topimage

2017-08

接待>『マッサン』第16話 - 2014.10.16 Thu

いつも安いところてんを食べているので
少しばかりお高いところてんを買ってみた

う、美味い!

…気がするだけ?
自分の舌にイマイチ自信がない

…ひじゅにですが何か?



「歌は上手い下手やない、心や」byきよし



↑この場に合っている様な合っていない様な(笑)



「できたっ」を合言葉(ぇ)に
マッサンは事業計画書
エリーはご飯
…と、それぞれのミッションは取り合えず完了。

でも、それが大成功だったかというと

マッサンは金銭面で
エリーはマッサンに食べてもらう機会が持てないことで
まだ「現実的」になっていない。


算盤をはじくマッサンの邪魔をする好子さんに
最初はイラッときたんだけど
計算中のイライラが伝わってきたからか?(笑)

早く帰った方が良い…という忠告と
皆がウィスキーを楽しみにしているという励ましに
やっぱ、ええ人や~好子さん~
と途端に評価を変える私。

エリーの方はキャサリンだけでなく
ご近所さん@梅子&桃子に試食してもらうことに。

こうして仲間を増やしていく2人。

またまたRPGに例えるなら
旅の途中で遭遇するモンスター達を
味方に引き入れて行くことに相当?



料亭シーンは
岡本信人に
徳利での一気飲みに
逆立ちしての『カチューシャの唄』に
乱入してくる鴨居さんに
金屏風なぎ倒しに

そして最終的にマッサンへの岡本評が
「オモロナイ男」から
「オモロイヤツ」に



もうベタもベタ(笑)

ベタ過ぎて少~しばかりイタイけど
ベタならではの安定感で
ベタさ加減にクスッと笑える。


そんな中に
優子さんの見合い話の情報が差し挟まれる。

意外にワザトラシサは感じなかったな。

先に優子さんが見合い写真を眺めるシーンもあったし。
そこだけ、ちょっとシリアスなムードだったし。


国産ウィスキーという仕事上の“夢”のために
マッサンと娘を結び付けようとした後は
その“夢”を「現実的」にするための手段として
銀行絡みの縁談を持ち込む
分かりやすい、きよし(^^;)

親の意向で翻弄される優子さんの人生。

ちゅーことで、優子さんのドラマ内での存在意義が
ますます明らかになってきたな。


そんな典型的日本女性の重荷を背負わされた優子さんと逆に
恋愛結婚&国際結婚という2つの自由を実行しているエリー

こちらは手放しで幸福かというと
周囲の理解がなかなか得られないという試練は既に経験しているし
今回は、肝心の2人の間で色々起こることになりそうな気配。

第1~2週では
そうした外からの問題に悩みつつも絆を深める2人の図ぅ―
が、描かれたわけで

そうして2人が固く結び付いていることを強調した後で
今度は内側から、その絆が試される展開になるというわけ?

恋愛結婚というだけでなく国際結婚という意味でもね。

国の違いによる価値観というか根底にある意識の違い
それぞれの“常識”(?)の違いが浮かび上がってきそう。

そこが今日のラストシーンで示唆されている様に感じた。


しかしさあ

木岡のおばちゃん@『カーネーション』の今度の役名は梅子。

梅子って…

深田さん@『風のハルカ』は桃子。
松子じゃなくて良かった。

…と、『梅ちゃん先生』を意識する、ひじゅにであった。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

パン詰め合わせ>ル・パン・ブール


マンガでやさしくわかる事業計画書


江戸おひつ>レンジ対応


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1611-087bb17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第16回★笹塚部長(岡本信人)を接待

連続テレビ小説「マッサン」 第16回(10月16日) <エリーとマッサンの新婚生活も早5日。> こんどは優子(相武紗季)の手を借りずに一人で米炊きに成功したエリー! 「出来た!うん…おいしい。おいしい!あ〜!出来た!出来た!出来た!」 エリーちゃん、可愛らしいな。 −◆− ウイスキー造りの事業計画書が出来上がって矢口専務(白井晃)が精査しています。 パソコンな...

マッサン 第16回

内容 優子(相武紗季)の指導で、 上手く米を炊くことが出来たエリー(シャーロット・ケイト・フォックス) そして、キャサリン(濱田マリ)や ご近所さん(飯島順子、ちすん)との親交を深めていた。 一方、政春(玉山鉄二)は、事業計画書を書き上げることができた。 ...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第16回 感想

ようやく事業計画書を書き上げたマッサン(玉山鉄二)であったが、初期費用の 額にダメを出して再提出を命じる矢口(白井晃)。 そんななか、優子(相武紗季)のお見合い話が舞い込む。 それは住吉酒造の将来のための政略結婚であった。 エリーはキャサリン(濱田マリ)ら近所の人たちとの交流が始まり楽しい毎日。 銀行からの融資のため、大作(西川きよし)とともに接待に出かけたマッサンは、 苦手...

ついに念願の美味しい御飯。でも… (マッサン)

よかったね、エリー(シャーロット)優子(相武紗季)の指導が功を奏し、やっと念願の美味しい御飯が炊けてキャサリン(濱田マリ)を筆頭に、ご近所さんも絶賛の出来です。だけど、待てど暮らせど、戻ってこないマッサン。夕御飯は冷え冷え、エリーは、うとうと。その頃、マッサン(玉山鉄二)は、ようやくようやく事業計画書を書き上げたものの、予算オーバーとダメ出し。銀行からの融資のため、大作(西川きよし)に夜の接...

ハグ>『マッサン』第17話 «  | BLOG TOP |  » 飯炊き特訓>『マッサン』第15話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR