topimage

2017-08

対比>『花子とアン』第22話 - 2014.04.24 Thu

クッキーが度々出てくるので
その都度、商品検索してみるのだけど
クッキーちゅーても色々あるのね

まあ、クッキーという
当時としてはハイカラなお菓子に
西洋文化や花子の立場や目指すものや
かよちゃんにとっては夢や豊かさや幸福や
…まあそうした色々を
象徴させてるんだとは思うけど

取り合えず個人的に興味があるのは
ダイエットクッキー>ぉ

…ひじゅにですが何か?



「女と女の対決です」by美輪



遂にヒロイン始動!?


今のところ
花子が自分から動いたことって
あまりなかったよね?

地主さんとこに職探しを頼みに行ったことくらい?

当時の事情があったから仕方ないとしても
“頼みに”行っただけだし
二回とも本人の意図通りの結果にはならなかったよね。

手紙を丸写ししたってのもあるけど
…まあ、それは置いといて(笑)

今回
お父を泣かせて
妹に励まされて

遂に行動開始!?


蓮子様と「対決」して
少なくとも今回の騒動を丸く収める程度には
蓮子様の心を解すことに成功して

「腹心の友」へ一歩前進?


蓮子様との出逢いによって
蓮子様だけでなく花子自身も
ポジティブな方向に変化して
いよいよ物語は本格的に進行―

というのなら良いなあ(遠い目


ともかくも今日
表面的に見て対照的な花子と蓮子様が
家族との関係においても対照的であることが描かれた。

お父と蓮子兄@葉山伯爵との対比
…対決の前の対決に備えての対比?

物質の有無
愛情の有無
熱さと冷淡さ
相手を思う心に促されての土下座と
自分の立場や傲慢さからの「寄付」という欺瞞
文字通りのビンタと札束ビンタ>ぇ

そこんところの描写が鮮やかだったかっちゅーと
…まあ、それは置いといて(笑)


つまりは

金はねえけど愛はある…な花子と
金はあるけど愛はなさそう…な蓮子様。

家族からの期待や希望を一身に受けている花子と
家族の中に居場所を持たない蓮子様。


花子とアンというよりも
花子と蓮子が真のテーマなら
これからが、やっと“始まり”―



蓮子様としては自分と正反対の花子に
嫉妬と憎しみとか複雑な感情を抱き
ち~とばかし意地悪をしてみたけんど
どえらいことになってしもうた!?

っちゅーとこかもね。

花子の方は「良い子」だから
今回初めて悪意というものに触れたことで
自分の中にはないと思っていた>あるとは気付かなかった
嫉妬と憎しみとか複雑な感情に
目覚めることになったのだったりして?

…穿ち過ぎ?

でも、かよちゃんの手紙が花子の行動を促したことからすると
教育だの学校だの将来の展望だの
それほど大きな問題ではないだろう(と思われる)お嬢様に
それらを持つこと自体が難しい自分達が翻弄されては堪らない
…という気持ちがある様に思われる。


なんてアレコレ考えても
蓋ショボで終わる可能性は大>ぉ


落第怖さに手紙を丸写しという“不正”を行ったことよりも
スコット先生を傷つけた…という一事が問題視され
それでいて謝罪そのものはアッサリ片付き
英語を勉強する動機付けとして終わってしまったり

門限を破ったのも事実なら
男子と一緒だったことも事実なのに
孤児のために紙芝居を作っていたという
もう一つの事実が良い事だったために
帰郷するための交通費が支給され
美談であるとして終わってしまったり

…してきたドラマだし

花子&蓮子が「腹心の友」になるという前提のために
動いている今のエピだから
また肝心の部分がズレたりすり替えられたりして
強引に突き進んでしまうかも?

素直に楽しめ!
と、お叱りを受けそうだが
これが、ひじゅにの「素直」なんです~

スミマセンスミマセン!


ところで
今日の助演賞は醍醐ちゃんよね>そうか?

昨日、饅頭売りのオジサンの情報網に
全国お茶の間が驚かされたものだったけど
その発信元は恐らく醍醐ちゃん!

情報入手の手段は立ち聞き!

そう、朝ドラ“お約束”
さすが王道を行く『花アン』
さすが後付け説明に怠りない中園脚本
さすが醍醐ちゃん!



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

プティクール>ハートのチョコクッキー


ヴィクトリアンキャット缶>猫餌じゃないよ猫型の缶


白蓮れんれん


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1447-4cfa8415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 花子とアン(22)「嵐を呼ぶ編入生」

はじめて、はなに手を挙げた吉平さん。そして娘のために 一緒に土下座をしてくれた吉平さん。いい父親だと私は思う。 反対に蓮子の兄である葉山晶貴伯爵。 表向きは学校に寄付を したいなどにこやかだが、蓮子に対しては冷たい。 どうも蓮子が問題を起こすのは家庭に問題があるようだ。 いくら金があっても家族が冷えきった関係では何にもならない。 茂木先生のはなへの言葉に感動した。 茂木先生ははな...

連続テレビ小説 花子とアン(22)「嵐を呼ぶ編入生」

はじめて、はなに手を挙げた吉平さん。そして娘のために一緒に土下座をしてくれた吉平さん。いい父親だと私は思う。反対に蓮子の兄である葉山晶貴伯爵。 表向きは学校に寄付をしたいなどにこやかだが、蓮子に対しては冷たい。どうも蓮子が問題を起こすのは家庭に問題があ...

花子とアン 第22回

内容 はな(吉高由里子)が騒ぎを起こしたと知った吉平(伊原剛志)は、 学校にやって来て、はなを叱りつける。 そして吉平は、校長たちに土下座して謝罪。 その姿を、蓮子(仲間由紀恵)たちは、見ていた。。。 そんな折、蓮子の兄がやってくる。。。。 敬称略 ...

NHK朝ドラ【 花子とアン 】 第22回 感想

うわさを聞いて駆けつけた吉平(伊原剛志)は、事情を聞いてはな(吉高由里子)に手を上げ、 涙を見せる。 教師たちを前に土下座し、はなにも土下座させ、必死にわびる吉平。 そんな父娘の姿を蓮子(仲間由紀恵)はじっと見つめていた。 そんな折り、蓮子の兄・葉山晶貴伯爵(飯田基祐)が様子見で女学校を訪れ、学校に寄付を申し出る。 だがその裏で、晶貴は蓮子に冷徹な言葉を浴びせるのだった。 一...

16歳>『花子とアン』第23話 «  | BLOG TOP |  » 噂>『花子とアン』第21話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (118)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR