FC2ブログ
topimage

2012-10

サプライズ>『純と愛』第13話 - 2012.10.15 Mon

「こんなブログいらない」
と、土曜日のコメント欄に書かれてしまった(笑)

ま、いつやめるか分かりませんが
今のところは続けていくつもりなのでヨロシク

…ひじゅにですが何か?



「もしかしてコイツと付き合うことになるのかな」by純



心が弱っていた純が愛に惹かれるのは分かる
でも、まだドラマとしては早過ぎるかな?

…なんて思ってたら
愛が純を突き飛ばすというビックリな展開(笑)

純が水野さんを突き飛ばしたのと面白い対照
腰を痛めたのは同じだし。


もしかして
表と裏に分かれていなかった純の顔が
アレコレあったために分離し始めたのかな?

…なんて一瞬思ってしまったけど
そしたら愛は純から永遠に逃げ出したままになってしまうかもしれない。

純が愛に惹かれ始めたのが愛に見えてしまったのかな?
だから、これ以上自分に関わらない方が良いと言ったのかも?


捨て台詞と共にアッサリ終わってしまったと思われた水野さんは
また純に近づいてきた。

まあ、せっかく城田優を起用しているんだから
これで縁が切れてしまったらドラマ的に勿体無いよね>ぉ

ただ遊ぶためだけなら
それこそ千香ちゃんなんかの方が簡単な気がするけど
…千香ちゃんに恨まれたらかなり怖いかもしれないからな(^^;)
そこはプレイボーイだから本能的に察知しているのかも?

簡単になびかない純には男の狩猟本能を刺激される?
でも、「上を目指す志」が一緒だと言っていたから
今はまだ他の女の子に対するのと同じ様な気持ちでも
何処かで純を認めていて
そのうち本気で好きになるのかも?


そんな水野さんによると
学生時代の愛は頭脳明晰&運動神経抜群だったとか。

成績は自分とトップを争っていたと
さり気にアピールする水野さん(笑)
悪口を言わないところはエライなあ。

それにビッシリ書き込まれた手帳が出てきて
なかなかの努力家であることも示されたし
良い面が見えてきて嬉しい。


「またメールするよ」
と言う水野さんに対し

愛には自分から電話しようとして
番号を知らないことに気付く純

ここのとこも対照


水野さんとデートして
イケメンぶりにウットリとはしつつも
「好きになるのに時間がかかる」
と返事は保留する純。

確かに時間がかかりそうだよなあ…
良い意味でも悪い意味でも
時間をかけて色々と学んでいくタイプって感じ。

「君のこと分かってるのは僕だけ」
という言葉は愛にこそ当てはまる…
ということがいつか分かるんだろうな。

あ、でも
定型破りをしようとしているっぽいドラマだから
思いがけない展開にするかもね。


ま、それはともかく>ぇ


またまた純に頼ってくる母。

今のところ何となく思うのは
純はあまり子供扱いされてなかったというか
子供として甘やかされることも叱られることもあまりなかったのかも?

親戚の某家がそうだけど、子供が3人いると
最初の子と末っ子は特別に可愛いらしく
真ん中は少しばかり放置状態。

ましてや狩野家は上と下が男の子だから
母親は同性でもある純には安心感みたいなのもあって
元々依頼心の強い性格でもあったので
純を自分と同じ大人と見なして頼る様になっちゃったのかも?

で、純は純であの性格だから>頼られたら嫌とは言えない
自分の不満を訴えるのではなく
何とかしてあげよう!という気持ちが強くなったのかも?

…ま、全然違うかもしれないけどね(笑)


でも、そうであるならば
おじいに純が特別な愛情を抱いているのも分かる>優しくしてくれたから
そんな、おじいの夢@ホテルを自分の夢とする様になったのも分かるし
「お客さん」の頼みを何とか叶えようと奔走(角度を変えると暴走)してしまうのも
むべなるかな…って感じするなあ。


ちゅーことで
誕生日ケーキとプレゼントを買いに行く日と
兄のために那覇に行かざるを得ない日とが見事にブッキング。

英語での会話
片言の純
ペラペラの水野さん
水野さんと客の会話を心の中で通訳モドキする純
という3段オチが面白かった>3段オチ言うんかい?

けれども

張り切る純は少しばかりウザく感じた(^^;)

桐野さんにも口答えしちゃうし。
沢山傷ついてきて「鎧」を纏わざるを得なくなった桐野さんは
今の純が一番学べる相手かもしれないのに。
つーか、純自身がそう考えそうなのに。

多分、今回も失敗するんだろうな…

那覇に行くことでプレゼントは沖縄楽器にするのかも?
という期待があるけど
ケーキをどうするのか分からないし
「日帰りできる」と強調していたことからすると
何かの事態で帰りが間に合わなくなるのかも?

でも「サプライズ」だから
その点で何かフォローの余地があるのかな?


ところで

兄@正の件だけど
母さんは相手の女性が中絶に同意すれば丸く収まると思ってるのかな?
同じ女なのに…
それを話す相手@純も女なのに…

やっぱ、この点からも
息子達を第一とし純への扱いがイマイチだったことを示してる?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR