topimage

2017-01

飲んで食って歌へ>『べっぴんさん』第77話 - 2017.01.05 Thu

ねえねえ
こんなに簡単に解決しちゃうのなら

昨日の1話で纏めちゃえば良かったんでない?

そうすれば、視聴者は
再開早々暗い気持ちにならなくて済んだし
気恥ずかしさ満載の宴会シーンにも耐えられたかも

…ひじゅにですが何か?



「メデタシメデタシ」byはな@語り手



「メデタシメデタシ」じゃねーよ!
…と
全国お茶の間の何割が叫んだでせうか?>こらこら



コレはアレですか

近江の家には神秘の力がある!

ちゅー物語ですか?

だってホラ
以前は、潔が亡き父親に逢えたし
今日は、玉緒の亡夫が夢枕に立ち
お告げの通りに押入れから書が見つかったし

何よりの神秘は
居合わせたほぼ全員が

キャラ変

を経験しているところですな。
ああ、これぞファンタジー!


昨日は

長太郎VS肇と
五十八VS潔を
対比させつつ
長太郎VS五十八を解決させる算段
なんだろうに

さくらちゃんに全てを持ってかれた回

という印象だった。

すみれの叱り方もナンダカナ…だったので
余計にそれが強く感じられた。

ところが、その叱り方にこそテーマが集約されていた様で

さくらちゃんの件も
長太郎VS肇も
五十八VS潔も
長太郎VS五十八も
全ては子育ての問題ちゅーことで
収まってしまったのであった。

ああ、何て深い脚本>そうか?


すみれに直接的に注意するのではなく
自分も怒り過ぎたと後悔していると告げて共通の土台を作り
すみれが自分の叱り方を反省する様に持って行って
「母親の年齢は子供の年齢と同じなんやて」
と、安心させる

なかなか巧みな玉緒。

その直後に
「わてはベテラン中のベテランやで」
と、ネタバレしてしまったのはご愛嬌?

すみれと同レベルどころか
全て分かった上で計算してやってるんやで!
って言ってる様なもんだよね>違う?

あそこで一喝したのは場を納めるため。
すみれの叱り方(というより怒り方)とは全く違う。

もしかしたら
具合を悪くしたのも演技
夢枕どころか理性的に事態を導いていた…
なんて真相かもしれない…

と、この台詞からは考えられないこともない。

実は「書」も玉緒が書いたものでした!
ってオチまで付ければ、まあ笑えたと思うけど…

だって、そうでもしないと玉緒の手柄にならないもの。


まあ、さくらちゃんに関しても
すみれが自分ひとりで反省しただけで
反映されたわけじゃない。

イキナリ豹変したさくらちゃんが
またもやイキナリ豹変して
静子さんの大人の対応もあって場が収まった
ってだけのもの。
多分、陰で紀夫に諭されたってことなんだろう。

母親がヤキモキしたり後悔したりしてる中で
父親が優しく介入して解決!
ってところも重ねているというわけなんだろうけど

ちょいナンダカナ…っちゅー気がするなあ(^^;)


やっぱ
「書」は玉緒が用意したものだった―
さくらちゃんは、すみれが今度は巧みに言い聞かせて
間違っていたことを納得させた―
という風にしてほしかったなあ。


まあ、そうだった!と無理くり納得することも出来るけど(笑)
だって、提示されている情報が少な過ぎるものね。

そこは脳内補完の範疇。

子役時代は脳内補完というより
行間を読ませる脚本って感じだった。

つまり
ちゃんと読ませるだけのものが隠されていた。

最近は脳内補完だらけだよなあ…

つまり
あるか無いか分からない(十分に示唆されていない)
っちゅーか
ファン心で何とか良いもので埋めようと視聴者側が努力しているだけで
実は何も隠れてない…って感じ?>こらこら


何より良かったのは長太郎さん。
何かカワイイ。

それに、玉緒に一喝された後
「お母ちゃん…」と呟いたり
寝込んだ玉緒に呼ばれた時も
「大丈夫か?」と、まず聞いていたり
実は怖いのは顔だけで
情の部分では五十八お父さんより深いのかも?

和解のシーンでも
「人とマメに繋がり持って」
と褒められていたしな。


まだまだ好感度は高い(inひじゅにの感覚)ドラマ。
お話の方をもうちょい盛り上げてほしいなあ。

お笑い描写が苦手なのは分かってるから
無理してコメディ要素なんぞ入れなくて良いし
微妙な人間関係や暗い展開を入れたくて仕方ないみたいだけど
たまにはスカッとさせてほしい。
つーか、バランスを考えてくれればOKだから。






☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


飲む


食う


歌う

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

わろてんか (43)
ひよっこ (157)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (44)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR