topimage

2017-10

『八重の桜』第19話 - 2013.05.26 Sun

第19話『慶喜の誤算』


「そっくり同じだ」by悌次郎


いつの間にか少年達に鉄砲の指導をしている八重。
伊東悌次郎と高木盛之輔。
あの2人は、少し前に登場した小さな子供達が成長した姿?

…もう、すっかり忘れちゃってたよ。
つーか、そんなに年月が経っていたのか。

↑大河ドラマ視聴に慣れてなさ過ぎ?

で、このシーンで
八重が少年の髪が邪魔だからと切ってやったのは
何か意味あり?

と思って調べてみたら、これはリアル八重さんの実際のエピソードだって。

少年の前髪を落す=元服なので
他人+女である八重が思いつきでやって良いことではなかった。
ドラマでの母親の叱り方じゃ甘過ぎる行為ってことだ。

そういうことを考えず、すぐに実行してしまうこと
その理由は鉄砲を撃つのに邪魔だから、というところに
八重の性格や鉄砲への思いが伺えてドラマとしては微笑ましい。

竹子に勝ったのと
鉄砲を見に来てくれと誘うところも
八重がまっすぐに努力する人であることや
鉄砲への思いもまた、まっすぐで一生懸命で、誇りを持っていることを
示しているのだろう。



京都の方では慶喜の大政奉還で大揺れ。

歴史には疎いし根が単純なひじゅになので
先回のカステラ貪って嘔吐…な慶喜の様子と
今回の『誤算』というタイトルから
大政奉還=大失敗なのかと思ってたけど>恥?

取り合えずは目論見通り実質的に政務は彼が行うことになったし
岩倉具視達の「討幕の密勅」を無効にする効果があったのね。

「偽勅でん構いもはん」by西郷
それでも討幕に向けてまっしぐらの岩倉達。

「皇国を一旦更地にして一から作り直すのや」by岩倉
王政復古を進める宣言。

そして「慶喜の誤算」とは、朝議を欠席したこと。

でも
「短刀一本あればカタのつくことじゃなかか」by西郷
という台詞からすると出席していたら終わりが早まるだけだった?



眼病が進む一方の覚馬あんつぁまの前に
小田時栄登場。

結局、覚馬は妻@うらの元へは帰らず
この時栄を愛人にし、やがて妻にした…そうなので
ドラマでは、うらさんが好感持てる女性に描かれているだけに
さすがの谷村美月も反感買いかねない役になっちゃうかなあ…と思ってたけど
いやあ、なかなか魅力的な女の子だな。

まあ、さらにその後、時栄の浮気で離婚(それも八重により追い出される)らしいけど
やっぱ、年齢差が大きいせいかしら?



…と
どうも最近、観るのも書くのも遅れに遅れてるし
感想も薄いので反省(^^;)

↑大河ドラマに慣れてなさ過ぎ?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆映画&ドラマ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

前髪カット・サポーター


元服健康茶


会津お城ケーキ

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/1065-72600dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大河ドラマ「八重の桜」第19回

  第十九回「慶喜の誤算」1867(慶応3)年、慶喜は徳川家の存亡を賭け、大政奉還を決意する。その知らせは会津の八重たちにも伝わり、尚之助は藩から軍備増強策を実現するよう指示さ...

大河ドラマ「八重の桜」第19回

王政復古の大号令… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305120005/ 八重の桜 二山本 むつみ 五十嵐 佳子 NHK出版 2013-03-26売り上げランキング : 13223Amazonで詳

取扱注意>『あまちゃん』第49話 «  | BLOG TOP |  » E.T.>『あまちゃん』第48話

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (15)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (41)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR