FC2ブログ
topimage

2012-04

『平清盛』第12話>さよなら璋ちゃん - 2012.04.06 Fri

第12話『宿命の再会』


「我が君」by璋子


何だか低視聴率らしい今回の大河。
今迄のところ一番牽引力があったのは璋子だと思うのだけど
今日でお別れとなってしまったし、これからどうなるのでせう?


不思議ちゃん(死語)から聖女へと華麗な変身を遂げた璋子。

ドラマ的には、死の間際になって初めて鳥羽上皇と心通じ合う…という
悲しくも美しい感動エピソードというわけなのだろうけど

ゴメン、ちょっちキモかった>こらこら


実話がどうだったかは勿論知らないけど、表面的な要素だけ見れば
野心家得子により追われる無垢な璋子という描き方もできるし
同じくシタタカな女性同士の戦いの果て、という風にもできるし
自己中璋子を賢い得子が打ち負かす、という形にもなるし
もっとクールに突き放す様な視線で「栄枯盛衰」で括る手もある。

なのに璋子を「天然にも程があるだろっ」というキャラにして
視聴者の興味をそそり
人間性を取り戻した時には全てを失っていた…という皮肉な展開にして
ドロドロから純愛物語にして帰結
―という、なかなか工夫を凝らした描き方にしていた。

その分、マンガチックになってしまったけれど、
清盛パート=少年マンガは確定だし>私が勝手に言ってるだけだけどね
意図的なんだろう>全編=マンガ


先回の明子の死&清盛の嘆きに対比させるかの様に
今回は璋子の死&鳥羽上皇の嘆きが描かれた。

病のため傍に寄り添うことができない…というシチュエーションも似ているし。

そんな鳥羽上皇が探させた水仙の花を巡って
帰ってきた義朝と清盛の再会と、対照的なタイプであることが強調され

そんな2人のプロポーズ&結婚がまた対比的に描かれた。


今迄、次々登場する新キャラは皆、清盛と正反対か逆に似ているか…で
対比により清盛の存在を際立たせ様としている感じだった。

その中でも義朝は最も分かりやすい「対比」人物だから>ナレーターは息子だし
(つーか彼がメインで、他はバリエーションとも言える)
今回、存在そのものだけでなく人生のイベントでも「対比」を強調。

まあ実際に結婚の時期も子供が生まれた時期も近かったから
小説より奇なりな「対比」>何ちゃそれ?

それにしても、どちらの奥さんもツンデレだなんて…(笑)

時子の方は可愛気があるな>健気とも言えるし
由良御前はツンが強すぎて逆に分かりやすい>バレバレ


つーか
義朝は由良御前を利用する気満々って感じだけど
だんだんと愛情が芽生え本当の夫婦になっていくということ?
それとも、あれは義朝流ツンデレ返し?

つーか
清盛ったら切り替え早っ!


あとは、イキナリ登場した時子の弟@時忠が気になるな。
演じているのが森田剛君だからってのも半分あるけど>ぉ
何となし「対比」とはちょっと外れた人物の様な気がしたので。
まあ、まだ分からないけどね。


役者を見るなら頼盛の西島隆弘君にも注目だな。
長男・次男・五男とイケメンが揃ってるな>異議は認める
長男が分が悪いかな>異議は認める

彼の登場と呼応するかの様に(?)
一門のために恋人を諦め今の妻と結婚したと告白する家盛。
これって死亡フラグ?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆ドラマ&映画感想は「REVIEWの部屋」に色々置いてあります☆
やっくんち
やっくんち



【送料無料】待賢門院璋子

【送料無料】待賢門院璋子
価格:1,575円(税込、送料別)


スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR