FC2ブログ
topimage

2021-01

だんない>『おちょやん』第28話 - 2021.01.13 Wed

​​​​​​​​​以前、何かで宝塚に関するエピソードを読んだのだが
多分『ベルサイユのばら』舞台でのこと
決闘シーンで剣を抜いたら刀身がすっぽ抜けちゃって
仕方ないのでそのままエア剣で戦ったのだとか―

千代の場合は剣そのものがなかったわけだから
和解に繋げるというアイディアは面白い。

まさに
「彼らは剣を鋤に、槍を鎌に作り変える。
国は国に向かって剣を振り上げず
彼らはもはや戦いを学ばない」(イザヤ書2章4節)

…ひじゅにですが何か?



​「僕と友達になろ」​by千代



↑台詞覚えは良いけれど台詞回しは酷い(笑)
千代が主役として舞台を成功させるには
本当の意味での初舞台だった道頓堀での出来事と同じく
何か気の利いたアドリブを繰り出すしかない

…というのは想定の範囲内。
つーか、決定事項。
予定調和。

であれば、どんなアドリブにするのか?
全体をどんな風に料理するのか?
…が、今日の見どころだったわけで

​おお、そう来たかい!​

…と、ひじゅに的には
なかなかに楽しい回だった。



まずはツンデレ千鳥さん。

まだ「デレ」までは行ってなくて、その気配が仄見えてきたって程度だったのが
今日は遂に千代を訓練するという、彼女的には多分デレ中のデレを発揮。
薙刀まで渡してくるし。

何と言っても芝居のことだからね。

「芝居、甘く見るのもいい加減にしなさい!」
手を貸す直前まで大福(饅頭?)を食べていたことが象徴的?
だって、甘いものだから(笑)>ぉ

台詞回しをどうこうするまでの時間はなく
​発声​に特化した訓練なのが良かったと思う。


自分のダメダメさを自覚しつつも舞台は絶対に行うと千代に決意させたのは
『正チャンの冒険』を楽しみにしてくれる人々の顔が浮かぶから。

「これまで道頓堀で舞台の表と裏見てきて
どんだけ自分が無茶なこと言うてんのか分かってるつもりだす」
舞台を夢中で観ていただけでなく
天海天海一座の舞台裏での苦労を直に目にしてきたわけだものね。
座長が突然亡くなったり、代役が工夫を凝らして頑張っている様子や
座長の息子の心境の変化…等々。

千代が舞台に立つ羽目になったアレコレも、勿論。

そういうのを体験してきたからこそ舞台を取り止めることなど考えられない。
それがどんなに難しいことかは承知の上で
それでも客をガッカリさせたくない、寧ろ楽しんでもらいたいという思いが勝る。


そして、クライマックス。

「ほんまは寂しかったんやろ」
「今迄、辛いことばっかりやったかも分からへんけど
大丈夫!だんない!」
昨日、進太郎君の気持ちを察したり
千鳥さんの苦労話を聞いたり
それに自分の過去を重ね合わせて涙したりした全てが
ここに集約したってことだね。


千代のこうした特質が
千代の芝居に反映させていくのだろうな…
技巧よりも、心が彼女を女優にしていくのかもな…
とは思ったのだけれど

今回の舞台に直接関係してくるとまでは読めなかった。
まあ、ひじゅにが鈍いだけのことですが(笑)


これらがあるから、千代は代役を引き受け
これらがあったために、あのようなアドリブができた。

​うん、なかなか良い纏まりだ>エラソウ


ハプニングでヒロインが主役をゲット!
力を発揮して舞台は大成功!
さすがヒロイン!
そこに痺れる、憧れるぅ!
…という、ご都合主義な流れではなかっただけでなく

千代の今迄の人生の積み重ね
出逢った人々との心のふれあい
辛い思いをしている人々を楽しませたいという思い
それらが込められた芝居というもの…

そうした全てが凝縮されたオチは、なかなかに感動的。


それに
​下手な台詞=標準語​
​思いを込めたアドリブ=いつもの関西弁​
というメリハリも分かり易くて面白い(笑)

まあ、素を出しちゃったってことで
道頓堀での初舞台とリンクするわけだけど(笑)
でも、あの時は全く個人的心情を吐露してしまったのに対し
今回は舞台を何とか形にするためであり、客のためでもあるから
一歩進歩したと言えるかも。


ただ…
翌日からは、どちらのエンディングにするんだろう?
そこがちょっと気になる(笑)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


大福


ともだちになろうよ


腹式呼吸エクサロングピロピロ


​​​​​​​​​
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (64)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR