fc2ブログ
topimage

2012-05

器量>梅ちゃん先生』第39話 - 2012.05.16 Wed

弥生さんが手にしていたのはアルコールだった。

いっそ爆弾でも作ってたら面白かったのに。
たまの『きみしかいない』みたいにさ。

↑例えがマニアック?

つーか
辛い気持ちを紛らわすために酔っぱらうって
オヤジ的発想じゃね?

花のJK…じゃなくって花の医学生が学校内でしようと思うもの?
まあ、皆無とは言わんが。

…ひじゅにですが何か?



「これからが春じゃない」by梅子



慰め方もソコハカトナク古臭い梅ちゃん。
あ、昔の話だったんだっけ。

舞台は戦後間もない頃…
毎日視聴しているのに忘れがちになるよ。

でも、半分以上は梅ちゃんのせい(笑)


*弥生さんは、やはりコンプレックスを抱えていた。
…てのは、まあ定番としても…

*それは家族全員による刷り込みの結果だった。
…てのは、まあ有り得ないことではないけど…


これって、一種の幼児虐待?

よくさ、DV夫に苦しみながらも逃げ出さない妻は
「悪いのは自分」とマインドコントロールされるからだ…と聞くよね。
それと似た様なものか?

動機とか悪意の有無といった違いはあるだろうけど。
でも、それで相手が苦しむ結果になったら
動機が良かろうが悪意がなかろうが関係ない。

つまりはコレって扱い様によってはシリアスなテーマになり得る。
でも、『梅ちゃん』が、『梅ちゃん』のくせに、ましてや脇役に
そんな深いネタを振るわけがない!

ちゅーことで
梅ちゃんの短時間の説得でアッサリ立ち直る弥生さん


ま、梅ちゃんがシツコイので立ち直ったふりをしただけかもしれんが。


「私と逆ね」
正しい視聴者:
   みそっかす梅ちゃんとは確かに真逆のケース
   対照的な2人を持ってきたのが面白い!
   これで、お互いにコンプレックスを克服し合うことができるね
ヒネクレ視聴者:
   つまり梅ちゃんは頭はイマイチだけど容姿も性格も良いってことかい
   自分で言うな!
   慰めになってない。

弥生=優しい の根拠として入試の時に消しゴムを貸してくれた件を挙げる梅ちゃん

そそそそれだけ?
一年以上付き合ってるハズなのに、それしか思い浮かばない?
それって…やっぱ優しくないってことじゃ>こらこら

何て素晴らしい梅ちゃんの説得。
これは医者に向いている!
というわけ?>ぇ



*実は伊東さんのことを弥生さんも好きなのだった・
…てのも、まあ定番っちゃー定番だけど…

伊東さんがどんな人か今だに分からないから何とも感じ様がない(笑)

グループの中でいつも目立っていて、そこにいるだけでキラキラ輝いている―
というのだったら…
あ、そこまで『梅ちゃん』に求める方が間違いですねそうですね(^^;)

つーか、まあ
弥生さんは伊東さんが好きだから雪子さんに嫉妬している、というより
自分のコンプレックスを刺激する雪子さんが夢中になっている伊東さんだから
ちょっと気になる…ってところじゃないのかなあ?

つまり、雪子さんが好きなのが山倉さんだったら
弥生さんも山倉さんを意識していたんじゃない?

雪子さんが気に障って仕方がない自分の心に
無意識に言い訳を作っている、というか。

あ、そんな複雑なことを『梅ちゃん』に求めてはダメですねそうですね(^^;)



梅ちゃんがそんなこんなでバタバタしている間
松竹にも変動が―

ブローカーの出入りがあった時にイキナリ出てきた郷田さんという名前。
今度はキャバレーを作り陽造叔父さんに任せるなんぞと言い出したらしい。

何か色々上手い話ばかりで、叔父さんに不幸フラグが立ってんのかしら?

少なくとも今週は竹兄さんに立つんだろうけどね。
予告にあった、あかねさんの相手というのが郷田さんなのかも?
あの顔下半分しか映らなかった男性。

だからってハラハラもドキドキもしない私って…
いや、ハラハラもドキドキもさせてくれない『梅ちゃん』って…


松姉さんの方は、ダメ社員だと思われた真田さんが栄転!
という話だけど本人が言っていた様に左遷が本当のところかも?

喫茶店にまで呼び出しながら
いつもの様に舐め回す様な視線で思わせぶりしながら
結局ハッキリしたことを何も言えない真田さんって…

「これが男の純情さ」なんて擁護する人もいる?

だからって焦れったいとも切ないとも思えない私って…
いや、焦れったいとも切ないとも思わせてくれない『梅ちゃん』って…


気になったのは―

お汁粉を食べる松姉さんのワザとらしい大口。
…ももももしかしてナントカのメタファー?>ぇ

井戸の手前でしゃがみ込んだ松姉さんのヒップ。
…入浴シーンよりもエロっぽかったですがな>ぉぃ




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネ―ション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネーション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ブギウギ (10)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (12)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR