topimage

2017-02

役目>『べっぴんさん』第101話 - 2017.02.02 Thu

今日は

玉井が喋った!

…の一言で終わり>こらこら

…ひじゅにですが何か?



「人には役目があります」byはな@語り手



↑“このドラマにこそ当てはまる言葉だろ!”シリーズ>いつまで続く?

ドラマの登場人物を生きた人間として作り上げるのではなく
物語を動かすための「役目」を持つ駒としてしか
考えてないんだろ!?

…って感じ。

だから都合に合わせてキャラがどんどんブレるし
(そーいう意味では駒でさえないな)
辻褄もオカシクなってくるから肝心の物語も歪んでくるし
人物が生きていないから重みも感動もなく、ひたすら薄っぺらい(――;)

…って感じ。


さくらがピアノで奏でていたのは『ケセラセラ』
「なる様になるさ」精神で二郎さんにアタック?

五月さんのことなんて「なる様になるさ」?
二郎さん自身の気持ちも「なる様になるさ」?
2人で東京に言った後のアレコレも「なる様になるさ」?
親への対処も流しておけば「なる様になるさ」?
まだ見出せていない自分の「夢」も将来も「なる様になるさ」?


意外と真面目にバイトを続けているらしい龍一君の口から
さくらのバイトが知られることに
…というベタ展開。

“ヨーソロー”に乗り込む紀夫。
隠れているさくらに気付くも黙っているタケちゃん。
…これまたベタ。

さくらが初めてジャズ喫茶やナイトクラブに行ったと知った時
すみれ程には動揺しなかった彼が今回はバイトと聞いて大騒ぎ。
でも、娘の顔を見るまでもなく、ママさんの言葉で急速に冷める。
すみれが“ヨーソロー”の客だったと知っても何も思わない?

   ↑以前だったら、ここにこそ大騒ぎしてた気がする(笑)


「思う通りにいかへんものやな」
それはそうだけど…それで良いのか?

夏休み中とはいっても
学校ではバイトを許可しているのか?
バイトで少しは世間を知るのも必要だと思うけど
それがジャズ喫茶でも良いのか?
そもそも預かってくれている、ゆりの立場は?

もっとも
ここで大きな変化が生じてしまったら
あくまでも、すみれVSさくらで行きたい今後の展開に障るし
かといって父親である紀夫を空気のままにはしておけないし
こんな役目で終わらせるのが今は精一杯…ってこと?



イキナリ良い人化している栄輔さん

ヒールになって再登場!
ってのはミスリードで
ヤキモキした挙句のほっこり展開ですぜ!
…ってわけ?

ままままさか
巧みな脚本!
とか思ってないか?

まず人目を引く“騒動”を起こす…という形でしか
お話を進めることができなくなっているので>『とと姉』方式
そのための“お騒がせ人物”が今回の栄輔さんの「役目」?


五月さんが頼った先は栄輔さん。

「人を…助けてもきたはずやって」
ママさんの人の見る目を信用している様子だけど
一視聴者としては、そのママさん自身に不信感があるのだが
…まあ、そこは置いといて。

五月さんも『さくら青春物語』を進ませるため
無理くり動かされているよね。
重要なのは五月さんのキャラではなく、「役目」。


この五月さんの言葉に反応する玉井。

今迄、悪い役目ばかり担っていた玉井なので
今回は、それ故に今の栄輔さんはダークサイドに落ちている
…と見せかけて

実は、玉井の方が栄輔さんに救われてライトサイドに戻れた
…というのを、この玉井の態度で示している?>今はこれが「役目」

それで行間を読めなんて言うなよ。
寧ろ、これぞ描写不足じゃね?



「うちと一緒にやりませんか?」
言葉とは裏腹にエラソウな態度の栄輔さん。

つまり、表面上はまだまだ気負った若者の如くなれど
本音は恩義ある潔さんと肩を並べて未来を目指したってこと?

「あの機械は残すことにしました」
“キアリス”のために譲歩してくれる栄輔さん。

自分の事業のためがメインではあるけれど
あの工場を買い取ったのは純粋に人助けで
今度は“キアリス”も助けてくれるというわけ?

つまり
栄輔さん=良い人
という構図?

まあ、悪い人はいない…というのは
基本的には朝ドラ“お約束”ではあるけれど
こんなにアッサリ翻っちゃうって
どんでん返しでも爽快なオチでもなく
蓋ショボでしかないんじゃ…


「お父様のおかげです」
栄輔さんの変化にきっかけがあるとすれば
五月さんや潔の言葉の方だろうと思うんだけど
すみれはそれらを聞いてないから仕方ないと思う。

思うけど…

「親の有り難味を噛みしめながら」
と、ラストの纏めに使われちゃうと
何か…何かな…ちょっと違和感が残るな。

でもまあ、立派な経営者であり尊敬すべき父親
というのが五十八お父さんの「役目」だしな(笑)





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


役目>伝言


『ケセラセラ』収録


親バカ、子バカの人助け>『ひみつのアッコちゃん』

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

べっぴんさん (115)
相棒 (109)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (10)
食べ物・飲み物 (19)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR