FC2ブログ
topimage

2014-04

ありがとう>『花子とアン』第24話 - 2014.04.26 Sat

蓮子VS白鳥の
あの長~~~い“間”に

『ファイト』でヒロイン弟が
やはり長~~~い“間”を置いてから
台詞をポツリと呟いた
あの伝説(ぇ)のシーンを思い出しましたぜ

ちょっと懐かしい(笑)

…ひじゅにですが何か?



「神様しかご存じありませんでした」by美輪



↑週初めにあった礼拝堂でのシーンでの
「神様って本当にいると思う?」
という蓮子様の言葉への答ってわけ?



蓮子VS白鳥のシーンはさ
昨日の今日だから、白鳥さんが何か優しい言葉をかけるかと思ったよ。

キツイ言い方で笑わせつつ内容は優しい…という具合に。

あるいは、最初は厳しい表情だったのが
蓮子様の「ありがとう」を聞いて、ちょっと微笑むとかさ。

でも、ドラマとしては今後もずっと
白鳥さん=天敵
という形で描いていきたいんだろうな。


あ、でもね
花子が英語を素直に学び始めた最初の頃に覚えたのが
「Thank you」だったのに対し
蓮子さまが心を開き始めた最初に出た言葉が
「ありがとう」だったのは面白いと思うよ。



お兄様から渡された小切手を握り潰し
校長室に向かった蓮子様。

自分を厄介払いした「家族」への復讐のつもりで
退学しようと決意なさったという蓮子様。


…あれ?


確かに花子にワインを飲ませたのは蓮子様の“悪意”だけど
それが退学騒ぎにまで発展すると考えてのことだったの?

そこまで考えての陰謀(ぇ)だった?


ワインを勧めたとこまでは
家族の愛を一身に受けている素直な“優等生”花子に
自分の心の傷が刺激され少しばかり意地悪したくなった
…のだろうと推測できる。

そもそも世話係に指名したのも、そんな気持ちからだろうしね。

でも、それで花子を退学まで追い込もうとしてた?
そんな風には見えなかったけどなあ。

だって
花子が泥酔するほど大量に飲むとは予想してなかったっぽいし
少なくとも夜中に大暴れしたのは想定の範囲外って感じだった。

実際、少々狼狽えていたじゃん(笑)


しかも、花子は最初から
蓮子様の部屋で飲んだ―
蓮子様は薬だと言った-
と証言してたのに
蓮子様はバックれてたじゃん。

退学を望んでの行為だったら
さっさと認めてたハズじゃん。


昨日の、部屋の乱雑ぶりを見せたのは
お嬢様だから片付けることを知らない…というより
花子に対する罪悪感を表すものかと思っていた。

草履が片方ないのを隠そうとする仕草に
少しばかり、それを感じ
『花アン』流後付け説明が今日あるのかと思っていた。

なのに、あの言い方では

花子がどーのこーのなんて関係ないー
花子が校長室に呼ばれ処分を言い渡されそうになる
まさに絶妙のタイミングに
退学という復讐法を思いつき行動に移した―


ってことになっちゃわない?


それとも
本当は花子のためなんだけど
プライドの高さから違う理由を口にした?


好意的に見ればそうなんだけど

ドラマ的には
蓮子様にとっての家族は花子とは対照的!
という事実を花子に知らせるため…
という、ご都合主義の一種に見えてしまう。


部屋の乱雑さも
これからは自分で掃除するように、ってことで
特別扱い→集団生活のルールに従う
という変化(成長?)をマンガチックに示すためだけのもの?


正反対の2人が「腹心の友」になる―

それは物珍しい話ではないし
蓮子様のモデルである柳原白蓮の生涯の概要は
無知ひじゅにでもボンヤリとは聞いているくらいだから
視聴者の大半は、そうした土台の上で観ていると思うよ。

だから、もう少し
蓮子様の背景が自然に浮かび上がる様な描き方をしてくれないかなあ…


でも、まあ
この蓮子様自身の告白よりも、もっと酷いのは
醍醐ちゃんや教師達による噂話。

お上品なお嬢様方が学ぶ
厳格なミッション・スクール

というのは表向きで

実は室井さん@『ごち』並みに下衆な人々の集い
もしくは
スパイ養成学校!?


ブラックバーン校長・富田先生・茂木先生のトリオは
表向きを取り繕う傀儡っちゅーヤツかも?

だから役柄は明白。

矯正することよりも、とにかく処罰を求める富山先生。
反対に温情をかける茂木先生。

でも、2人とも口にするだけで権限はなく
覆そうとの行動力も全くない。

そして
問題を引っ張って引っ張って
結局最後は甘々のブラックバーン校長。

今迄退学になった給費生達は何だったんだ?
成績が落ちたのが理由と以前言っていたから
成績さえ良ければ厳罰は免れられるというルールなのか?

え?
悔い改めたからだと言ってるだろ!って?

一応、蓮子様には当てはまるだろうけど
花子の場合は自己弁護しているだけの様な気が…


はっ!

イカンイカン
批判的な感想になってしまった…
スミマセンスミマセン

来週は『ロミジュリ』ですよ!
富山先生が飛ばそうとしたキスシーンは
果たしてあるでせうか?

楽しみに待ちませう!
ごきげんよう、さようなら





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

入園前に集団生活のルールを学びます


ありがとうどら焼き&プリンのセット


「ダイアナ」が本と「腹心の友」に救われる現代の『赤毛のアン』だそうですぜ


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR