topimage

2017-10

鉄砲>『ごちそうさん』第76話 - 2013.12.26 Thu

河豚を
「福」にあやかって「フク」と濁らない呼び方をする
…というのは知っていたけど

「あたると死ぬ」から「鉄砲」と呼ぶ
…というのは知らなかった

河豚鍋を「てっちり」というのは、そこから来ていたのね

今日もお勉強になりました
…無知ひじゅにですが何か?



「俺と悠さんは本当の親子になったんだよ」by大五



ちゃぶ台返しに失敗した大五父さんは
悠太郎と仲直りを通り越して、すっかり“親子”に。

ほうるもん師匠とも
「それが親の役目ってヤツじゃないですか」
“父親”同士ってことで、すっかり打ち解けちゃうし
“父親”として悠太郎を接するようにとアドバイスもしちゃうし

震災直後の大変な時期だというのに
お金を使って時間を使って交通機関を使って大阪にまで来たからには
大きな役割を果たしてドラマを進行させねばとの「責任感」の表れ?

『フクが来た!』というより
『大五が来た!』という感じ(笑)



まあ、この週タイトルの「フク」は
河豚であり、家庭内の「福」なんだろうと推測する。

その河豚が木曜日にしてようやく登場。

め以子の驚き方
皆の挙動不審
…が何故かよく分からなかったので検索したら

明治5年に天満町の旅籠屋で河豚中毒事件が起き、2名の死者を出したことから
大阪では河豚を食べることも売ることも禁止されたんだとか。

それでも「テツ」と呼んで売買されてはいたけれど
明治16年に泉佐野の漁師が河豚中毒死したことから
大阪府警の取り締まりで禁止を徹底させることとなり
何やかんやでやっと正式に取扱いがされる様になったのは何と昭和43年。

という歴史があるらしい。

え?
ドラマ内でも事情は語られていた?
集中力なくてスミマセンスミマセン!



というわけで>どーいうわけだ
河豚を尻目に、お酒で皆を取り持つ大五父さんの図ぅ―

食べ物じゃないやん!

まあ、師匠の所では鯛の腸が出て来たけど
最終的にはお酒だったし。

はっ
皆を繋ぐ大五父さんを、お酒によって象徴している?>ぇ


昨日、すき焼きが出たもんだから
今日は河豚の他にも魚すきに鯛の腸…とシーフード責め。

これでは肉類の立場がないと考えたのか
「牛骨」を所望する大五父さん。


魚すきといえば
東海林さだおのエッセイにあったな。

寄せ鍋仕立てのものを「魚すき」と呼ぶ場合もあるけど
すき焼きみたいに濃い味付けにして生卵をつけて食べる
という名前ながらのものを作って食べる話。

ひじゅに家は魚はさほど好きではないのだけど
これは一度やってみようかなと思っている。

って
だから何?って話(^^;)


それより
め以子ったら、まさか
河豚を魚すきに入れてないよね?


牛骨といったら映画『哀しき獣』(ナ・ホンジン監督)!
ミョン社長@キム・ユンソクが武器にしていたのは牛骨だよね?

あれは素晴らしいシーンだった。

って
どーでもいいですねそうですね(^^;)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

「真実のとらふぐ」セット


魚すきセット


牛骨

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1322-9f266d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 ごちそうさん(76)「ふくが来た!」

師匠こと正蔵父さんの存在を隠されてきたことに腹をたてた大五父さん。父さんが腹をたてるのはわからなくはないが・・・・・・イク母さんになだめられ、静さんの詫びでその夜は落ち着いたのだが。翌日、源太を通じて正蔵父さんに会いにいった。大五父さん。正蔵父さんに始...

連続テレビ小説 ごちそうさん(76)「ふくが来た!」

師匠こと正蔵父さんの存在を隠されてきたことに腹をたてた大五父さん。 父さんが腹をたてるのはわからなくはないが・・・・・・ イク母さんになだめられ、静さんの詫びでその夜は落ち着いたのだが。 翌日、源太を通じて正蔵父さんに会いにいった。大五父さん。 正蔵父さんに始末の料理を振舞われ、2人の父さんは意気投合した。 一方め以子は市場でご禁制のふぐを見かけて、何ごとか思いつく。 悠太郎は、...

NHK朝ドラ【ごちそうさん】第75回・76回 感想

正蔵(近藤正臣)の存在が隠されていたことに腹をたてた大五(原田泰造)は、め以子(杏)や 悠太郎(東出昌大)の話を聞こうとしない。 家を飛び出し、源太(和田正人)を通じて長屋に正蔵を訪ねる。 正蔵が「始末の料理」を振る舞い、2人の父親は意気投合する。 一方、め以子は市場でご禁制のふぐを見かけて、何ごとか思いつく。 悠太郎は大五を迎えにいくが、帰り道に一緒に飲みにいき、正蔵への複雑...

ごちそうさん 第76回

内容 死んだと言っていた悠太郎(東出昌大)の父・正蔵(近藤正臣)が、 生きていたことを知った大五(原田泰造)は、 報告さえ無かったことに怒り、悠太郎を叱りつける。 翌朝の朝食でも、何も語らない大五は、そのまま家を出て行く。 そして源太(和田正人)に連れら...

ご祝儀>『ごちそうさん』第77話 «  | BLOG TOP |  » すき焼き>『ごちそうさん』第75話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (17)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (42)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR