topimage

2017-10

親孝行>『あまちゃん』第121話 - 2013.08.19 Mon

最後の最後に出てきた医者は田中要次

以前は「あるよ」の人だったし
一派的にはサラネオの人なんだろうけど

私にとってはセニョールさん@『純愛』

セニョールさんったら
料理は下手だったけど手術は大丈夫なのか!?
と、余計なことを考えてしまった(笑)

「持ってかれた」ってヤツ?

そーいや、それまで繰り広げられてた今日の話って
何だったっけ?>こらこら

…ひじゅにですが何か?



「嘘じゃねえって今度は!」by大吉



第1話から引っ張られている最大の謎は
実は春子さんの過去ではなく、大吉さんが
1:何故、春子さんのメルアドを知っていたのか?
2:何故、危篤の知らせだというのにフザケタ顔文字を使ったのか?

の2つだよね>え、ひじゅにだけ?

いよいよ最後の纏めにかかってきた感のある今
少なくとも「2」の理由が判明(?)

つまりさ、今迄は

春子さんを呼びもどすための「嘘」だったから
つい顔文字を使ってしまった
つーか
それを視聴者が一目で見抜いて
スッキリとドタバタ展開を楽しめる様にするため

…だろうと思われたけど

ただ単に大吉さんは深刻な知らせでも顔文字を使う人なんだ
っちゅーことですね。

それも
以前より今回の方が「j」が増えているから
大吉さんにとっては顔文字こそが普通の文字よりも
雄弁に語れるツールなのだ、きっと。

顔文字禁止の掲示板なんかもあるけど
これからは顔文字でこそ語り合える様にならなくちゃね。

…なんて、どーでもいいですねそうですね(^^;)


終盤になると
馴染みになったレギュラーメンバーの誰かが
倒れたり亡くなったり…
というのも、悲しいかな朝ドラ“お約束”。

夏さん、作業場で倒れる!

大吉さんが天野家を訪れたのは朝で
作業場は朝のうちにウニ丼を作るのに使われる場所だから
夏さんはまだ倒れたばかりで発見されたのかと一瞬、錯覚してしまったけど
実際は前夜に春子さんが電話しても出なかったので
大吉さんが翌朝見に行くと言っていたんだよね。

ちゅーことは、倒れたまま一晩過ぎてしまったってこと?
そそそそれって大丈夫なんですか?


その前に
ねねねはどうなったんですか?


慌てて駆けつける春子さん。

駅に着いて
天野家まで行って
それから病院に駆け付けて
それでもまだ夏さんは手術中。

この間、アキとユイの会話で「近い」と言っていたのは
このためか?>ぇ


つーか
夏&春子の母娘の確執が今度こそスッキリ片付くため?

夏さんの方に一方的に謝らせて
加えて大漁旗の件で親心も証明されたのに対し
春子さんの方は何となく皆に馴染んで
過去はそれで何となく解消されたかの様だった。

その次は太巻さんの件が出てきて
春子さんも東京に出てきて
母娘問題は“なあなあ”な感じのままだった。

だからここで夏さんがハッキリと弱いところを見せ
そんな夏さんに春子さんも自分の弱さを見せ
ようやく失われた年月を取り戻すことに?

先週、ユイ母が
「弱さを曝け出す」ことが出来るのが羨ましいとほざき>ほざきって
結果的に自分もそうできたことでメデタシメデタシだったことが
今回の前振り?

それと、ユイ母が
長台詞で主役並みの見せ場を作ってもらっていたのも
やっぱ今回の春子さんの見せ場の前振り?


皆が『いつでも夢を』を歌い出すのは
人によっては感動の頂点
人によってはクサイ

ひじゅににとっては
『ちりとて』で草々が分娩室のドアの前で一席>一席ちゅーんかい
のシーンのパロディか?
という思い(笑)



『潮騒のメモリー』の歌詞にある「三途の川のマーメイド」は
夏さんのことだろう…という噂がある。
だからって震災前に夏さんが三途の川に旅立ってしまうことは
幾ら何でもないだろう…と思う。

リメイク版『潮騒のメモリー』公開予定は2011年春。
震災と重なるのは必至>アザトイと言う余地もないくらい


だから、それまでは
崩壊どころか修復(つーか大逆転)が続くことになるのだろう。


アキの方も

先週はミズタクさんが
マネージャーにあるまじき振る舞い(生番組直前に動揺させる言葉を伝える)
をしたことで
アキが(ただでさえ乏しい)集中力を(ハナハダシく)なくし
変な返答をしてしまったのも前振りで

因縁の絡んだオーディションの直前に夏さんの知らせを聞くという流れ。

でも
目の前の「お仕事」よりも「私生活」における一大事に気を取られてしまう
プロにはまだ遠い「あまちゃん」アキの特質が
今度は逆に生かされる結果に。

つまり、思いを込めた台詞回し。
これぞ大逆転(笑)

この「乗り」に乗りきれない視聴者にとっては
何てベタな…
何その予定調和…
何だか都合良過ぎ…
と思われかねない展開だけど
まあ、明るいから良し(笑)

それより
入間ちゃんや真奈ちゃんが来てたのは良いけど
喜屋武ちゃんとベロニカは?

応募しなかったのなら、何故?と思うし
書類審査で落ちたのなら、それも何故?と思うのだけど…

あ、この際そんなこともどーでもいい?

それより
ちょいと気になったのは
GMTの皆はアキが鈴鹿さんの付き人をしていたことは勿論
それでドラマの端役を貰えたり寿司屋でしょっちゅうご馳走になったり
…てなことも知っているだろうし
それに加えて「尊敬する人は…鈴鹿さん」
…なんて本人を前にして言ってるところを聞いちゃって
アキがマジで実力で合格できたとしても贔屓だと判断しないだろうか?

…と、余計な事を考えてしまった。

はっ
それとも、マジその通りになって
それで恋愛発覚に繋がったりして?

…でも何となく
先輩との恋愛って騒動どころか蓋ショボになってしまう気がしなくもなくも…・

↑そこまで疑うのって酷過ぎ?(笑)



最初に挙げた謎「2」だけど

まあ、脳内補完するなら
実は元妻@安部ちゃんが春子さんのメル友だったので
彼女から聞きだしたのかも?
という理由が浮かぶ。

いやいやいやいや

あの調子の春子さんが
幾ら好人物(『あまちゃん』ワールドでは希少価値)の安部ちゃんでも
憎悪することで生きる支えにしていた母親や故郷と繋がりのある人と
多少なりとも交流を持ち続けていたとは考え難い。

安部ちゃんにしたって
春子さんへのコンプレックス(つーか恨み節?)を告白したのは
春子さんとの再会によって抑えていた思いが刺激されたからだろうし
北三陸を離れることになってやっと口にできたのだろうから
それまでずっとメールだけでも繋がっていたとは考え難い。

↑そうした考え難いことが平然と後出しされるのも『あまちゃん』流
ではあるけどね(笑)

それでも、安部ちゃんを
元夫とはいえ、他人のメルアドを勝手に教えちゃう人
という風にはしないでほしいな。

↑笑う気にもなれないくらい何てことない真相かもしれないし
最後までスルーかもしれないけどね(笑)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

親孝行実行委員会


初回生産分


総集編

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1161-3a49aa5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あまちゃん】第121回 感想

映画のヒロインオーディションの当日、アキ(能年玲奈)と春子(小泉今日子)の もとに「夏(宮本信子)が倒れた」という連絡が入る。 春子は、すぐにも駆けつけようとするアキを

連続テレビ小説 あまちゃん(121)「おらたちの大逆転」

連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] オーディション当日、「夏さんが倒れた」と大吉さんから連絡をもらった。 春子さんとアキちゃん。 春子さんは、すぐ...

あまちゃん 第121回

『おらたちの大逆転』 内容 アキ(能年玲奈)のオーディション当日。 夏(宮本信子)が倒れたという連絡を受け、春子(小泉今日子)は、 アキを水口(松田龍平)に任せて、北三陸へ

「あまちゃん」 第21週 おらたちの大逆転 第121話

 『潮騒のメモリー』ヒロインオーディションの朝、夏ばっぱ(宮本信子)が倒れたと連絡が入りました。 「私、ちょっと行ってくるわ。水口君、今日頼むね!」春子(小泉今日子) ...

『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』>第1話 «  | BLOG TOP |  » 『八重の桜』第32話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR