FC2ブログ
topimage

2012-04

思いつき>『梅ちゃん先生』第13話 - 2012.04.16 Mon

今日やっとアップになった“だるま食堂”の女店員は
恵子@『瞳』(AAAの宇野実彩子)だそうだ。

実は顔を忘れちゃってて、
正露丸のCMの
「飲む飲まない」
とカチカチしている女性が彼女だと思い込んでた。

だから何?

スミマセンスミマセン
…ひじゅにですが何か?



「やめとけ」by竹夫



確かに『梅ちゃん』てさ―

笑わせようとしているのは分かるんだけど笑えない。
泣かせようとしてるみたいなんだけど泣けない。
ホノボノとさせたい様子なんだけど逆に冷たそう。

観ていて
「どうすりゃいいんだ!?」感はハンパない。

でも何故か嫌悪感は湧かないんだよな。
これが不思議なところ。

いや、大いに湧いてますって人もいるだろうけど(笑)

生暖か~く見守りつつ
ツッコミどころには怒涛のツッコミを入れ
終了後は何も心に残さずスッキリと次の活動に入る。

って感じの朝が続いている。
ま、今のところ…ってことだけど(笑)


思うに

ヒロインに癖がないっちゅーか
今迄のダメ・ヒロインに見られたイヤラシイ感じがないからかも?

今 の と こ ろ 。

緩~く温~く進んで行くドラマだけれど
変なところに捻りがあって
「意外に侮れないかも?」感もあるからかも?

でも、それが滑っている場合も多く
そこが逆の意味で「侮れない」感もある。

例えば、先週の『月と花束』が不謹慎な本という設定は
ほとんど意味を成さなかった。

ま、私が勝手に期待してただけだがな(笑)

激怒する程ではなく
呆れ果てる程でもなく
軽く脱力してフッと鼻で笑ってオシマイ。

今  の  と  こ  ろ  。


ちゅーことで、今日の『梅ちゃん』>前置き長過ぎ


下村家の食卓は今日もサツマイモ&おかゆ。
竹兄さんがいなくなったものだから、もはや誰もカロリーの話をしない。

学生4人をもてなしたことで食糧が尽きてしまったのではないか
また買い出しに行ったのか
配給はどうなったのか
自家菜園は収穫をみたのか
…そんなことには一切触れず、サツマイモだけは絶えない下村家の食卓。

話題は次のシーンで初登場する三上康子さん。
疎開先から戻ってきたと、しっかりと人物紹介。
いつも「ついで」扱いの梅ちゃんなのに
こういう時は「可愛がってもらった」という情報まで。

正蔵の出番をなるたけ減らそうとの配慮?
それでも、今日はかなり正蔵が多かった。

いつも冷たい下村家だけど
今日は浮かない顔の梅ちゃんに気付く。

梅ちゃんも変に元気ぶって本心を隠すような健気さ(?)は見せず
先週ラストシーンを再現>アバンでやったばかりなのに


「思いつき」と批判されても仕方ない梅ちゃんの医者志望だけど―

一大決心をして真剣な表情で
「ったしっ医者になるっ!」
と宣言するヒロインには飽きてるし
好きで好きで仕方なくて父親の前で土下座
なんてのも、洋裁やマンガだったら分かるけど
医者という仕事の場合はちょっと違うよね。

ま、いずれは、そのくらいの情熱を持ってほしい気はするけど
今はまだ「思いつき」程度の方がリアルっちゅーか、理解できる気がする。

一応は、きっかけとなる出来事が幾つか重なって起きたから土台はできているけれど
まだハッキリ意識に上ってこない段階…ってことだろう。


皆に本気にされないところも―

周囲に御膳立てされて動くヒロインには嫌気がさしているし
良い意味で皆に励まされて頑張る図ぅというのも
まあ、いずれはそうなるんだろうし
最初は「当てにされないヒロイン」である方が
従来のヒロイン像を少し変えようとの工夫と見なせる。


自分でも書いていて褒め過ぎな気はするけど(笑)


「それじゃ智司さんに失礼よ」
先週に引き続き、こんな物言いをする松姉さんだけはナンダカナ…(^^;)

智司さんって
まあ多分、父さんが認める優秀な医者だったんだろうし
実際、患者を助けている最中に…という亡くなり方も立派だ。
でも、だからって、皆が目標とし一心に見つめていた人物ではないだろう?
少なくとも今の所は、そんな風には描かれていいないよね。

尊敬する先輩ではあるにしろ、全てを智司さん基準で歩んできた様には
竹兄さんも梅ちゃんも見えない。

竹兄さんが意識していたのは父さんだろうし
今はそこに疑問を抱いてしまっている様に見えるよね。
梅ちゃんもまた、父さんの背中を見て医者を思いついたって感じだし。

でもね
松姉さん=ドラマのテーマじゃないし
恋する人を亡くしたばかりの女性であることを考えると
自分の中で相手をそのくらい美化してしまうことも>ある意味、神格化
大いにあり得る。

松姉さんの痛い発言=まだ立ち直れていない松姉さん
ってことなのだろうな。

それと
梅ちゃんは智司さんに励まされた>ある意味、救われた
なのに、そんな梅ちゃんが医者を目指す=智司さんに失礼
ってところに面白みを出そうとしているのかも?


竹兄さんに「元気付けられたのか貶されたのか」分からない梅ちゃんの図ぅ―

あれは元気付けてくれたんだと思うよ。
現実的なアドバイスでもあるし。

松&竹より、松&梅より
竹&梅の方が感じが良いな。

お汁粉を一人前しか取らなかったところは「え?」だったけど(笑)

でも、梅ちゃんは既にサイダーを飲んでたし
そうして待っていて、竹兄さんが到着し、自分の分の注文をした
っちゅーわけなんだろう>脳内補完




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネーション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち



ランデブー!/宇野実彩子

ランデブー!/宇野実彩子
価格:3,990円(税込、送料別)


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR