topimage

2017-10

世界征服>『あまちゃん』第95話 - 2013.07.19 Fri

またまたコメントお返事が溜まり気味で
スミマセンスミマセン

なので先にここで書いておきますが―

昨日の「お互い様」は皆が引っかかってはいたのね
ただ、そんなアキを許容できるか否か…
という違いはある

‘80sネタを中心とした小ネタを楽しめる層と
子供なアキを大人目線で大らかに受け入れ愛せる層と
重なる気がする>「分かる奴」

私的には多分…

1:デフォルメ過多だけどリアルな人間達による喜劇
2:あまちゃんの成長物語

の、どちらかであればモヤモヤしなかったのかも?

「1」としては
ここに来て挫折エピが入ったので観方が変わってしまった
「2」としては
あまりにも中途半端な上さらに引っ張ってる感じでズッコケた

ってとこかな>あくまで個人的に

あと、ユイが不憫というのもあるかもしれない
ヤンキー化は甘えでありSOSなのに
結局のところ一人で“成長”しなければならなかった
まだ「あまちゃん」なアキの背中を押さなければならない程に

一人じゃないだろ!?という意見も認めるけど
アキに比べれば、かなり差があるのは事実

…ひじゅにですが何か?



「世界征服と結婚」by鈴鹿



ロボット三原則…じゃなくて ←つまらないボケ

アメ女の「恋愛御法度三原則」
太巻さんの「ストイック」VS「ズブズブ」発言
そして今日の鈴鹿さんの願いの一つ=「結婚」

ままままさか

夢破れた春子さんは結婚し子供をもうけ
夢を叶えた鈴鹿さんは結婚願望あるのに独身のまま

この対比がドラマの落としどころ…じゃないよね?

つまり、この間観た映画『赤い靴』じゃないけど ←お前が観ただけだろ

夢VS愛
仕事VS家庭

…という『愛と喝采の日々』的葛藤?


ユイ母も女子アナを辞めて結婚して理想の専業主婦になろうとして挫折して…
東京にいたのは男問題というより仕事復帰じゃないかと推測できるし

マメりんが抱えているのも突き詰めればコレだし

ユイとアキの対比も含めて

もしかして

この古くからある女性ならではの命題で
お茶を濁す…じゃなくって、纏めようっちゅー算段?

いやいやいや!
いつもの、ひじゅにの気の回し過ぎっちゅーヤツですよね(^^;)
だって今は二者択一ではなく両立こそが女の道!>ぉ


そんなことよりも
東京に戻ったアキと東京で過ごしていた時の春子さんの
交錯する母娘の物語がいよいよ本格スタート!…の気配>ぉ


薬師丸ひろ子の歌は動画サイトで『Wの悲劇』主題歌を聞いたけど
声が透明感があって綺麗で何とも言えないムードを醸し出している。

キョンキョンの歌は『潮騒のメモリー』を何度か聞いたけど
確かにミズタクさんが言う通り素人の歌じゃない、まさにプロの歌だと思う。
思うけど…あんまり上手いとは思えな…>スミマセンスミマセン

だから、鈴鹿さんが酷い音痴で春子さんが影武者という設定は
かなりの皮肉って印象で
こんなところでも大きなギャグをかましてくれるなクドカン!

って感じ?

これまた古い映画『雨に唄えば』が、やはり影武者の話だった。
ステージの真ん中で口パクするスター女優と
その背後、カーテンに隠れて歌う無名の女性。

これは最後は逆転があってメデタシメデタシなんだけど
春子さんにはそれはなかったみたいだね。

アキがその逆転に相当する経験をする?


それにしても
春子さんは鈴鹿さんの影武者だったんじゃ…
と、『潮騒のメモリー』登場時から方々で囁かれてたけど
アキが繰り返し繰り返し映画を観ていたことや
春子さんの歌を「本物だ」と言っていたこと等から
幾ら何でもバレないわけない!無理がある!
と思ってたのに


まんまかよ!?


せめてエフェクトかけるとか…とも思ってたのに
全くもって、まんま!

…うむ、これがクドカン・テイストってヤツですねそうですね(笑)

まあ、後になってアキが
自分が本当に感動し尊敬し影響を受け目標としていたのは
実は春子さんだった!
というオチに使えそうだけどね。

でも、キャラ的には鈴鹿さんの方が素敵に見えちゃうけどさ>ひじゅにだけ?

ワガママどころかメンドクサイどころか
タメ口が直らないアキに寛大で優しい。

あ、これも上記した“層”の人だからか?


それより
しょうが湯を飲む羽目になったマギーは
春子さんの手紙を絶対読んだよね?

これが後の展開にどう影響するか…よりも
吉田さんがヒロシのラブレターを読もうとしたエピとのリンクが重要?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

SKE48の世界征服女子


しょうが湯


くるみゆべし

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1126-4f251fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あまちゃん】第95回 感想

春子(小泉今日子)からアキ(能年玲奈)に手渡された手紙には、衝撃の事実が 書かれていた。 1985年の秋、甲斐(松尾スズキ)の喫茶店でウエイトレスをしながらアイドルを夢見てい

あまちゃん 第95回感想

先ほど帰って参りました〜〜〜!!!なのですが、今日はまたこの後出かけないといけないので(^^;)、ブログは5時半まで、また駆け足になりますが 書かせてくださいませm(__)mまずは「...

「あまちゃん」 第16週 おらのママに歴史あり 2 第95話

 さて、時代はまだ1985年ですぞ〜 タクシーの中で荒巻青年(古田新太)に、鈴鹿ひろ美の代わりに「潮騒のメモリー」を歌ってくれるよう頼まれた春子(有村架純)は引き受けざるを ...

あまちゃん 第95回

内容 東京へ帰ることを決めたアキ(能年玲奈) そのとき、母・春子(小泉今日子)に手渡された手紙を読み衝撃を覚える。 20数年前の春子(有村架純)と 鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子

連続テレビ小説 あまちゃん(95)「おらのママに歴史あり 2」

連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 春子さんは、鈴鹿ひろ美さんの影武者だった。鈴鹿ひろ美さんはオンチだったので スタッフは歌える女の子を探していた...

『八重の桜』第27話 «  | BLOG TOP |  » お互い様>『あまちゃん』第94話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR