FC2ブログ
topimage

2019-11

書類審査>『あまちゃん』第120話 - 2013.08.17 Sat

遅まきながら最近になって知って
メチャクチャ気になってる歌手&曲

エド・シーラン『The A Team』

…だから何?


…ひじゅにですが何か?



「性質悪いよ!」by太巻



鈴鹿さんに関しての
太巻さん曰く「罪滅ぼし」は

ドラマ的には今迄の鈴鹿さんのアレコレに
意味を持たせ筋を通した
ってことになるなのだろうけど>回収

個人的には却って印象が悪くなったかも?

だって
アキを本当に可愛がってたわけでも
隠れた資質を見抜いて目をかけてたわけでもなく
アキ自身を見ていたわけでさえない
…ってことになっちゃうじゃん。

まあ、実際
可愛いとは言えない言動で
資質がある様には見えない不器用ぶりではあるけど(笑)



春子さんに電話口で怒られて泣きそうな種市先輩
の図ぅ―

ヒロインの相手役という紹介のされ方をしていたハズの先輩の中の人。

実際、アキの初恋の人とはなったし
ユイの方に行ってしまったのも後の「逆回転」のためだろうことは
バレバレだったのに

いざ、その恋が成就する方向に向き始めたら
「かっけー」から「ナサケナイ」へと急降下って…

ヒロイン相手役はブレイクする可能性大なのに
ドラマ内でイメージを下げ続けるとは
こんなところも、さすがの『あまちゃん』!?


ユイとの別れ方等もダメダメだなあ…と思えたけど
今の若者らしさを出しているのだと言われれば>誰も言わないけど
もう若者とは言い難い私ひじゅには黙るしかないのだが(笑)

南部ダイバーに大挫折して何故か寿司職人の見習いになったのも
「海」繋がりではあるし…
碌に仕事をしている風に見えないのも
他の大人達も同様だし…
色々な意味で朝ドラらしさと言えば言えるのでスルーしてたのだが

客の話を盗み聞きして関係者にリーク
…って、どーよ?

客=鈴鹿さん@常連で多少は気ごころ知れてる
関係者=アキ@自分のカノジョであり鈴鹿さんも可愛がってる
…から、良いのか?

影武者の一件+春子さんが復讐に乗り出していることを知っていて
アキに協力するために情報提供というのなら
良いとは言えないにしても、ドラマ的に「あり」

でも、カノジョの好きな映画がリメイクされると聞いて
喜ばせたくて知らせたってだけだよね、あの様子?

加えて春子さんに対する態度…
それだけ春子さんが怖いってことかもしれないけど
反応が似ているのでアキとは同レベル=お似合いってことかもしれないけど
そんな先輩がカワイイ!
と前向きな見方ができないところが悲しい(笑)


まあ、アキ自身からして
回を重ねるごとに「?」な部分が増えているので
ダメダメな人達ばかりのダメダメ・ワールド
ってのがテーマなんだろうけどね。

でも、それで(特にアキの)ダメダメなところを指摘すると
猛烈な勢いで庇うコメントがこんなブログにも来たりする。

   「自分はこう思う」なら全然かまわないんだけど
   そう思う私ひじゅにが「幼い」だの「陰湿」だの「捻くれてる」だの…アレコレ。
   まあ、ひじゅにに関しては事実ではあるけど(笑)
   でも架空の人物のために実在の相手に悪口雑言って「かっけー」の真逆じゃね?

つまり、このドラマのファンにとっては
ダメダメどころか素晴らしい人々であり世界であるってことかもしれず
だとすると
ひじゅにの感覚は根本からズレてるってことになる。


先輩の話に戻るけど
こんな先輩だからアキの真の相手ではなく「逆転」が待ってるのかもしれない
とも考えられるけど
だからって、先輩を貶めて「ハイ次!」ってのもなあ…


なんてことはどーでもいい>いいんかい!?


ともかくも
太秦…じゃなくって太巻映画祭そのものよりも
『潮騒のメモリー』リメイクが一番の話題らしい。

鈴鹿さんの顔を立ててオーディションの形をとるけれども
出来レース。

そんな黒い大人の世界をいち早く知り
一人心痛めるミズタクさん。

前にも見た構図。

マギーによると
小野寺ちゃんはカナヅチなのでアキに潜るシーンの影武者を頼みたい
とのこと。

太巻VS春子に決着をつけるためとはいえ
何だかあまりにもアカラサマな重ね具合(笑)


でもさ…
アクション・シーンが吹き替えなのって寧ろ当たり前じゃね?
本人がやることの方が少ないから、そういう場合は話題になるんじゃね?
しかも…
歌の吹き替えとは、だいぶ話が違うんじゃね?
それに…
人気上昇中のアキを影武者にするのって難しくね?


「俺が悪いんだよ」
ミズタクさんにこう言う太巻さんは
もしかしたらマギーとは違う方法を考えてるんじゃないか…
と思うのは「甘ちゃん」?

「悪い奴の台詞だよね」
ひじゅにが真っ先に思い出したのは
『十二国記』で鈴と祥瓊が声を揃えて
「悪いようにはしないから」と言っていたシーンで
アレは悪い奴ではなかったし、寧ろスカッとしたもんだった。

どーでもいい?


ユイにも応募しろと皆が言う北三陸のシーンは

1:そんな話題も出せるほどユイが明るく立ち直ったことを示すため
2:アイドルを目指していたユイがスルーではドラマ上オカシイから
3:出来レースだから無駄だし話も複雑になるので最初から応募しない言い訳
4:実はこっそり応募したけど上京はまた阻まれることを示唆
5:単にスナックでのお笑いシーンを入れたかっただけ


いやいや
ヤンキーでも黒髪のお嬢さん風でも
いつでもユイは北三陸では皆のアイドル!
っちゅーことだろう。

↑贔屓目?


夏さん倒れる!は来週。
もしかして、今度こそアキ自身に前進させるため
夏さんの看病という形で春子さんを排除?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

採用側の本音を知れば転職の書類選考は9割突破する


おしゃれオーディション


エド・シーラン

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1159-b577710c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説 あまちゃん(120)「おらのばっぱ、恋の珍道中」

連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 種市先輩からの電話を春子さんに取られたアキちゃん。 こりゃあヤバイかも・・・・・・・・ 「潮騒のメモリー」がリ

「あまちゃん」 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 第120話

 さて、春子(小泉今日子)と水口(松田龍平)の前で種市先輩(福士蒼汰)からの電話を取ったアキですが・・ 「じぇ・・・じぇじぇ・・じぇじぇじぇ!、ママ 大変! 『潮騒の ...

【あまちゃん】第20週感想と第19週視聴率

夏ばっぱが倒れてしまいました!最初と同じように、「お母さん倒れた!(‘jjj’)/」と大吉さんからメールが来ましたが、あれは、「j」が1つで、今度のは「jjj」と3つ。「じぇじぇ...

あまちゃん 第120回

夏ばっぱが倒れてしまった。 ドラマチックなことは今後いくらでも起きる予定なのに その前にこれでもかってほどドラマを詰め込んでくる。 さらに予告編で、ミズタクとアキの思わ...

あまちゃん 第120回

内容 種市(福士蒼汰)との関係を水口(松田龍平)に問い正される中、 アキ(能年玲奈)は、、、その種市から連絡を受ける。 “潮騒のメモリー”が、荒巻(古田新太)によりリメイク...

あまちゃん 第120回簡単に感想、というか予...

今日も簡単感想ですm(__)mというか、タイトル通りです!!!来週の予告っ!!!!(^0^;;)あれ水口さんだよね?!アキちゃんを思いっきり抱きしめてるの、水口さんだよね???!!!!...

NHK朝ドラ【あまちゃん】第120回 感想

鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が出した条件で、映画のヒロインはオーディションで 選ばれることになり、アキ(能年玲奈)もさっそく応募する。 だが、この映画を企画し、メガホンを

あまちゃん「おらのばっぱ、恋の珍道中」

 今頃気づいたんだけど、彼女達の名前って夏春秋なのな。  もしアキが結婚して子供が生まれたらフユコとかになんのかね。  相変わらず大吉は大人げない。「北三陸から悪気を運ん...

『八重の桜』第32話 «  | BLOG TOP |  » 交渉中>『あまちゃん』第119話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (47)
相棒 (116)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR