FC2ブログ
topimage

2017-11

女のかんにん袋>『わろてんか』第49話 - 2017.11.27 Mon

​​​​​​​​​​​​​アバン早くも復活

無い方が良いのに(酷)
…と思ったけど
月曜日だから先週のおさらいをしなくちゃね
…と思い直したら

長い
相変わらず長い…

新入りが入ったことまでアバンで説明

やはり
タイトルが一番最後に来る最終回を目指して
アバンをどんどん延ばしていく作戦再開?

…ひじゅにですが何か?



​「絞ったら何とか…」​by万丈目



↑ここのところだけ、ちょっと面白さを感じた
下品かしら(笑)


売れない芸人達が、その芸を変えることなく
“風鳥亭”のおかげで売れっ子に。

売れない芸の代表例とされてきた藤井隆の「後ろ面」が
京都の寄席に呼ばれるまでに。

「あの調子やったら当分帰って来そうにないわ」
歌子さんにこう言わせているところを見ると

1:大人の事情で藤井隆はしばらく休場?
   他の仕事のせいなのか、このドラマがほとほと嫌になったのか>ぉ
2:てん&藤吉の揉め事に繋がるアカラサマ過ぎる伏線(笑)
   「仕事がオモロイと男は調子ん乗ってはしゃぎ回る」
   ってのが、まんま当て嵌まる展開になりそう。


長屋仲間達の“芸”描写に進歩がないのは
ドラマ内で見せる“芸”なんて記号だから構わないのさ!

…ってことなのだ…という気もするけれども

「笑い」がテーマになっている以上
ある程度の“芸”も披露しないと説得力ないんじゃ―

あの、千鳥師匠の落語でドラマの半分を占めた回からして
それを目指している様に思えるんだけどな。

それに、物語で楽しませるだけでなく
毎回ギャグを入れて笑わせると豪語してもいるんだし―

もっとも
登場人物の死だとか
ヒロインの花嫁姿だとか
思わぬところにギャグを仕込んでくるトンデモドラマなので
やはり“芸”なんてどーでも良いのかもな。


ってことで
“風鳥亭”は謎の繁盛を極め
てんは「ごりょんさん」として大活躍。

「働くお母さんは大変です」
メイン視聴者は主婦とされている朝ドラなので
「働く女」「仕事と家庭」という問題は必ずと言って良いほど掲げられる。

その描写や、その解決法は、各作品で色々な形で提出される。
ででででも
かつて、今作ほど薄く軽くどーでも良い描写があったでせうか>こらこら


そんなヒロインてんに対し
「俺は、てんと隼也を守らなあかん」
と、発奮する藤吉。

大人しくしてくれていた方が、てんはよっぽど助かると思うで。

「知恵拝借しようと思ってな」
恩ある栞様をまたもや使い倒そうと家に呼びつけるとは
偉くなったなあ…(^^;)

お酒をご馳走するのは良いけど
おつまみはソラマメの乾きものだけ?

つーか
この時代にもう乾きものはあったのか。
歴史長いんだなあ、乾きもの。

栞様の活動写真は大当たりで
かける小屋も次々増やしているとか。
そんな話を聞いて自分達も寄席を増やそうと言い出す藤吉。

やっぱ、​発想の元は栞様​なのね。


そして、てんと栞様2ショットのために
酔い潰れる藤吉>少しは気が利く?

「良い家族だ」
おべんちゃらを言う栞様。

…じゃなくて
ちょっと羨ましそうに遠い目をする栞様。

「寄席のこと、煽ってしまって悪かったね
栞様ったら​確信犯?​

     ↑原義ではなく一般に使われている意味で

「それが、あの人のええとこで…」
ちょびっと惚気て牽制する、てん。

「ちょっと心配なとこでもあるんですけど」
愚痴を付け加えて隙を与えることも忘れない>ぇ


藤吉が不穏な空気を漂わせて出かけて行った後は
ちょっと目を離したために子供がいなくなってしまう
という定番ネタ。

行ったり来たりしている母親に合わせて首を振り振りする隼也君。
母親が部屋を出てしまうと一瞬、泣き顔になったりして
​素晴らしい演技力!​

今日の“良かった点”は断然ここ!


大騒ぎしながら誰もちゃんと探していないところがギャグで
今日の笑わせどころ?

いや、真の狙いは
皆が隼也君を可愛がっていて、競い合って世話をしている―
という最初の方の描写と
いなくなっても、すぐには気付かない―
という、てんも含めた皆の無関心さ
…というギャップ?


恋話の次は夫婦問題
藤吉は相変わらずで、ここから問題が生じるのはミエミエ。
風太も何やら荷物を持って登場したし
月曜日らしくネタ振りの日>朝ドラ”お約束”

…まあ、面白そうか否かは別として(^^;)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


猫の堪忍袋


毬>「マリ」でなく「イガ」


良い家族


​​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR