FC2ブログ
topimage

2019-12

アホ>『マッサン』第8話 - 2014.10.07 Tue

ななな何と!

「冒険物語」と二週続けて主張するので
昨日はRPGとして眺めてみたのだが

今日、またもやそれを裏付けるアイテム登場

マッサン・ノート!

 


…冒険の書か!?>ぇ

…ひじゅにですが何か?



「日本じゃ当たり前のことなんじゃ」byマッサン



↑きよしの申し出>ハッキリ言わない彼も難だなという気もするが
をスルーするという天然ぶりを見せときながら
エリーにはエラソウに説明するとは(笑)

エリーの「日本人になる」宣言と合わせると
ナンダカナ…という気がしなくもなくも…(^^;)



前知識なしで臨むと言いながら
早速ネット検索してしまった(笑)

それによると
優子@相武紗季に相当する女性は実在しないらしい。

ってことは
娘婿という条件無しにマッサンを留学させてくれたわけで
凄く良い人だなあ、きよし!


というわけで>どーいうわけだ


優子さんとの婚約はマッサンとしては寝耳に水。
きよしが必死に含みを持たせた言い方をしていたのに
今の今まで全く気付いていなかったマッサンの図ぅ―

も、もしかして
エリーが覚えた大阪言葉「アホ」は
マッサンの暗喩!?

いや、暗喩というより“まんま”か…


エリーを彼女にとっては見知らぬ土地へ連れてくるマッサン
その地特有の言葉を覚えたりして可愛さを見せるエリー
ウィスキーへの熱い思いを語る熱いマッサン
外国人ということで特別視されながらも健気さを示すエリー
そして2人の“国際結婚”により生じる波紋

…というパターンが先週今週と見られたけど
それよりも何よりも

問題の根源はアホのマッサン!?

という最大の共通点が…(^^;)

先週は親からの手紙の件で嘘をついたし
今週はきよしの希望に気付かない天然ぶりを発揮。

第1話で浮いていた(笑)コメディ演技は
マッサンのキャラを象徴するものだったのね。


悪く言えば物事を深く考えない軽薄男
良く言えば猪突猛進型
…と言えるのかな?

親の手紙に関しては
反対していると知らせたらエリーは諦めてしまうかもしれない
自分が惚れ込んでいるエリーなら直に逢えば誰もが好きになうに決まってる
だからGO!

って感じで

婚約の件に関しては
とにかくウィスキーについて学べる!ということで頭はイッパイ
一本気で細かいことになど気が回らない
物事には裏があるなんて思いもつかない世間知らずのお坊ちゃま
だからGO!

って感じかも(笑)


エリーの可愛さでまず視聴者を惹きつけて
マッサンのアホ・キャラで攻めてくる
…という算段か、脚本家?

好き嫌いが分かれそうな気がするけど
取り合えず、ひじゅには嫌いじゃないですぜ。


というわけで>どーいうわけだ


ドラマの中でも好き嫌いは分かれていて
矢口専務@白井晃の存在が強調される。

彼もまた架空の人物だけど
実際にマッサンに反感抱く人々はいたらしいから
それを集約させた人物なんだろう。

それこそ「アホ」とか「調子良いヤツ」とかでなく
「ごますり大臣」って言っちゃうところに
しょーもない悪意を感じるな>悪意というより嫌悪感か

マッサンはごますってるわけじゃないけど
好かれる人には凄く好かれるタイプなんだろうね、きっと。

でも、そういうタイプでもなく意識的にそう行動することもできず
本当は自分が望んでいた道をマッサンがどんどん進んで行ってしまうことに
僻み妬み嫉みを抱いちゃってるんだろうな。


う~む…ってことは
第2ステージで倒すべき敵は
優子さんでも、きよしでもなく
矢口専務?

ちょいショボい気が…>こらこら


まあ、今日特筆すべきは
鴨居欣次郎@堤真一の登場だよね。

サントリーでなくサンカモーになっちゃいそうなのが
気になるところだけど>ぇ

さすが役者力!というか
顔を見せた途端に空気の色が変わったし
あそこで全てをさらって行ったよね。

さすがだな、堤!




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

赤玉スイートワイン


桜鯛


ごますり器


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1603-c7fc9f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マッサン」第8回★堤真一が豪快に登場。

連続テレビ小説「マッサン」 第8回(10月7日) 帰国したマッサン(玉山鉄二)のための歓迎会が開かれています。 鴨居商店の社長・鴨居欣次郎(堤真一)が豪快に登場。 「邪魔するで。」 関西人なら、ここで「邪魔するんやったら帰ってんかぁ。」という”吉本ギャグ”が頭をよぎるけど、住吉酒造の面々はギャグを飛ばしたりは致しません。 鴨居はエリーとも豪快にハグ!! 「さすが...

マッサン 第8回

内容 大阪の住吉酒造へ帰ってきた政春(玉山鉄二) 社長の田中大作(西川きよし)らに “妻”エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)を紹介したところ、 大作らの笑顔は、驚きに変わってしまう。 その後、歓迎会でウイスキーのこと。。。エリートのことを 皆に話をす...

【マッサン】第8回感想「婚約者?」&平均視聴率&皆既月食

10/8(水)は皆既月食だそうです。見えればいいですが♪(詳しくはこちらです)

【マッサン】第8回感想「婚約者?」&平均視...

10/8(水)は皆既月食だそうです。見えればいいですが♪(詳しくはこちらです)『マッサン』第1週の平均視聴率は、21.3%(関東地区)で、『花子とアン』には及ばなかったものの、好スタ...

NHK朝ドラ【 マッサン 】 第8回 感想

帰国したマッサン(玉山鉄二)のための歓迎会。 二人のなれ初めを嬉々(きき)として聞く社員であったが、専務の矢口(白井晃) は気に入らない。 そこへ鴨居欣次郎(堤真一)が差し入れを持って現れ、二人との対面を果たす。 そんな時、大作の妻・佳代(夏樹陽子)に呼び出され問い詰められる。 なんと、マッサンは大作の娘・優子(相武紗季)と婚約していたというのだ。 マッサンとエリー(シャーロ...

マッサン

朝ドラ初の、外国人ヒロインのオハナシですが、けっこう、なかなか… 面白く見てます。ただ、先日は、台風の影響、2話連続してましたね来週も台風がきそうだけど、できれば、1話づつに… と願ってしまったのでした。大阪の住吉酒造、社長が、西川きよしだったのも驚いたけれど、娘の相武紗季、はからずして婚約不履行にもかかわらず、鯛のお作りをもってきた、堤真一の存在がが全部「もっていった」のも可笑しかったので...

紳士の酒>『マッサン』第9話 «  | BLOG TOP |  » マッサン>『マッサン』第7話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (63)
相棒 (117)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR