topimage

2017-08

いなりずし>『花子とアン』第100話 - 2014.07.24 Thu

めちゃくちゃ遅くなっちゃいました
スミマセンスミマセン

…ひじゅにですが何か?



「石炭王に嫁いで駆け落ちした伯爵のお嬢様の蓮子さんじゃんけ」byりん



   ↑5分どころか、一言で分かる『花アン』!



恒例の時間ワープ
今回は8か月後。

つまり『愛の讃歌』から8か月後。

蓮様
嬉し恥ずかし妊娠中。

お腹の大きさからすると
ちょうど8か月くらい?

ハネムーンベビーならぬ
『愛の讃歌』ベビー?>ぇ


実話では
先に妊娠して、それをきっかけに駆け落ちを決意したらしいし
後に父子訴訟裁判が行われたということだけど

ドラマでは
(まだ離婚してはいないわけだから裁判の可能性はあるにしても)
視聴者には宮本さんの子だということを明らかにして安心させ
さらに深読みする視聴者には
『愛の讃歌』以前はプラトニックだったと匂わせて
そこらへんのドロドロ具合を避ける算段?



その8か月の間に
蓮様&宮本さんは山川弁護士なる人の家に移動。

「血眼になって」探されているハズなのに
何故か誰にもバレなかったナゾのアパートは
花子が訪ねたことによって結界が破れたのか?

宮本さんのモデルの宮崎龍介氏は弁護士だったそうだから
弁護士の知人が登場しても、まあ自然だけど
ドラマではまだ帝大生なわけだから、何か唐突。

まあ、これから弁護士になるべく勉強中なのかもしれないし
その関係で知り合ったのかもしれないし
イチャモンつける程ではないのだろうけど
唐突っ!
という印象を受けてしまったのだから仕方ないズラ>ぇ

それより
弁護士と駆け落ちってのと
学生と駆け落ちってのは
かなり印象が違うと思うんだけど
何故こーいう設定にしたのかな?

蓮様の今後が余計に不安になるじゃん。


そして8か月後の今>シツコイ?
その山川弁護士の家も危なくなり
唐突に花子の家と実家に移ることに。

関わってるねえ。
関わってるよ。
まるでヒロインみたい!

…な、花子って(^^;)


最初から平気で外出し続けてきたのに
今日に限って誰かに尾行され
それにしっかり気付き
あちこち走って撒いたと言いながら
息を切らすこともなく落ち着いた様子で帰宅する

…宮本さんって(――;)


この経緯も強引だけど
今の花子の家だけでなく
甲府の実家まで関わらせるところが
本当にもう強引(笑)

りんさんの登場で笑わせたかったみたいだけど
ヒネクレひじゅにはゾワワ…と寒気が>スミマセンスミマセン

まさか本当に
りんさんからバレる…
なんていう酷過ぎる展開にはしないよね?ね?


今日のところは
花子の家の方がバレたわけだけど

その直前の
村岡さんと宮本さんの会話
お聞きになった、奥様?

村岡:風呂、沸いてますから
宮本:お先にどうぞ
村岡:じゃあ


   ↑何だよコレ(笑)


宮本さんが玄関に出るというシチュエーションに持って行くため
…なのは分かるけどさ

何か、生々しいというか>エロいという意味ではない
妙に、生活臭があるというか>リアルという意味ではない

でもって
村岡さんが入浴中だからって
ノコノコと玄関に出ちゃう宮本さんって…

何のために隠れてんだよ!?

まあ、元々平気で外出しまくってたし
事の重大性が分かってないのかもな。

…ああ、宮本=バカ説がますます濃厚に>こらこら


花子&村岡のラブレターのやり取りの件が
まるっと省略された様に

白蓮事件も新聞上の騒動は一瞬にして終わり
単純にデン氏VS宮本の直接バトルとなり
デン氏が簡単に折れてメデタシメデタシ

…だったいして?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

津軽のいなりずし>ピンクだよ…って『花アン』とは関係ない


走るいなりずし


焼きいなり


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1535-9b3126ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花子とアン 第100回

内容 蓮子(仲間由紀恵)と再会した花子(吉高由里子) その幸せそうな様子にひと安心する。 それから数ヶ月後。蓮子が身を寄せる山川弁護士宅を 花子と英治(鈴木亮平)は、度々訪れるようになっていた。 敬称略 黄、白、青といっても紫、赤。 もの凄い組み合わせ...

NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第100回 感想

蓮子(仲間由紀恵)の“駆け落ち騒動”から8か月がたったが、事件はまだ 終結していなかった。 蓮子と龍一(中島歩)は知人の山川弁護士(苅谷俊介)の家に身を隠し、花子 (吉高由里子)と英治(鈴木亮平)はたびたび訪れる。 そして蓮子のお腹には、新しい命が宿っていた。 しかし、龍一が何者かに尾行され、そこも安全でなくなりつつあることが判明。 途方に暮れる蓮子に、花子は甲府の安東家へ身...

「花子とアン」第100回★宇田川満代(山田真歩)vs醍醐(高梨臨)

連続テレビ小説「花子とアン」 第100回(7月24日) 息子の歩を連れて蓮子(仲間由紀恵)の隠れ家を訪ねている花子(吉高由里子)。 龍一が花子に「いつもすみません。」 「いつも」ってことは、昨日のエピソードから日が経ち、何度も来てるってコトなのね。 花子「こちらこそ、いつも子連れですいません。」 いつも来てるのね。 蓮子「はなちゃん。私も新しい命を授かったの...

祝い金>『花子とアン』第101話 «  | BLOG TOP |  » おにぎり>『花子とアン』第99話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (117)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR