fc2ブログ
topimage

2012-10

墓前>『純と愛』第24話 - 2012.10.27 Sat

今日は泣いてしまったよ(*^^*)

好意的ではあるものの、まだどこか悶々としていたけど
ようやく心許せる様になってきたのかも?

つまり今日がターニングポイント?

…ひじゅにですが何か?



「『ねむりひめ』の王子様の台詞なんです」by愛



まず、ヤラレタ!と思ったのはさ
誠に語った「愛が見た」母親の顔。


若村麻由美さんの熱演もあって
昨日の母の姿はなかなかに強烈だった反面
彼女自身も深い傷を負い必死でもがいているからこそ
心の中でさえも、あんなに激しい言葉が迸ってしまったのだろう
…とも受け取れた。

愛が目、誠が鼻、父が耳と来れば彼女は口とも取れるしさ(笑)
少なくとも、攻撃的な言葉により彼女は鎧を纏っているのかも
…と、表面の印象とは逆に弱くて脆い「本性」が見える様だった。

もし、そうであるなら
愛が見える「本性」というのは表層的なものなのかな?
なんてことさえ思った。


でも、そうじゃなかった。

「もうボロボロに疲れて」
「顔中傷だらけ」
「壊れそうなくらい泣き叫んで」
いる姿が愛には見えた。

愛はちゃんと全てを分かった上で母親の前から去った。
永遠の別れのつもりで。


昨日もさ
お葬式の時の母が心の中で純を思うあまり愛を責めていただけでなく
愛に期待をかけることで純を貶め尚且つ忘れようとしていた
…ってことまで語られてさ

うっわー、そこまで描くかい!?

と思ったんだけど、今日のはもっと凄いっちゅーか
実に切ないね。

愛情があるからバラバラになる
愛情が強すぎて崩壊していく
って感じ?


トボトボと街を行く愛。
ガラス戸に映る自分の顔が嘲う。

あれってさ、やっぱ純じゃないよね。
愛自身だよね。

だからやっぱり本当の純は
愛には外見が似ていないんじゃないか…
って気がして仕方ないんだけど
まあ、そこまでは深読みし過ぎかもしれない(笑)


ガラス戸から逃げ出す愛の姿を
向かい側の窓ガラス越しに映していたので
誰かの視線を表しているのかな、と思ったけど

既に後を追いかけていた純?>後のシーンの伏線
それとも亡くなった弟の純?>愛の鏡像ではなく本当の本人
ひじゅにが気を回し過ぎ?>一番有り得る(笑)


まあ、上の伏線がなくても純が現れるのは予想がついた。

ドラマのセオリーとかベタな展開とか物語なんてそんなもん的考えじゃなくて
最初の頃は愛がストーカーチックに純の前に何度も現れていたから
今度は逆に純が…ってことで綺麗な纏めだと思う。


「私と2人で生きていくためだよ」

純が水野さんに>何かピエロ的役割になってきたよね(^^;)
無意識に投げかけた質問>どうせ水野さんには答えられない

愛が抱えていた問題であり
純が彼との関係でずっと、おじいに語りかける形で悩んでいた問題。

その答を自分で見出した瞬間、ってことだよね。

「ほら、良いって」
「勝手に決めないでください」
という墓前での会話も面白かった。

「初チュー」が
愛が2回中断した後で3度目の正直は純から
ってのも遊川流“逆”の法則に入る?


「自分のことよりも、もっとあなたを愛します」

ダメダメな人達から成るダメダメな家族ばかり登場してきたけど
(ダメダメな家族だからダメダメな人達を生み出したとも言える)
解決の鍵はこれなのかもね。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

↓「自分 より 愛する」で検索したら出てきた
確かに「自分より相手を愛する」物語(傑作かどうかは置いといて>こらこら)





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ブギウギ (21)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (19)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR