topimage

2016-02

RT>『相棒season14』第17話 - 2016.02.29 Mon

第17話『物理学者と猫』


う~ん、微妙…

ハズレが多い今シーズンの中で
何とか新味を出そうとしている姿勢には好感。
でも、面白かったかっていうと…


「細かいとこ気になってますねえ」by冠城



遺留品の返却に行く特命係の図ぅ―
は、珍しいことではない。

でも、何のかんのと言い合いながら歩く
右京&冠城の図ぅ―
は、何となし楽しい。

と思ったら、これが一つの引き金?

だって、右京さん達がドアをノックしたことで
シュレディンガーの猫よろしく(?)
堀井准教授のパラレルワールド・ツアーが始まったから。


単に堀井さんの妄想
もしくは、その頭の回転の速さから
一瞬にして複数の“世界”が脳内を駆け巡り
一番良い結末を選ぶに至った
その過程を描いたもの…とも言える。

でも
その全ての世界で右京&冠城が関わってきているから

堀井さんは2人は初対面で
彼らがどういうキャラなのか知らないはずなのに
ちゃんと「らしい」行動をしているから

パラレルワールドは実在していて
堀井さんは実際にそれらを行き巡ってきた
…とも言える?


刑事物と思って観たら、SFだった
犯人探し&復讐物と思っていたら
自殺&原因となったのは自分だった
…という構成とか

浮世離れした(もしくは、ハッキリ変人の)物理学者が
人情&感情で動く物語
…であり

理論を重んじる世界の様に見えたのに
生まれ変わりという非論理的なオチがついた
…なんてところに

面白味があるのかな?


まあ、ひじゅには全く理論的ではない人間なので
「RT」は「rat(ネズミ)」としか思えず
「rethink(再考)」と聞いても
コジツケだろ?と逆に疑ってしまった(笑)

再考しなくちゃいけませんね。




ゲスト:正名僕蔵 中丸新将 大沼百合子
脚本:徳永富彦
監督:兼﨑涼介





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


振り向けば黒猫


シュレディンガーの猫


猫ハウス


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

べっぴんさん (118)
相棒 (109)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (52)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (10)
食べ物・飲み物 (19)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (3)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR