topimage

2017-10

うどん>『ごちそうさん』第34話 - 2013.11.07 Thu

め以子が直面しているのは
関東の味VS関西の味

悠太郎が直面しているのは
鉄筋コンクリートVS木造

どちらが良い悪いという問題ではないとこも同じ

重ねて描くのも『ごちそうさん』流
つーか
朝ドラ流か(笑)

…ひじゅにですが何か?



「えらいとこから大阪弁覚えてますね」by悠太郎



め以子が覚えたのは「アホ」と「イケズ」。

関東は「バカ」で関西は「アホ」。
関東人は「アホ」の方が
関西人は「バカ」の方が
より厳しく聞こえるとか。

ひじゅには何故か関東人なのに「アホ」の方が柔らかく感じるけど
まあ、そこは置いといて(笑)

やはり慣れ親しんだものとそうでないものとの感覚的な違い
…なんだろうね。


味についても同じ。

め以子は関東の味に慣れていたし
つーか
関西と違いがあるなんて知らなかったし
美味しいものは美味しい!
と信じて疑わなかった。

それが根底から覆されたわけだ(^^;)


ようやく覚醒した、め以子。
そのきっかけが、うどん

一昨日の感想に偶然うどんのことを書いたけど
やっぱ、うどんに顕著に表れてるものなのね。

カップ麺だって関東と関西で味を変えてるって話だしな。


それにしてもさ
め以子の号泣を癒す悠太郎は、なかなかだわ。

うどんで心を温め
静かに話を聞いてやり
それにユーモアある視点を示してやる。

理想的な対処法か否かは知らんけども
ひじゅには、こういう方法は有難いと思うな。

やっぱ、ここも女性ならではの描写?


うどん屋さんに昆布ダシの取り方を教えてもらい
八百屋さんに煮物の味付けを教えてもらい
少しずつ関西の味に近づく、め以子。

それに加えて
舌を変えるために絶食をするって…
それも5日間って…

ここは、朝ドラ・ヒロインならではの暴走?

とはいえ、他人を巻き込んでの無謀な行動ではなく
自分自身を変えようとの努力だから
「おいおい」とは思わないところが良い。

倒れちゃったけどね(^^;)

「腹減らして明日の夜はどこか美味いもの食いに行きましょう」
自分も絶食宣言して、こんな言葉をかける悠太郎。

↑やっぱ、女性の目から見た良い夫代表だな(笑)


でも、そんな悠太郎より
もしかして顔はひじゅに好みかもしれない
源太登場!

め以子が初めて市場に行ったシーンから
思わせぶりな映し方で

ありゃあ源太だな!
つーか
源太以外の誰だっていうんだ!?

という登場の仕方だった源太。

ああ、ここにも
バレバレの法則(仮)?


取り合えず、糠床は源太に預けることで落着。
本来なら押し付けがましいヒロインの迷惑行為
と捉えられかねないものだけど
中を覗き込み「ヨロシク!」と言う源太に
何か癒されましたぜ。

そんな源太が言っていた
焼き氷なるものが気になるけど
それは近いうちに登場するのだろうな。

↑ここもバレバレの法則(仮)?


本当言うと一番印象に残った台詞は
「仕事いうんはままならない現実の中でするもんや」by大村

ま、そうなんだけどね
つーか、そうだからこそ
これを覆す展開が待っているっちゅーことですね?(^^;)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

うどんですかい


全国アホ・バカ分布考


『絶食』収録

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1263-f54eab20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【ごちそうさん】第33回・第34回 感想

『水』和枝に大切なぬか床を捨てられそうになり、め以子は家出を宣言。 思い直して戻ると、め以子の荷物はなくなっていた。 『木』大阪の昆布だしの味が分からないめ以子は味を習得するため、絶食して 味覚を変えようとする。 悠太郎は大村(徳井優)と口論中に、め以子が倒れたとの連絡を受ける。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用) 連続テレビ小説「ごちそうさん」第33...

連続テレビ小説 ごちそうさん(34)「こんぶねーしょん」

悠太郎と荷物を取り戻し、うどん屋に入っため以子。だが、め以子には昆布だしの味がわからない。 そりゃあ当然だ。最初からわかる人は誰もいない。これから少しずつ覚えていけばいいと思う。 昆布だしで作った味噌汁を和枝が手をつけた。一歩前進だねめ以子。 ただ、絶...

連続テレビ小説 ごちそうさん(34)「こんぶねーしょん」

悠太郎と荷物を取り戻し、うどん屋に入っため以子。だが、め以子には昆布だしの味がわからない。 そりゃあ当然だ。最初からわかる人は誰もいない。これから少しずつ覚えていけばいいと思う。 昆布だしで作った味噌汁を和枝が手をつけた。一歩前進だねめ以子。 ただ、絶食して倒れて悠太郎に心配をかけてしまったね。 悠太郎が一緒に絶食すると言ってくれた ことに夫婦愛を感じた。 心強い味方...

ごちそうさん 第34回

内容 め以子(杏)から、和枝(キムラ緑子)とのことを聞いた悠太郎(東出昌大)は、 あまりのバカバカしさに。。。。“アホや”と大笑い。 そして、め以子をうどん屋へと誘う。 うどんを食べため以子は、慣れ親しんできた味とは違うことに気づく。 マズイと言っていたのが...

ダシ>『ごちそうさん』第35話 «  | BLOG TOP |  » いけず>『ごちそうさん』第33話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (16)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR