topimage

2017-10

気さくな鬼>『あまちゃん』第86話 - 2013.07.09 Tue

路上ライブって滅多に遭遇しないし
しても立ち止まったことなんてなかったなあ

これからは、もうちょい
温かい眼差しを向けられるようにしようかな

でも、そーいう時に限って
急いでいて余裕がないんだよね

…ひじゅにですが何か?



「ブス、眼中に入ってねーし」byヒビキ



ブスとかバカとかジジイとかババアとか
さんざん出てくる『あまちゃん』で
ナンダカナ…な印象を持ったシーンは多かったけど

ヒビキさんが言うと別に不快さは感じないのは何故だろう何故かしら?


随分前のことだけど、何かのバラエティ番組で
お笑いグループの(センターではない)人がエロいジョークを言ったら

そーいうジョークを言ってもイヤラシサを感じず笑える人もいるけど
お前はそうじゃない

…みたいなことを先輩芸人が注意していた。

勿論、カメラの前なので冗談交じりの注意ではあったけど
言われた本人にしてみればキツイだろうなと思えた。

言った人は島田紳助で
今はともかく(?)少なくとも当時は確かに
その手のジョークもOKな印象の人だったから
聞いてた私は素直に納得してしまったのだった。


つまり
こーいうリスキーなネタは相当難しいってことですねそうですね。

ヒビキさんにだって不快感を抱いている人もいるだろうしね。


ま、そんなことはともかく
路上ライブ決行の次は
今やアイドル評論家として活躍しているヒビキさんの取材を受けるGMT。

アメ女がブレイクしたのもヒビキさんが紹介してからだとか?
潮騒のメモリーズも、ヒビキさんとの出逢いが大きかったんだったよね。

ドラマ的には前編後編のリンクの一つ
とも言えるし

朝ドラ“お約束”=ヒロインのおかげ!
でも括れそう(笑)

何だかんだで、やっぱツイてる感じのGMTってことで。


にしても
パフォーマンスそのものはイマイチ…
と思ってしまったのは、ひじゅにだけ?>だけだろ


それより、今日かなり気になってしまったのは
アキが脚本を自転車の籠に乱暴に投げ入れたこと。

この時点では自分が出演することは知らされてないので
自分には直接関係のないものと認識しているのかもしれないけど
それでも鈴鹿さんとの読み合わせに用いる=仕事道具
なわけだし
忘れていったのを届けてくれた先輩に対しても失礼な態度
だと思う。

まあ、思わない人もいるだろうけど(笑)

別に笑いを醸し出す動作でもなかったし
ワザワザああ描くってことは何か意図があると見なして良いってことだよね?

携帯の会話を小野寺ちゃんに注意されるシーンに繋がってるってこと?


年下なのに言い難いことを言ってくれる小野寺ちゃんはイメージアップ。
最初にファンが付いたのも分かる!
っちゅー描写?


アキは常識というより思いやりに欠けていて相手への感情移入もできないらしい…
という描写は何度も何度もあった

一応ギャグとして流せるものも
何でまたヒロインをこんなキャラにするのか疑問に思えるものも
とにかく手を変え品を変えって感じで(笑)

それが今ようやく回収され始めた?


順ちゃん@『ちりとて』が好感度高かった理由の一つは
ヒロインの悪いところ弱いところをキチンと指摘するキャラだったから
だと解釈している>そういう評判多く目にしたし

だから、そーいう立ち位置のキャラがいるかいないかで
そのドラマ全体の評価が左右される傾向もあった。


アキにはそうした存在がいなかったよね。

夏さんがそうなるかと思ったら、いつしか孫に甘いお祖母ちゃんになっちゃったし
春子さんは厳しいといっても、躾じゃなくて自分を重ねて一喜一憂って感じで
彼女自身がまだまだ不安定。

ミズタクさんがたまに嗜めることがあっても
彼はボソッと言うだけだから目立たないし、アキもマトモに聞かないし
鈴鹿さんに関しては幾ら彼女自身が変わった人だからって
アキはちょっと上目線な感じ。


『梅』が変人ワールドだった様に>松岡さんは魅力的だったと思う
『純愛』が性悪ワールドだった様に>最後は人間性を讃歌していたと思う
『あまちゃん』は性悪変人ワールドで行くのかな…
デフォルメしているけどじつはリアルと言いたいのかな…
と思ってたけど

後編になって

今迄のおバカ描写はワザとだったんだよ~ん
後で色々正されて成長してカタルシス全開になる予定だよ~ん

なのかな?
ユイの件で北三陸トリオにも少しだけこの手の描写が入ったし。


それにしては遅過ぎ!という気もするけどね(^^;)

アカラサマに変に描いているのなら
後の回収を期待して観ることができるんだけど
お笑い主体だから判断し難い。

今回の脚本の件だって
直後に自転車乗り入れシーンが入ったから
笑ってオシマイになっちゃった視聴者も少なくないかも?

ひじゅにが不快に感じちゃうアレコレも
その描写だけでなく、それに伴うお笑い要素の故に
「今日も面白かった~」という感想を多く目にするから。

いつか正される問題提起ではなく、まるきり肯定されてる感じがするから。

イジメは被害者側にとっては一生ものの心の傷になっても
加害者側にとっては一瞬の楽しみでしかなかったりする
…そんな印象を受けてしまうから。


なんてことを、今日は小野寺ちゃんのおかげで考えてしまったけど(笑)

こんなの些末なことで
もっと豪快に全てを笑い飛ばすのが正解なのかもしれない
とも思うんだよね。

盲目的に何もかも受け入れるのでなく
清濁キチンと見極めた上で「人間なんてそんなもの」的に。

でも、まだどれなのか、あるいは全く違う何かなのか
おバカひじゅにには分からないんだけどさ。


今日は、ちょっと真面目な(?)ひじゅにでした>ぇ






☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

路上ライブを楽しむ本


魚の形のフィッシュカツセット


優しい鬼>清水焼

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1115-a658d7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あまちゃん 第86回ちょこっとですが感想で...

遅くなりました、が、ワンコの病院の方は行ってきました!いや暑かった暑かった・・・(o´Д`)=3今日のブログも急ぎですが急ぐと言いながら まずちょっと脱線させてください(^0^;)ゞ今...

「あまちゃん」 第15週 おらの仁義なき戦い 第86話

 「GMT47」は・・・当初の構想を大幅に変えて・・・・「GMT6」として正式にスタート! その主な活動は、路上ミニライブ(持ち歌そんなないもんな〜)と握手会などのファンミー ...

NHK朝ドラ【あまちゃん】第86回 感想

アキ(能年玲奈)たちGMTは、ファンの人気投票で合格圏内に入るため、必死に活動を行う。 だが、イベントに足を止める人は、ほとんどいない。 そんな中、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の紹

あまちゃん 第86回

内容 生き残りをかけ、GMTの認知度を上げる活動を始めたアキ(能年玲奈)たち。 安部(片桐はいり)にも郷土料理を作ってもらって協力してもらうことに。 だが、やはり立ち止まっ...

【あまちゃん】第86回(7/9火)感想&福士君...

種市先輩こと、福士蒼汰君が出演するドラマ、『スターマン・この星の恋』、今夜、スタートです♪『救命病棟24時(5)』の後なので、10:15~11:19ですので、お間違いなく♪福...

二番目>『あまちゃん』第87話 «  | BLOG TOP |  » GMT6>『あまちゃん』第85話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR