FC2ブログ
topimage

2021-02

笑って>『おちょやん』第48話 - 2021.02.10 Wed

​​​​​​​​​​​​​​ルリ子さん陥落>早っ

千之助VS千代の笑い対決>予定調和

お話自体はベタに見えるけど
多分、これらを通して
千之助さんと一平の「笑い」の違い
ひいては万太郎さんとの「笑い」の違い
…を描こうとしているのだろうと思う。

言葉で説明するのではなく
視聴者が自然に納得できる様に。

そして、千代にとっての「笑い」も。

舞台の上でも
座員との関係の上でも
人として生きる世界の中でも。

…ひじゅにですが何か?



​「笑てもらいたかったら、まずは自分が笑いて」​by千代



↑久しぶりにムン・ヒジュンの『笑って』を聞きたくなったな。
勝手に聞けば?って話ですが(^^;)



ルリ子さんは芝居に挫折したのではなく
人間に傷つけられたのだった。
しかも、その相手は千代に似た人物とか(笑)

その人は本当の意味での八方美人というか
表面を取り繕うのが上手く、被害者ぶって皆を味方につける戦術。
いるよなあ、そういう人…

でも、千代の場合はそうした裏がない…というか
表裏を使い分けられるほど器用じゃない…というか
そもそも裏と表なんてないくらい単純(笑)

そこが分かったから>分からない方がオカシイくらい?
ルリ子さんはアッサリと受け入れてくれたのだろう。

それに、やはり
このまま芝居を辞めてしまいたくはなかったのだろうね。


「自分が育てた若い連中から時代遅れ言われたりな
信じてた仲間から妬まれて居場所のうなったりしてな」by小山田

   ↑他の2人の事情もこれでオシマイ?

でも、皆、人間関係で辛い思いをしてきたってことで共通しているから
出来事を一つ一つ細かく描くよりも、この一点が分かれば良いね。
少なくとも、今は。
だから、ルリ子さんの過去もサラッと済ませたのだろう。

一平が目指す「笑い」は
ただその場で大笑いできれば良しというものではなく
まさに「泣き笑い」で展開し、観た後も心に残る「物語」なのだろうから

   ↑これは決して好意的“脳内補完”ではなく
   今迄観て来て自然に伝わって来た、いわば“行間”

そうした芝居は、心の痛みを知っている人にこそ演じられる
…と思うし

ルリ子さんは主役も張ったことのあるスター女優で
小山田さんは後輩を育成する立場でもあるベテランで
香里さんは妬まれるほどの実力や魅力を持っている
…ということだから

今は訳ありな役者の寄せ集めって感じだけど

   ↑一平達にしても
   「鶴亀撮影所追い出されてきたものもおれば
   いっぺん劇団を潰してしもた連中もいる
   あの千之助さんかて昔、万太郎に捨てられた身や」
   だしね。

今のゴタゴタが過ぎて>長くかかる?
皆が結束したら、それこそ​最強​になりそう。


徳利さんに対する万太郎一座の人々の扱い方は
それとの対比だったのかもね。

だって、あの雰囲気では
大人気なのは万太郎さん一人で
他の座員達はおんぶに抱っこなだけなのに傲慢になっていて
平気で人を見下す腐った奴ら
…って感じじゃん?


「この家庭劇の座長でもさしてもらおうかの」by千之助
千之助さんがこのまま突っ走っていったら
結局は万太郎一座の二番煎じ。

一座の構成という意味でも、恐らく「笑い」でも。


ちゅーことで
千之助VS千代の笑い対決
…へと、ドラマは進む。

「わしを笑かしてみい」から
「わしより笑いとってみいや」へと進化。

ある意味、千代を対等に見ているというか
同じ土俵に立っている…とも受け取れるけど
(もしそうなら、ここが落としどころになるかも?)
まあ、今のところは、逆に見下しているってことだよね。
自分の「笑い」への絶対的な自信。


ここでまた、あの​タコ入道​が思い出される(笑)
純粋に客を「笑わせる」という点では千代にはとても勝ち目がない。

ここで思うのは、千代が今迄に発揮してきた​アドリブ​
笑わせるものではなく
役柄の心情を膨らませ感動させるものだった…ってことだよね。
ここに一平の「笑い」との共通点があるので
それを具体的に示すものになる様な気がする>違ったらスマソ

そして、千代の勝因となるのかも?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


笑う猫


喜劇役者


勝負


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR