FC2ブログ
topimage

2019-06

麻子とパンダと喬太郎>『なつぞら』第56話 - 2019.06.04 Tue

​​​​​​​​​​​​​​​​おお、​柳家喬太郎師匠​ご出演!

岡田将生さん主演で師匠も出演&落語監修を担当した
『昭和元禄 落語心中』に掛けてのものか

「落語なんかやんねえかなと思ってんだよ」
なんて台詞もあったし(笑)

それに落語繋がりということで
『ちりとてちん』ヒロイン@貫地谷しほりさんにも絡めての

遊び心?

…ひじゅにですが何か?



​「皆、遊びに来てる様なところがあるからね」​byももっち



昨日、なつばかりが仕事中にお喋りばかりしている様に見せておいて
今日、こうした後出しジャンケン(笑)

ももっちさんはアニメに思い入れはないと言っていたのに対し
なつはアニメ愛で入社したのだと、昨日言っていたし

仕事に対する姿勢からして、なつだけは特別!
ということでせうか?

いやいや勿論
モデル@奥山玲子さんのことを考えるなら、これでOK。


ついでに言うと、ももっちさんは
そんな「遊び感覚で来ている花嫁修業中のお嬢さん」ではないそうだから
なつの親友にふさわしい存在ってわけですね(笑)

あ、でも一つ断っておくけれども
なつの今日の服装は、お嬢さんというよりも…(略
亜矢美さんの服なのだから当然っちゃー当然だけど>ぇ
勘違いするなよ、ももっちよ!


まあ、聞くところによると
奥山玲子さんが毎日違う服&アクセサリーで出勤していたのは
実家が裕福だったからだそうだ。

なつはそういう設定じゃないから
そこを亜矢美さんの服で…ということにしたのは上手い工夫と思うけど
奥山さんが上流家庭らしい品の良いファッションだったとしたら>知らんけど
なつは真逆だし…周囲はお嬢さんだらけだし…
ここは凄い​皮肉​​だなあとも思う。


まあ、多分、ここはそういうことではなくて(笑)
女性は家庭に入るもの
仕事は結婚までの腰掛
…というのが当たり前の時代だった、ということを言いたいのだろう。

だから、なつみたいなのは異色
麻子さんは特殊
…ってことなのだろう。


でもさ
これまた時代の特色>当時は当たり前の感覚
なのかもしれないけど

「お嬢さん」たちは甘く可愛らしく
仕事に真剣に向き合っている麻子さんはギスギス
…という絵に描いた様な設定が何だか嫌な感じ(^^;)

なつは、双方の良いとこ取り
​​中庸を行く​…​ってことになる?


今日の良かった探し。

なつが“風車”に帰って、​食事​をするシーンが入ったのは
何か好印象だった。

北海道でもそういう描写は多かったし
あちらでは家族揃って
こちらでは、たった一人で
…ってところの方が重要なのかもしれないけど

加えて
1500円で衣食住は保証としてくれたからとはいえ
食事が用意されていて、ただ食べるだけ…という描写に
ちょっと引っ掛かる人はいると思う。

でも、ひじゅに的には
仕事から帰って来て 結構多めの食事を
モリモリ食べる様子が描かれたところに好感を抱いた。
(やっぱ、食べる演技は合格だな、広瀬よ)


逆に寝落ちしてしまった彼女を、兄&亜矢美が布団に入れてやるのは
ちょいっとナンダカナ…だったな>スマソ


あ、それと昨日、パンダが強調されたのは
後に世に出ることになる『パンダコパンダ』『パンダの大冒険』への布石?
と思っていたのに
制作中の『白蛇姫』の説明の中に
「子分のパンダと楽しく暮らしていた」とあって
ちょっとガクッとなってしまった(笑)

でも、当時はまだパンダは日本ではあまり知られていなかった―という
時代性を示すだけにしては、あまりに強調し過ぎている気がするので
やはり、後に繋がっていくのかな?


今回、フィーチャーされていたのは麻子さん。

昨日に続き、イライラピリピリギスギスしていたけど(笑)
インパクトある登場→いずれデレる、というのはセオリーだからな。

例えば比嘉愛未さんなんて
やはり初登場時は曰くありそうで怖そうだったけど
結局は、なつに甘々だったものね。

あっ
アニメ『小さなプリンセス ソフィア』で時々
歴代ディズニープリンセスがソフィアを助けに現れる!
という設定と同じってことか?


たださ
インパクトを持たせるため…とはいっても
あの同僚の男性へのダメ出しはイマイチだった気がする。

師匠が弟子に稽古付けてるんじゃないんだから
(『ちりとてちん』繋がりで、ワザとそうしている?)
理由はちゃんと指摘した方が良いし
ダメだから自分でやってしまう…ってのは良くないっしょ?

それと

「何も伝わってこないんですよ」
と、彼には言っているのに
「将来の旦那に逢いたいって気持ちが滲み出てんのよ、その顔から」
と、なつには言っていて
絵に込められたもの込められていないものは見抜けるのに
人間に対しては服装に惑わされて中身は見えないのか…と思ってしまった。

いやいや、当たり前なんだけどさ。
服装は人となりを語るし(笑)

つまり、今日は
亜矢美さんの親切が元凶!
ということが言いたかった回?


ゴミ箱から拾った件の絵を
なつが素晴らしく描き上げてメデタシメデタシ…だったりして?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


柳家喬太郎


パンダケーキ


ちりとてちん


小さなプリンセス ソフィア



​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (14)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (57)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (78)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR