FC2ブログ
topimage

2012-04

月と花束>『梅ちゃん先生』第11話 - 2012.04.13 Fri

回想オンリーとはいえ、まだ登場は続きそうな智司さん。

『陽だまりの樹』にも出てるし
秋には『相棒』だし
今年は成宮寛貴の年?

って
私がたまたま視聴&感想文を考えているドラマが被っただけ?

と言いつつ
『陽だまり』感想も書こうと思ていることを、さり気に宣伝>ぇ

…ひじゅにですが何か?



「無理に背伸びをする必要はないんです」by節子先生



NHKの算段が正しかったのか失敗だったのか
『梅ちゃん』にとっては幸か不幸か

BSの場合、前に『ゲゲゲ』が来るのよ。
どう思います、奥様?

女性が20歳になれば嫁入りを考えるのが当然という時代で
28歳の布美ちゃんは実家で肩身の狭い思いをしていて
38歳のしげーさんとの見合いを決意する…というのが今日のお話。

それよりさらに何年か前の『梅ちゃん』だから
まだ女学生の梅ちゃんに縁談が来ても別に珍しいことではない。
実際、クラスメートには既に求婚された子がいると示されたし。

松がダメだから梅…と
貧乏ひじゅにを揶揄する様な注文をしてくる山倉さんだけど
結婚=家と家 という考えなら、これまた特殊なものでもないのかも。

だから、
山倉さん=将来有望 と判断し結婚を勧める父さんの方が当時の人らしく
「ついで」扱いに憤慨する母さんは、やはり現代的な感覚なのかも。

つーか、母さん自身が「ついで」「ついで」と連呼し過ぎ(^^;)


ま、そんなことはどーでもいいけど>ぇ


竹兄さんと入れ替わりにイキナリ登場した山倉さんは
これから梅ちゃん達と何かと関わっていく人物みたいな雰囲気。

父さん&竹兄さんの堅物コンビではイマイチ笑いが取れないと判断し
柔らかそ~な山倉さんを導入してきたのか?

『ゲゲゲ』で言えばイタチのポジション?

ともかくも、
途中から参入なのでインパクトを与えるための求婚エピだったりして?


とはいえ


「君子豹変すと言うじゃないですか」
だの
「照れておられるんですな」
だの

それに対する松姉さんの
「どちらかといえば怒っている様に見えました」
だの

忘れ物を届けに大学病院に行った梅ちゃんの前に
予定調和(?)で出現しちゃう
だの

梅ちゃんに付き纏って騒がしくしている傍の壁には
「廊下は静かに」の張り紙が…
だの


分かる、分かるよギャグだってことは…
笑わせようと頑張ってくれてることも…
でも…でも…


どうすりゃいいんだ!?


視聴者をトコトン困らせるドラマ、それが『梅ちゃん』。
ああ、今日も変な汗かいてサッパリする朝。


笑わせた後は泣かせにかかろうと
「難しい病気」の美少女患者も配置して
抜かりのない『梅ちゃん』。

ベッドで咳をしながら窓外の景色をスケッチする姿なんて
大きな意味では私ひじゅにに似ていなくもないのに>軽い気管支喘息モドキ
可憐で儚げなところは全く似ていないのはどーいうわけだ?


お笑いパート@山倉の求婚エピで
自分の将来を真剣に考えることになる梅ちゃん

難しい病気に苦しみながらも夢を抱く患者に
勇気を貰い前向きになる梅ちゃん

という纏め?



疑問は
そんな可憐な少女が読みたがっている小説@『月と花束』は
節子先生@担任教師によれば「男女のことを赤裸々に描いたもの」だそうで
もしかして表と裏では全く違う顔を持っている?

病室を覗く梅ちゃんに気付いた時の目つきがキツかったしな。

そそそそんな設定で、どうやって泣かせにかかるのか…
実はそここそ尾崎の腕の見せどころ?


それにさ

『月と花束』を探し回る梅ちゃんを見て
顔が赤くなったと言ってた節子先生、

当時は書物が大変手に入り難かったと正蔵が説明した直後なのに
タイトルを耳にしただけで即そんな反応が出るってことは
内容にも精通してるってことでは…

『月と花束』は節子先生の愛読書

梅ちゃんに事情を聞き本を貸す

という流れ?

女学校卒業間近の梅ちゃんも「背伸び」と言われる程の
アダルトな小説を好む若き女教師&可憐な美少女!

ななな何か
今迄の『梅ちゃん』とは
微妙に違う方向へ向かっている!?

ああ、楽しみだなあ>ぉ




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネーション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR