FC2ブログ
topimage

2015-04

ここで生きる>『まれ』第6話 - 2015.04.04 Sat

チラリと猫が映るところまで
朝ドラ“お約束”をキッチリ守る『まれ』

これぞ「地味にコツコツ」?

…ひじゅにですが何か?



「お父さんダメでも助け合おうよ皆で」by希



昨日、書き忘れたんだけども

藍子母がロングフレアスカートが多いのも
『あまちゃん』風味?なんて思っていたら
ラストシーンでは同じロングでフレアでも
パンツだったじゃん?

そしたら徹父のタックルで
見事にケーキを放り投げて倒れる藍子母!

そうか
そのためのパンツか…

と大いに感心した、ひじゅにであった。
うん、これを言いたかった>ぇ


ちゅーことで
今日はその直後のシーン。

床で潰れたケーキをどうやって拾うのか
興味を持っていたのに、既にケーキは皿の上。
(後にこれは草原へとワープするし^^;)

素直に謝る徹父。

修羅場に描いて大いに盛り上げる
…という作風ではないのね。

まれ「私達、もう終わりだね」
一徹「恋人か!?」
…あくまで粋に言葉で笑わせたいらしい。

笑えなかったけどな>余計な言葉


家出する希。
その場で飛び出すのではなく、一夜明けてから。
こっそりとでもなく、町の人々が働き始める頃。

まあ、乗り物の関係もあるんだろうけど
まだ子供だから、というのもあるんだろうけど
やはり、あくまでも暗く深刻な展開になることは避け
明るいほのぼの系を貫く算段?


希が捨てた方言ノート(?)を圭太君が見つけるのは
ベタだけど良い流れ…なんだけど
早過ぎ!という気も…>拘り過ぎ?


祭を開催するか否かを決める会議に
希も
希を探す家族も
祭を愛する元治さんも
能登の将来を憂う人々も
それでもそこで生きて行かざるを得ない人々も
全てが集結する
…という持って行き方は良いと思う。

「ここで生きる」ということを
祭に象徴させて語る元治さんと
完璧マスターした方言を使うことで体現する希で
表現するクライマックスも良いと思う。

思うんだけど…

何かイマイチ盛り上がりが足らない気がするんだけど
求め過ぎちうヤツでせうか?


さらに冷静に考えると
祭と方言を象徴として使うのも
う~ん
ナンダカナ…って気がしなくもないんだけど…

でも、これは感性の違いちうヤツかもね。
これ以上の例えはない!
と素直に感動するのが正しい視聴者だな、うん。




やはり、ケーキをグズグズにしてしまったのは
ハプニングだし>悪意はない
祭開催のため働きかけたのも、いつもの儲け話のためではなく
子供達を喜ばせたいがため
…という徹父さんの“良心”を見せたことで家族は和解。

そこにあるのは、もはや「夢」VS「地道にコツコツ」ではなく
徹父は単純に「地道」になれない人という“事実”

だから希も父=「ダメ」と認定
立ち直ってもらいたいと期待するのではなく
ダメ」なんだから皆で助けて何とかする方針に変更しよう!
…というのが結論>そうだっけ?


ただの偶然ではなく、奥底にある「優しさ」に導かれたから―
と、能登を生きる場所として決めたことに意味を加え

こうして子供時代は終了。

7年ワープして
17歳の希として土屋太鳳ちゃん登場!

自転車で登校するのも朝ドラ“お約束”


徹父は6年音沙汰なしと言っていたから
子供希に励まされた後たった一年で挫折したってことか(^^;)
「地道」になれない「ダメ」認定した上で助け合うと決めたのに…

それとも
藍子母が缶にしまっている手紙の束が
祭のときと同じで皆が思っているのと違う事情を抱えている
ってことを示唆?


それより、今日の「新知識」コーナー

祭のシーンで目を引いたのは
満面の笑みで曳山を引く元治さんら男衆が
ワイシャツ姿だったこと。

半纏か裸ってイメージがあったもんで。

↑ひじゅにの狭い視界を露呈





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

猫型ケーキ


サントラ


能州能登町物語


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (58)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (102)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR