topimage

2017-08

紳士の酒>『マッサン』第9話 - 2014.10.08 Wed

昨日の「アホ」に続き
今日は「迂闊」という言葉が
他ならぬマッサン自身から出てきたけど


やっぱ
エリーの可愛さで惹きつけた次は
マッサンのキャラを際立たせる算段ね

某前作では全く伺えなかっ…ゴホンゴホン
「構成」という言葉が頭に浮かぶ

…ひじゅにですが何か?



「9尺もあるんか!?」by鴨居
「2.7m!?」by好子



↑好子さんグッジョブ!(笑)


色恋沙汰オンリーで他は疎か…
ではなく
早速ウィスキー造りへと話は進む。

仕事であり“夢”であるわけで
こーいうところも描いてくれてこその朝ドラ!
だよね。


とはいえ5~6年は寝かさなければならないというし
その前の前~の段階で、まずはポットスチルを作ることから。


でも、勿論
昨日からの引きで優子さんエピも掘り下げる。

そのために回想シーンが複数出てきて
もしかして、ここに批判が来るかも?
なんて思いながら観ていた私って…(笑)

とはいえ
ドラマ終盤に差し掛かってから言い訳の如く回想の嵐!
だったら
呆れるか怒るかするところだけど>前者の可能性が高いな

今はまだ第2週目。
もう思いっきり確信犯。

子供時代から~
留学前から~
エリーとの出逢いから~
選択肢は沢山ある中で
このドラマはスタート地点として
帰国するところから~を選んで

マッサン&エリー
ウィスキー
この肝心要の2つの要素が既にあって
それを土台に“未来”へと話は向かって行くのだkれど

それ以前にも塗り重ねてきたものは沢山あるわけで
それを、その時その時、遡って映像として示す―
というのも結構面白いんでない?


ま、そんなことは置いといて>ぇ


今日の様子では優子さんは
もうすっかりその気で
二年の間、マッサンを一途に待っていたみたい。

マッサンが子供は9人は欲しいと言うのを聞いて
「一生懸命食べて身体を丈夫にしようと気張ってきた」だなんて
なかなかイジラシイじゃん。

マッサンてば、罪な男だよなあ…
しかも、100%天然だもんなあ…


そんな優子さんの気持ちを心配するエリーの図ぅ―
ってことで

今日はマッサン一人がメインだったために
イササカ影に薄かったエリーが>これも一つのバランスだと思うけど
ヒロインらしさを発揮するのかな?

ああ、どうか…
どうか…
ダメ朝ドラ・ヒロインのベタな轍は踏まないでくれよ!


幾らベタな『マッサン』でも(笑)


昨日褒めた鴨居氏@堤真一が再登場。
今日は割と周囲に溶け込んでた感じ。


「鶴山」
「…亀山です」


もしかして、このやり取りは
トレードマークの様に今後もずっと出てきたりして?

まあ、コレってさ
亀だから鶴という単純なシャレだけでなく
モデルが竹鶴氏だってのにもかかってくるし
竹鶴→亀山というネーミングの理由にもかかってくるし
ちょっと面白い味があるな。


フランスのワインに甘味を付けて日本人向けにする鴨居氏。
本場のスコッチウィスキーまんまの味を日本で造りたいマッサン。

このスタンスの違いが面白い。

ひじゅにはお酒(だけじゃないけど)には疎いので
よく分からないんだけどさ
これは実際のサントリーとニッカの方針の違いを反映しているの?

まあ、これから
2人共それぞれ葛藤があるんだろうけどね。


それと
鴨居氏の場合は“商売人”の面が大きく出ているし
マッサンは“職人”って感じ。

鴨居氏は人を見ている>マッサンの特質に注目している
母親や優子さんも含め他人には無頓着(つーか天然)なマッサンと
やっぱ好対照。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

ポットスチル型箸置き>ウィスキーと箸が結び付いた!


甘い赤ぶどう酒>はちみつ入り


ウィスキーケーキ


スコッチウィスキー紀行


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1604-7d1933a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第9回 感想

優子(相武紗季)との結婚話を問い詰められたマッサン(玉山鉄二)は困惑。 マッサンが帰国した暁には婿に迎えるつもりで留学させたと告げる大作 (西川きよし)であったが、マッサンは全く気が付かないという勘違いが 原因であった。 日本の結婚のしきたりが理解できないエリー(シャーロット)。 素直に謝り理解してもらおうとする二人だったが、この二年間の思いを語り 激怒する優子。 その優子...

「マッサン」第9回★子供は9人欲しい

連続テレビ小説「マッサン」 第9回(10月8日) ”結婚勘違い問題”について・・・。 政春(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)が二人で優子(相武紗季)に謝罪に行くと、佳代(夏樹陽子)も居ました。 「わしの方から優子さんに改めてちゃんと謝りとうて…。」 しかし刺々しい雰囲気を崩さない優子は「政春さん覚えてます?えっ?政春さんがスコットランドに旅立つ1週間ほど前2人で寄席に...

マッサン 第9回

内容 大作(西川きよし)佳代(夏樹陽子)に問い正された優子(相武紗季)との 婚約話に困惑する政春(玉山鉄二) とりあえず、大作が何とかすると言ってくれるのだが。。。 翌朝、優子に謝りに行くと。。。優子は怒ったまま。 それどころか、逆に問い正されてしまう。 ...

猫>『マッサン』第10話 «  | BLOG TOP |  » アホ>『マッサン』第8話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (121)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (36)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR