FC2ブログ
topimage

2018-04

聞きたい!>『半分、青い。』第7話 - 2018.04.09 Mon

​​​​​​​​​​​​やっぱ、ブッチャーは良い子だなあ
何か日毎にブッチャーの魅力が伝わって来る

同じ金持ちでも
上品で教育にも厳しいらしい萩尾家との対比で
親はイマイチ…という設定なのかと思われたけど
「お金で繋がった関係はあかん」
と教えているんだから、ちゃんとしてるじゃん

鈴愛をからかうところは難だけど…

でも、最近のイジメみたいに陰湿ではなく
イカニモ昔の子供って感じだし
(まあ、鈴愛にとっては辛いことだけど)

それに、やっぱ
根底にあるのは律に関しての嫉妬心だと思うよ
それだけ、律&鈴愛の間には特別の絆がある―
と、分かるからだろうし
その様に視聴者に感じさせる役割を果たしている

言葉で
「夢を語る相手を持ったと思っています」
なんて言わせるよりずっと効果的だし好感持てる

↑長過ぎ(笑)
しかも言い過ぎ?

…ひじゅにですが何か?



​​「鈴愛の口は羽より軽いです」​by晴



朝食時に訪ねて来た和子さん。
家でなく喫茶店で、母親同士の話し合い。

食事時とはいえ
取り合えずコーヒーだけ…ではなく
モーニングセット(トースト、サラダ付き)を注文…ってところが
主婦っぽいっていうか、女性っぽい?

苦情ではないのは昨日の時点で察せられたけど
結果的に律&鈴愛押ししてるだけで
そのために何も朝やって来なくても…食事を中断させなくても…
と、一瞬思ったけど

後の方の岡田医院でのシーンで
優しく大らかな肝っ玉母さんの様に振舞いながら
実は息子への心配で震えていた―
という描写から

この朝の訪問も、彼女の心は​イッパイイッパイ​だったんだろうな
…と考えられる。

身体が弱くて、ちょっと変わり者で、内面を晒さない息子が
心配で心配で
だから鈴愛の存在が一種の“救い”と感じられるのかも?

ちょっと愛しいね…和子さん。


あれっ?
鈴愛よりもブッチャー
鈴愛よりも晴さん
晴さんよりも和子さん
…の方が詳しく&際立つ描写がされている様な…


そんな疑念(?)を吹き払うためか
学校のシーンでは鈴愛を前面に。


『かぐや姫』に関するサービス問題の巻。

どっちかっちゅーと
先生のヒステリーが一番目立っちゃった気もするけど(^^;)

ここで取り上げた『かぐや姫』がどんな語り口で書かれたものなのか
分からないけれど
まあ、大抵は、姫と別れる時は悲しい描写がされているよね。

だから「せいせいした」を選ぶのはワザとだと受け取ってしまいがち。
でも、子供の感受性って大人には計り難いものがあるし
鈴愛が言った様に言葉の裏側から愛情が滲み出る場合もある。

そんな複雑さを汲み取っての選択だとしたら
これって逆に褒めるべきじゃ?

先生の方が単純で短絡的で狭量でちょっと意地悪…(酷
に見えてしまう。

加えて律の個性の方が目立った印象ではあるけれども
一生懸命、彼を庇おうとする鈴愛の姿は良かった。

先週はイマイチ希薄だった気がしたけれども
今週は​鈴愛​にこそ視聴者の視線&愛情が注がれることになる?


余談だけど
萩尾繋がりもあって(?)
萩尾望都の『半神』という短編を連想した。

シャム双生児の姉が主人公なんだけど
彼女はまさに「せいせいした」と必死で自分に言い聞かせてきて
ある日、その奥にあるものが噴出してきたところで終わる。

しばらく読んでないけど、思い出すと泣けるんだよね。


替え歌とゴミ箱のシーンは、これに繋がるもの。

昔は石油缶(一斗缶)をゴミ箱に使ってたのか!?
と、そこが一番印象的だったけど(笑)

今度は律が鈴愛を庇う…という単純な形ではなく
ブッチャーを庇ったってところが良かったと思うよ。
投げた鈴愛を庇う意図もあってのことだろうけど。


​子供時代はなかなか良いなあ。​

先週は様子見ってことで
冷静に観ることを意識していた。
今週は素直に楽しめそう。

え?
その割には文句が多い?

そそそそれは…




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


かぐや姫


チョコレーシング


半神


​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (15)
相棒 (112)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (23)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (31)
食べ物・飲み物 (59)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR