FC2ブログ
topimage

2012-04

因数分解>『梅ちゃん先生』第14話 - 2012.04.17 Tue

墓場に一人立つ梅ちゃん。
オドロオドロしいBGM。

これって『ゲゲゲ』へのオマージュ?

…ひじゅにですが何か?



「私が医者になるかどうかより竹夫兄さんの方が心配よね」by梅子



ニュース映像からドラマ世界へと移動。
青空教室はお寺に移動。

お寺といえば墓場。
墓場といえば『ゲゲゲ』。

『ゲゲゲ』再放送を祝して
…というよりも

比較してくれと言わんばかりに朝ドラ二本立て放送をする
NHKに抗議して?>ぇ


実は勉強するためでした
…という脱力系のオチも

梅ちゃんは勉強がダメダメ
…という同級生達の証言による強調も

尾崎流?


戦争のせいで勉強が遅れているというのが
唯一の正統な言い分だったのに
それ以前に習った因数分解を習ったことさえ忘れている梅ちゃん。

そして遂に妄想(つーか幻覚?)まで…

ヒロインの妄想シーンが入るのも朝ドラ“お約束”の一つ。
でも、大抵は舞い上がっている時だし
登場するのはかなり誇張された内容。

勉強が進まなくて早くも諦めかけている梅ちゃんの
目の前ではなく背後に繰り広げられるのは
最初から全く期待もかけてくれないクールでリアルな家族の言葉。

ああ、これがヒロインの妄想だなんて
「下村家は冷たい」という巷の評判を裏付けてみせるのも

尾崎流?


しかも、その後
妄想ではなく実際に梅ちゃんの傍で繰り広げられる家族の会話は
梅ちゃんのことなんて全く気にしていなくて妄想以上に冷たい。
ある意味、斬新な朝ドラ?


そんな梅ちゃんと反対の道を行く竹兄さんは今日も“だるま食堂”へ。

今日のメニューは雑炊。
昨日のひとり汁粉は、懐事情+妹の前でのエエカッコしい?

少しずつ存在感を出してきている宇野実彩子は
具のサツマイモを通常3個のところ4個入れるという分かりやすい行動。

もう少し後の時代だったら
ラーメンにチャーシューを多めに入れてくれるところ?(by氷川きよし)


彼女のことだけでなく
現在は駅で荷物運びをしている―
賃金は一日60円―
闇市では一日何千円と儲ける人もいる―
…と、
相席の男性客を使って竹兄さんの現状説明&ネタ振りをするのも

尾崎流?


父親への反抗期が始まった竹兄さんのために動くのは母親。
ヒロインお節介発動よりはマシかな。

*1*兄さんの分まで食事の用意をして心配ぶりをアピールする母さん
昨日は普通に食事していた気がする(^^;)
お盆で運びながら気付かない梅ちゃんもアホ過ぎ>アホは設定通り

*2*見かねて兄さんの居場所を教える松梅
自分と比較して僻む梅ちゃんの図ぅも抜かりなく挟む尾崎。

*3*陽造叔父さんに兄さんを頼みに行く母さん
雨の日という設定と
喜びのあまり叔父さんに抱きつきそうになる母さんの図ぅは
ななな何か深い意味が含まれているんでせうか?>いないだろ


叔父さん&竹兄さん2ショットも、やはり“だるま食堂”。
登場人物達が必ず集う場所が用意されているのも朝ドラ“お約束”。

同じく宇野実彩子が出演していた『瞳』ではヒロインが食堂に勤めていて
何かとボーッとしているのが得意技だったけど
『梅ちゃん』では宇野実彩子がタメ兄さんにポーッとしているのか…

どちらも行きたくないなあ>こら

ワザとらしく言葉をかける宇野実彩子と
ワザとらしく本を忘れる竹兄さん。

そんな恋の予感なんてどーでもいいんだけど>こらこら

つーか、今の状態で恋人とかできちゃったら
質札騒動での鶴太郎の邪推が現実になっちゃうじゃん。
あんましカッコ良くないよ…

つーか、叔父さんに感心していた兄さんだから
いずれは叔父さんの所で働く様になるんだろうな
ってことは予想できたことなんだから
母親経由という形にしなくても良かったのに…

父親に人生を決められるのは嫌だけど母親なら良いのか?
って風に受け取れて、ちょっちカッコ悪いよ…

それだけ、短期間ではあるけれど世間の苦労を知った兄さんの図ぅ
ってことなのかもしれないけどさ…

母の愛にジーンとするべきなのかもしれないけど
何故か心が動かないしさ…

それって
果歩のせい?
尾崎のせい?
NHKのせい?
ひじゅにのせい?

答:4

ともあれ、竹兄さんに少しばかり光が差し始めたのと呼応して
梅ちゃんは節子先生の助けを得られそうな様子に。

ちょこっと検索してみたら
医学専門学校って、戦争中の医者不足のため何校も建てられたもので
男性も不足していたから女性が大いに期待されていたんだって。

ちょっと『おひさま』を思い出すね。
男尊女卑の中、意外に女性に道が開かれていたらしいってとこが。

医専は臨床医の即時養成を主目的としていたそうで
いわゆる医大よりは進みやすいコースだったみたいで
その分、梅ちゃんにも希望があるってことなのかな?

でも、昭和21年には大学に昇格するか廃校にされたそうなので
ドラマは今20年だから、一回こっきりのチャンスってことだな。

ハードルが低いんだか高いんだか(^^;)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー



スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR