FC2ブログ
topimage

2019-09

ごちそうさんといわしたい - 2014.04.20 Sun

喉元過ぎれば何とやら…を地で行く私なので
日時は勿論スピンオフがあるということ自体忘れていた。

色々偶然が重なって
TVをつけたら、ちょうど始まるところだった!

という
因縁とも単なる偶然ともどーでも良いとも思える状況で>ぇ
久しぶりの『ごち』ワールドを観ることになったのだった。

…ひじゅにですが何か?



「私は食を愛してるんや」by竹元



↑関西弁になる竹元さん



ちゅーことで『ごちそうさん』プレミアム。

回想シーンが多いので
スピンオフゆーより総集編じゃん!?
と思ったけど(笑)
雰囲気に慣れてくると楽しめた。

“UMASUKE”がメインの舞台。

他の場所を映したのはTVならではの広がりを見せるためで
実は舞台劇風の作りにしたかったのかもね。

あるいは
アメリカとかのシチュエーション・コメディ風?

そんな感じがしなくもない。

まあ、抱腹絶倒とはいかなかったけど>私だけ?
米シットコムだって爆笑した経験はないもんなあ>私だけ?
まあ、こんなもんじゃないでしょうか?
って感じ。

終わり近くで竹元さんが登場したところは
ちょっと笑った。


何と言っても泰介君だよなあ。

表情演技も良かったし
ハイテンション演技がなかなか様になっていたと思う。

彼がイマイチの出来だったらドラマ全体がダメダメになるところ
上手いこと引っ張っていたよね。

「下衆」さ全開の室井さん
支える桜子&源ちゃん
話を動かす和枝さん
僅か1シーンでピリリとさせる竹元さん
そして
実は裏主役(?)の馬介さん。

やっぱ、キャラは立ってたな、このドラマ。
だから、今回こういう作りにできたってもんで。


回想も、無駄どころか
次第にメインの話に集約されていくところが面白かった。

まあ、それ以外の回想もあったけど
そこはサービスってもので(笑)

個人的には希子ちゃんの『焼き氷の歌』が聞けて嬉しかったし。
あの頃の彼女は本当に萌えキャラだったよな。

今は逆にオバサンぽさが良く出てると言えるかも。


ヒロインめ以子が
噂や回想ばかりで本人がなかなか姿を現さないのが粋な感じがして
いっそのこと最後まで不在のままでも良かった様な気もした。

でも、「イケズ」で締める役目があったのね。

今回はそのイケズの矛先が何故か馬介さんの方に向かっている様で
実はやはり、め以子だった!というオチ。

やはり『ごち』=イケズっちゅーか
和枝さんの存在は大きかったのだな>大き過ぎた?


スピンオフは泰介君のラブストーリー
という噂は聞いていて
相手は和枝さん家で働くハナちゃんで
ほのぼの系の可愛い話なのかな…と勝手に思っていた。

そしたら何と、め以子のお見合い相手を絡めるとは…

あのお見合い相手は、なかなか素敵な人だったので
め以子に壮大なフラれ方をしたのが気の毒だった。
ここに結構、批判の声もあったみたい。

それを、スピンオフで解消するとは(笑)

たださー
お見合い時の彼は右頬に黒子があるのに
現在の彼は右口元にあるのって、どーよ?

失意と苦労で黒子も移動?>こらこら


民ちゃんの現在が語られなかったのは、ちょい不満だけど
卯野家の人々は、姿は直接映らなかったけど店名と料理名で
ソコハカトナク目に浮かんできたのが良かったな。


戦争の時代を挟みながら、お気楽極楽な『ごち』だけど
それは表面的なもので
リアルに生きる人々も、きっと
ああいうところあったんじゃ…と思える。
人間って逞しいものだから。

明るくハイテンションな話の中で
さり気な~く反戦を語ってもいたし。


お見合いで傷ついたといっても
丸岡家の本当の苦労は時代の波によるもの。

大阪に移ったのは関東大震災のせいだし
店を閉めたのは戦争のせいだし…

泰介君が出征する前に母親にもらした言葉
実現できなかった「夢」
実現を阻んだ「時代」
そんな時代への「憎しみ」

それらを、恋する真沙子さんに語り
真沙子さん自身の夢と結び付け

「元のまんまでいるんは難しい」
戦争にも震災にもその他にも
誰でもが何かしらの形で経験しているかもしれない
“苦難”にも当てはめられる。

現実は現実として認めなければならない。
でも、それで憎しみに囚われたまま諦めるのではなく、

「ここから始めてみませんか」
前を見つめることを推奨しているところが良かった。
これは現代への強いメッセージとも言える。

…穿ち過ぎ?


冒頭で

ラジオから「ミス・ヒルズ」なる名前が聞こえてきて
和枝さんの「ミス・キャベジ」を思い出させ
実は…というオチへの繋ぎ方も

“UMASUKE”の新メニューを生み出そうという話から
それが意外な形で叶うというオチまでのアレコレも

またそのアレコレは
支店が出せるかも?なんて、お気楽な話題を
真っ向から覆す騒動でもあったし

よく纏まっていたよね。


あ、それから

ふ久ちゃんが読んでた論文の題名が映るとこ
「スタッ○細胞と書いてあるんじゃないよな!?」
とツッコミを入れた視聴者は多いと思われ>そうか?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

7度洗えば鯛の味>刺身


洋食弁当>飴ちゃん弁当


トマトソース煮


スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1443-674e5d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ごちそうさんっていわしたい!】感想とあらすじ

BSでの放送なので、視聴率は分かりません。(BSの視聴率は公表されません) 『ご

【ごちそうさんっていわしたい!】感想とあら...

BSでの放送なので、視聴率は分かりません。(BSの視聴率は公表されません)『ごちそうさん』の原作・脚本は、森下佳子さんですが、このスピンオフの脚本は加藤綾子さんです。違う人...

桜>『花子とアン』第19話 «  | BLOG TOP |  » サヨナラ>『花子とアン』第18話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

なつぞら (150)
相棒 (113)
まんぷく (151)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR