトの図ぅ―
があったわけだけど
こんなシリアスな話になるとは少しばかり想定の範囲外。


個人的にお年寄りが殺される事件というのは苦手。

計画的な犯行ではなかったにしろ
彼の行為の非道さを強調するための設定?

だって、ドラマにした場合
相手も悪人で、自分の方が酷い目に遭わされてきたとかだったら
犯人に同情心が湧いてしまうし
逆に被害者が幼い子供だったりしたら
ダンカンの方の話が成立しない。

何しろダンカンは孫にプレゼントした靴下の出所を隠すため
取引を持ち出したくらいだからね。

だから、精神的に苦しみながら
身体の方も癌に侵され
あんな形で死んでしまったホームレスは
罪の報いだから仕方ない…と受け取れる。

後味を柔らかくするための仕掛け?


彼の死が知らされた時
ももももしや警察が…と思ってしまったけど
そこまでの話でなくて良かった(笑)


その分、カイトの恩人である堀江さんに気持ちは集中する。

イカニモ小心者って感じで
カイトの前で泣いたりもして
カイトが右京さんの信条に疑問を抱くきっかけとなる。

右京さんの絶対正義っちゅーのか
行き過ぎた正義(?)は
度々取り上げられてきた。

だから今回は非常に『相棒』らしさが出ていて
それで面白く感じたのかもしれない。
反面、何とな~く既視感もあり。

薫ちゃんもミッチーも
相棒である限り、右京さんのこの面に対峙しなければならなかった。
カイトも遂に洗礼を受けた…ってこと?

そそそそれとも
これをきっかけに2人の間に亀裂が入り
巷の噂通り相棒交代という事態への伏線


「どんな事情があれ我々警察官は真実から目を背けてはならない」by右京

信念としては右京さんに大いに同調する。
でも、堀江さんの泣きが入ったところでは
それで良いのか右京!?
という気持ちに少しばかりなってしまったな。

結局のところ、堀江さんも報いを受けたわけで
同情すべきではないのかもしれないけどね。

これで、彼が取引に応じてしまった背景に
何か切羽詰まった個人的事情があったとかいう設定なら
同情できたかもしれないので、それを回避した?

でも、その分、動機が薄くなっちゃってるよね。


「不幸になる人はいるんです」byカイト

いっそ、そういう終わり方にした方が
この“正義”の問題が際立った気がするな。

ちょっと結果オーライみたいになっちゃったじゃん?

ダンカンの娘さん、靴下を貰った時
初めてと言っても良い“親心”を感じたのだろう。
それでも
それ以前は、彼女が小さな頃から警察沙汰を繰り返し
母親は心労で亡くなったという事情があるからには
あんなに簡単に和解(?)してしまうのもナンダカナ…という気が。

そもそも、自分が殺した相手が買っておいた靴下を
自分の孫に贈ろうと考えて
それで親心と言ってもな…って感じだしな。

それを隠そうと他人の罪を被るってのも…

まあ、どのみち死刑になるわけだから
1つ罪が増えてもどうってことないと考えたのだろうけど

それでも、そこまでして隠そうというのもな…

何か、それが一番の罪じゃね?
って感じ。


やっぱ、変に“救い”を入れず
全ての人が不幸になった…という
やりきれない結末の方が心に残ったかも?(酷





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

卵焼き


エルメスのベビー靴下


正義のリング


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1648-7736da87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒13期第5話(11.12)

『最期の告白』  脚本:金井寛 監督:近藤一彦 無銭飲食してわざと逮捕されようとした浮浪者滝沢@佐藤正宏の 「人を殺した」という言葉が気になった杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴は 5年前に起きた殺人事件を調べることに。 該当の殺人事件はかつて甲斐が勤務していた中根署の管内で起きた事件で 担当したのは甲斐のかつての上司の堀江係長@山口良一、 既に連続強盗殺人犯岩倉@ダンカンが犯行を自供しており、死...

「相棒season13」第5話

  第5話「最期の告白」右京と享が留置場に入れられる。発端は4日前。食事をしていた2人は、無銭飲食でわざと捕まろうとしている男・滝沢と知り合う。体調も思わしくない様子の彼...

「相棒 season13」第5話

違法取り引き… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411130000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】相棒(season 12) [ 輿水泰弘 ]価格:907円(税込、送料込)

畳の目>『マッサン』第44話 «  | BLOG TOP |  » 亀山の味>『マッサン』第43話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR