FC2ブログ
topimage

2018-09

生と死の間>『半分、青い。』第144話 - 2018.09.15 Sat

​​​​​​​​​​​​​​​​宇太郎さんが持たせてくれたお土産は
​栗ご飯​+おかず

そこしか印象に残ってない>スマソ

後は…何か…
ポエトリー台詞があちこちフワフワ浮いていた気が…

…ひじゅにですが何か?



​「ユーコちゃ~ん♪」​by律



ルパンか?

律って、もっとコミュ障じゃなかったっけ?
知り合ってからは、それなりに打ち解けられるんだっけ?
でも、「不~二子ちゃ~ん♪」は似合わないと思う>余計なお世話


ちゅーことで
ボクテ&ユーコまたまた再登場。


扇風機の件がやっとこ進展しそうなところだったのに…


でも、4人(律&鈴愛+ボクテ&ユーコ)で
お茶していたかと思ったら

いつの間にか律は一人で研究を続けており

ボクテは姿を消し

鈴愛とユーコの​『今日のぽえむの時間』​


まあ、その前にボクテの話も少々。
何と、彼のデビュー作は連載開始から早くも17年…

これって、かなり凄いことじゃん!
『銀魂』だって約15年で終了ですぜ!?

才能がないことを自覚して逃げる様に辞めた
鈴愛もユーコも、それぞれ数年連載していたし

何だか、安易でブラックで不思議な世界…


新しい作品に取り掛かりたいというボクテだけど
取り掛かりたいのは鈴愛作『神様のメモ』リメイク。

またまた(×幾つ目?)の悦吏子様“伏線回収”(笑)

過去に適当に散りばめておいたものを
忘れ果てた頃に無作為に拾い集めて
「これって伏線だったのよ~」
「ほら、天才的な纏め方でしょ」
…と言っているかの様(^^;)

↑あくまでも個人的なイメージです


でも…
鈴愛のオリジナルは凄くシンプルな話だったよね?
だからこそ、オチが効くんじゃ…

ボクテがエロ風味の強い作品に仕上げてたという以前のエピも
これをどう弄ってエロにしたのか?
その時点で別作品になっているんじゃ?
…という疑問が涌いたんだけど

今回、作り直すにしても、どうするんだろう?
シンプルさを生かすなら、オリジナルのままの方が良い気がするし
エピをあれこれ入れて膨らませたら、やはりそれは別作品じゃ?
…と、余計な不安が涌いてくる。

って
そんなこたあ、どーでもいいですねそうですね(^^;)


今日のメインはあくまでも
鈴愛&ユーコの​​​​『今日のぽえむの時間』​​​​―


「居場所を見つけた」
と言っている割には
その後に続くのはポエトリーな衣を被せた​愚痴​(笑)

何だかんだ言ってるけど
これって東日本大震災に向けての“伏線”だよね?

「海」という単語が出てきた時はゾッとしてしまった。
やっぱ、描く気なんだ…
悦吏子様ったら描く気満々なんだ…


今のところ
東日本大震災について直接的に描いたドラマは
『あまちゃん』しか観ていない>TVはあんまり観ない、ひじゅになもんで

後は…
『純と愛』で台風が去った後の描写が
津波被害を連想させるものだったっけな。

どちらも大震災から日も浅い頃だったから
結構、衝撃的だった。
自分で感じていた以上に精神的ダメージを受けていることを
思い知らされた。

TVはあんまり観ない、ひじゅにでも
この程度の経験はしているので
他の視聴者の皆さんはもっと色々なものに触れてきたと思う。

そんな中で
しかも後2週間しかないのに
​どう描くつもりなんだ、悦吏子様!?​


この
いかにも“伏線”です!
というのを取り除くと
今日のユーコの台詞はただ痛い。

​病院=「生と死の間にある場所」
と言っちゃうのってなあ…

ユーコが勤めるのは末期患者ばかりの部門なのか?
それにしたって、やっぱ残酷な言い方。

しかもさ
そうした患者さん達を励まし支えることに尽力し
それ故に「居場所」と言っているのならまだしも
「私を生の世界に繋ぎとめて」
「連れ戻して」
って…

じゃあ、「居場所」と思ってないってことじゃん。
逃げ出すこと、自分だけが助かることしか考えてないってことじゃん。

医学的見地から助かる見込みがないと診断された患者さんでも
今を生きることを諦めてはいないと思う。
でも、ユーコのこの見方は、彼らを最初から切り捨てているじゃん。


まあ、昨日一昨日の話にもあったけど
嫌な言い方をする医療関係者は実際にいるけどね。

でも、こんな自分に酔っている様な言い方で
内容も自分中心で
患者さん達の必死の戦いを否定するかの様な言い方は最悪中の最悪。


それと…
​鈴愛に縋るのは大間違い(笑)​

だって、鈴愛が関わると
ナレーターにさせられるために、お祖母ちゃんが亡くなり
マンガ家編を盛り上げるために、秋風は癌ノイローゼになり
五平餅のために、お祖父ちゃんは亡くなり
岐阜犬のために、和子さんが亡くなった―

自分の言葉に酔っていないで、とっとと逃げ出した方が
「死」を遠ざけることができるかもよ、ユーコ?


まあ、鈴愛は鈴愛で
今まさに戦っている母親@晴さんのことを思って
ユーコに反論しても良いんじゃないか…という気もするけど?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


Tシャツ


手ぬぐい


釜めし


​​​​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (14)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (57)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (79)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR