FC2ブログ
topimage

2018-09

お披露目会>『半分、青い。』第150話 - 2018.09.22 Sat

​​​​​​​​​​​​​​​涼ちゃん再登場

以前のフワフワして、甘えた感じ、子供っぽい感じ
…が薄れて

男っぽい感じ、ちょっと暗いけど、大人っぽい感じ
…が滲み出ていて

外見的には変わらないし、老けメイクもしていないけど
苦悩も苦労もある日々をちゃんと生きて来た様子になっていて
そこは感心したし好感度も増した

つまりは役者力ちゅーヤツですね

脚本にはない”行間”を役者が作ってくれている
感謝ですなあ、悦吏子様

…ひじゅにですが何か?



​「転んでもタダでは起きない」​by鈴愛



↑普通は
失敗からも何かを学び取ろうとする、根性ある人
…という様な意味で使われると思うのだけど

鈴愛の場合
失敗しても他人のせいにするし、すぐに被害者ぶるし
そうして相手の弱みを握って脅して自分に有利に事を運ぶ
…という意味でしかないと思う(笑)


その言葉通り
​津曲さん​を“スパロウリズム”に迎え入れたことにより
律&鈴愛だけでは停滞するばかりだったアレコレがトントン拍子に進展。

心配なのは、そんな津曲さんにちゃんと報酬は与えられるのか?…だな。


​恵子さん​も、お披露目会に向けてアドバイス。
彼女としてはグリーンパンのお披露目も兼ねようとの目論見があるからで
脅迫抜きという鈴愛には珍しいパターンだけど、一般的には普通(笑)

ところで「グリーンパン」という名称は
そよ風扇風機のモデル「グリーンファン」にかけているのか?
「パン」は英語じゃないので、ちょっと気になっていたんだけど。
つまりは恵子さんがグリーンフェチなのも、そこに向けてのこと?

変なところで炸裂する悦吏子様の算段(笑)


そして、​涼ちゃん​にはプレゼン用短編映画製作を依頼>実費のみ
そのために、少し前から涼ちゃんの名前を台詞に盛り込んでいたのは
いつもの悦吏子様節。


…借金を抱えている“スパロウリズム”だから
工夫して安く済ます、というのは重要だろうし
そこをヒロインがちゃっかり&巧みに動く…ってのも
形としては良いと思う。
そこに爽快感があれば、ね。

どうもそこがイマイチなのも、悦吏子様節?


「涼ちゃんには才能があって、私にはなかった」
もしかして、初めて鈴愛が本心を語った?

まあ、鈴愛の場合、マンガ家は
何ちゅーか、ず~っと目指して努力してきた道の途中で
才能の無さに直面して悔し涙で挫折…というのとは、ちょっと違う。

一心不乱にやっていたわけでもなく
恋愛沙汰に夢中だったし…

「回り道」の一つに過ぎなかったって印象。

だから、この↑台詞もあんまり響かなかったんだけど
それでも、こういう気持ちになるのは分かるから
それを素直に口にしたのは良かったと思う。

「得したよね」
「立ってるものは親でも使う」
…と、ちょっと悪ぶった言い方が続くところも
片意地貼っている感じで
普通ならヒロインを愛しく思うところ…なんだけど

「親でも使う」は、まさに​その通り​だしなあ(^^;)

「マグマ大使の笛があるから…吹けば律が来るから」
涼ちゃんのことはすっかり振り切れていて
いまは律にロックオン!
ってことだよね…ナンダカナ…だよね(^^;)

まあ、律&鈴愛が素直に成立してくれた方が
被害が減るから喜ぶべきことだな。
涼ちゃんや、より子さん、清さん…もしかしたら、まー君…みたいなね。


「そよ風の扇風機に惹かれて蝶々まで来てくれました」
会場に舞い込んできた蝶を見て、機転を利かせる鈴愛。
えっ、そんなに即座に頭が回るキャラだったっけ?>こらこら

それに驚いたのか、突然に震えだす大地。

ああ…やっぱり来ちゃったよ、東日本大震災
さんざん台詞で匂わせていたもんなあ。
匂わせて…なんて可愛いものじゃない?


その時代を描くなら欠かせない要素ではある。
語り継がれていくべき歴史ではある。

問題は​扱い方​なわけで…

今迄のドラマの出来からいったら、とても期待はできないんだけど
もしかして、ひょっとして、万が一、信じがたいことに
心にドスン!と来る様な出来映えになっていたなら
悦吏子様を心から讃えますぜ!

くれぐれも律&鈴愛を動かすためのちょっとしたきっかけ…程度で
終わらせないで下さいませよ。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー




グリーンパン


南部煎餅


​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (58)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (107)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR