FC2ブログ
topimage

2020-02

無駄>『花子とアン』第149話 - 2014.09.19 Fri

陥入爪で
両足親指が笑っちゃうくらい腫れあがり
やっと医者に行ったら呆れられてしまった

でもって
硝酸銀で焼いてきたんだけど

…痛いでございます(;へ;)

…ひじゅにですが何か?



「上の学校にも行かしてやれなかった」byお父



おいおい

花子の女学校の話を持って来た後で
「オラは長男なのに…」
と、吉太郎君が拗ねてみせた時

お父ったら
「勉強が嫌で小学校を辞めたくせに」
とか言って一蹴してたじゃん。


まあ、先に辞めた吉太郎君も難なのだが
それを放置しておいた親も親だし
小学校中退なのに今更「上の学校」なんて言い訳しても

許さんぜよ!

と、ひじゅになら怒っちゃうところだけど
吉太郎君ももう後がないもんな。

時流が変わること
年を取ること
どちらも悲しいなあ…

と、ドラマとは別の意味でシミジミしてしまう、ひじゅにであった>ぇ


「人生に無駄なこんなんて、これっぽっちもねえだ」

お父ったら
息子の人生を無理クリ肯定することで
責任逃れをしようって算段ね(違



あのう…

遂に来週イッパイでドラマは終わるし
脚本家自身が最後の二週が見どころだと言ったそうだし
今、アレコレと纏めにかかっているのも
一見綺麗な、あるいは薀蓄ある台詞を沢山導入したいのも
分かるんだけれども…

今迄が今迄なだけに
どう纏めても歪みが生じてしまうよ。

言葉で安易に括ろうとするのはいつもの手だけど
目に映るものと乖離する一方だよ。

感動どころか納得もできないし
何よりその歪みや乖離が

お笑いどころ

になっちゃってる気がするのは私だけ?
ツッコミする気力もなくしちゃう程に?



それと同じ気持ちになるのが
このところ目立っている花子のアップ。

笑ったり驚いたり悲しんだり…という
一瞬の表情を切り取って
「つづく」
になるのは朝ドラに限らず定番だけど

花子が一生懸命に表情筋を動かす様を長々と映すことが
このところ多い様な…

今日は
りんさんが安東家に立ち寄ったシーンと
夜中に父&兄の会話を盗み聞きしているシーンが
目に付いた。

いつだったかも、やはり安東家で
お父&地主さんのやり取りを
眺める花子の顔が長めに映ったことがあった。

「能面の様」という世間(つーか、ネット?)評への
ツッコミ返し?

何かさ…
痛々しくて…

何の罰ゲーム!?


気の毒で気の毒で
ひじゅには涙を禁じ得ないのであった。

     ↑お前が一番失礼だろ


美輪様&脚本家の対談も
吉太郎君in『スタパ』も
チラ観しかできなかったんだけども
聞く所によると

*美輪様ったら吉太郎君贔屓
*視聴者には男性キャラ人NO.1は朝市君

だそうで

話のメインは吉太郎君
ラストは朝市君の見せ場あり
…という今日の回は、それに則ったもの?


表立って戦争反対はしないものの
戦争のニュースは極力避けていた日和見花子と
戦中の教育現場真っただ中にいた朝市君とを
同列に語れないんとちゃうかなあ…

「償っていくしかない」という言葉自体は綺麗だけど
朝市君自身がそれを言うってのは複雑ちゃうかなあ…

という気もするんだけど

そこを掘り下げられるようだったら
今の『花アン』はないよなあ(笑)


ともあれ、これで
「ラジオのおばさん」復活!
今度は“お話”を放送するのだろうな。

で、いよいよ『赤毛のアン』

いや
蓮様との仲復活!
がメインだろうな…

最終回になって
ああ、『アン』を取り上げてくれて良かった!
と思わせてくれれば
「全て世は事もなし」
となるんだけど

まあ、まず
ならないだろうなあ…(遠い目




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

置くだけで水入らず>ドライウォーター


無駄のないスペース使い>バッグ


岡晴夫?岡春夫?>全曲集


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1587-47f78be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「花子とアン」第148回★吉太郎(賀来賢人)と吉平(伊原剛志)

連続テレビ小説「花子とアン」 第148回(9月18日) 突然甲府に帰って来た吉太郎(賀来賢人)も交え、吉平(伊原剛志)、ふじ(室井滋)、花子(吉高由里子)、かよ(黒木華)、もも(土屋太鳳)と久しぶりに家族全員そろっての夕食。 吉太郎「ここは昔のまんまだな。」 これは、自分は昔のままではないと言うことなのか? −◆− みんなが寝静まった後、吉平はこっそり寝床を抜け出し、ひと...

花子とアン 第149回

内容 吉平(伊原剛志)の体調が悪いと聞き、 甲府へと帰った花子(吉高由里子)たち。 そこへ、連絡が取れなかった吉太郎(賀来賢人)が姿を現す。 敬称略 残り1週だというのに。 お蔵入り状態だよね?? それなのに、最終週も。 ど〜〜〜〜〜〜せ、あの人、この...

NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第149回 感想

突然甲府に帰って来た吉太郎(賀来賢人)も交え、吉平(伊原剛志)、ふじ(室井滋)、 花子(吉高由里子)、かよ(黒木華)、もも(土屋太鳳)と久しぶりに家族全員そろっての 夕食となる。 しかし、どこか浮かない様子の吉太郎を吉平もふじも心配する。 みんなが寝静まった後、吉平はこっそり寝床を抜け出し、ひとりいろりのそばに座る 吉太郎に声をかける。 みな生き延びてくれてよかったと話す父に...

父よさらば>『花子とアン』第150話 «  | BLOG TOP |  » 酷>『花子とアン』第148話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (120)
相棒 (122)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR