FC2ブログ
topimage

2020-08

『カメラを止めるな』>雑談 - 2020.08.16 Sun

​​​​​​​​​ある日、YouTubeを開いたら
「お勧め動画」の中に、2ちゃんねる創始者である某氏が
『カメラを止めるな』の感想を述べている動画があった。
(一年くらい前の動画だけどね)


ちなみに私は、この映画はとても面白いし、​傑作​だなと思っている。

先に評判は聞いていたんだけど
さすがに評判になるだけあるな、と(笑)


最初は何かチープな映像が出て来たぞ、と思ったら
それは低予算映画の撮影中。

そしたら、現実にゾンビが出現するという
まあ、よくあるっちゃーよくある展開。

でも、サイコパスっぽい監督のキャラは面白いし
ヒロインの動きも良い>この手の登場人物にありがちなイライラ感がない
で、スピード感があってユーモアがあってオチまで綺麗に纏まっている。

…と思ったら
それこそが劇中劇で、その後は、裏話となる。
よりユーモラスで面白いし、父娘の物語にもなっているし
後味は爽やか。


そんな風に好印象しかない作品に関し、その某氏は
映画全体は「面白い」と言っていたし
主演(監督役)の濱津隆之さんの演技力を褒めてもいて
「ウンウン」と頷く内容だったのだが

女性陣に関して
「美人がいない」と断定し
そこに低予算映画らしさがある…という様なことを語っていた。


いや、最初はね
「ウンウン」と頷いてしまったのよ(笑)

ヒロインのアップを最初に観た時
期待していたほど可愛くない…と思っちゃったもんで>スミマセンスミマセン

でもって、それが低予算の象徴だ、みたいな説にも
「なるほどね」って感じで(笑)


でも、美人か否かなんて観ているうちに全く気にならなくなったよな
と思い直した。

そもそも、美貌を求められる役柄ではない。
アイドルという設定だから、逆に美し過ぎない方がリアル。

目が覚める様な美女って程じゃないけど、ブスってわけじゃないし
スタイルが良いから全体的には美しく、寧ろ絶妙のルックスと言える。
演技も良いし感じも良い。

お尻ばかりを狙った映し方の方が、よっぽど気になった(笑)
それでも、いやらしさは感じなかった。


まあ、​低予算映画だ​​​…ってことを言いたいのだろうけど
それは最初から分かっている。
寧ろ、それを売りにしている。
劇中劇も低予算という設定。

つまり
低予算映画
ってのを前面に押し出した映画なのだから

「大学の映研みたいな雰囲気」と断定しても
​だから何?​
としか(笑)


だって、まさにその通りで
それは誰の目にも分かる様に作られているのだから
ワザワザそれを強く語ったり
出演者の美醜をどうこう語ったりしても
虚しいというか…痛いんじゃね?

と思ってしまいました>スミマセンスミマセン!


でもね
“物凄く頭が良い”と評判の某氏なので、そんなことは100も承知で
褒めてばかりでは難なので、ちょこっとだけ毒を吐いてみました
…とか
ついでに、物事を見極める、ちょっとしたコツも伝授しますぜ
…ってことなのかもね(笑)

だから、某氏をディスっているわけではないですよ~
​尊敬してます!​>それは嘘



監督/脚本:上田慎一郎
原作:和田亮一、上田慎一郎
音楽:鈴木伸広&伊藤翔磨、永井カイル
主題歌:謙遜ラヴァーズfeat.山本真由美『Keep Rolling』
出演:濱津隆之(監督)真魚(娘)しゅはまはるみ(妻)
秋山ゆずき(主演女優)長屋和彰(男優)
大沢真一郎(ラインプロデューサー)竹原芳子(TVプロデューサー)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ブルーレイ
​​​​​​​​​​

アツアツファンブック


低予算の超・映画制作術 『カメラを止めるな!』はこうして撮られた


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (11)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (69)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (186)
ドラマ2 (7)
おちょやん (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR