FC2ブログ
topimage

2012-04

『相棒』season10【最終話】 - 2012.04.01 Sun

最終回SP:『罪と罰』


「X-ファイルじゃあるまいし」byミッチー


初期のミッチーの立ち位置は初期のスカリーを思い出させるものがあったので
ミッチー最後の回に『X-ファイル』について言及されたのは面白かった。

つーか、狙ってただろ?(笑)


この台詞が先にあったのか、今回はクローン人間に関する話。
まあ、化学が関係した話は他にも何話かあったので
これが今シーズンの特徴なのかも?
加えて後味がちょっと悪いところも。

クローンに政治や宗教も絡め、割と壮大な雰囲気で盛り上げておいて
真相は極めて個人的なものだったというオチ。
これも今シーズンの特徴かもな。
今回は集大成ってヤツ?


右京さん&ミッチーが何処で登場するのかと思ったら
後に被害者となる嘉神隼斗が衝動的に公園で演説を始めた時に
偶然居合わせた…という形。
偶然ぶりが『相棒』らしいって感じ(笑)

後はまあ、いつも通りの話運び。

コートがどーのこーのしかなかった感じで
もうちょっと捻りが欲しかった気がする。

仄めかされてゴミ出ししちゃう等、何だか安易だし
そもそも、お腹を隠すためとはいえ、あのコートしかなかったのか?
あれは公園で着ていたものだと動画を観ていたのだから分かってたんじゃないのか?
とか余分なことを考えてしまった(笑)


SFマンガ等ではクローン人間というと
オリジナルと寸分違わぬ姿形で誕生し、記憶や感情も受け継いでいたりするけど
実際はそうではなく、同じDNAを持っていても別人。

夫と子供を亡くした茜が最初は夫のクローンを望んだのは
そこの違いを台詞で説明するため?

で、彼女が次に望んだのは子供で、
死んだ本人の代わりではなく、その弟として育てていくという言葉を聞いて
夫の精子を残しておいてもらってたらクローン云々の話はいらなかったな
と、この際どーでもいいことを考えてしまった(^^;)

母親@郁子がクローンの研究をしていなければ
そもそも、そんな発想すらしなかっただろう。
郁子の方が娘のためを思っているつもりで、いつしか研究>娘になっていき
最終的に功名>研究の意義になったのが面白いといえば面白かった。

それでも何となく薄い印象だったな。
茜にとっては兄、郁子にとっては息子の命が失われたわけで
そこのところの葛藤がもっとあっても良いのに…と思った。

彼のことを思いやっていたのは右京さんだけだったものね。


まあ、メインはミッチー退場劇だから
肝心の事件は実はそれほど重要ではないのかもね。
右京VSミッチーに持って行くための道具立て。

人情云々よりも正義を第一とする右京さんに反逆するミッチー。
それはミッチーにとっての正義のためで
正義VS正義。

で、そんな右京さんの中で初めて(?)正義よりも情が勝る。
でも、それを引き出したミッチーが行おうとしていたのは
行く末を案じているが故に、その命を消し去ろうとする…という大いなる矛盾。

これは、かなり興味深い展開だと思うのだけど
何故かイマイチ引き込まれなかったのは
ミッチーが退場することが分かっていたから?

あ、それと、
ミッチーがクローンでも良いから復活してほしいと願った人物は
勿論、彼が抱えている罪に関する人なんだけど
その件と、お腹のクローン人間の件とは全く別物ってのもあったな。

まあ、相手を罪に陥れようとする偽証と
相手を守るために“なかったこと”にすることは
真逆な行為であるということでミッチーの贖罪にも関わってくるかな。
警察官にあるまじき行為ということでは共通しているし。


結局のところミッチー退場は彼の望みではなく>右京さんの言葉に考え直した様子だった
警察をやめるという選択でもなく>薫ちゃんがそうだったから違うだろうとは思っていた
警察庁への異動。

これって、再登場の可能性があるってことだよね?
そう望みたい。


クローン人間が流産に終わってしまったのは
皮肉な結末と言えば気負えが良いけど…
結局のところ、そうするしかなかったのかな。

いっそのこと無事に生まれたことにして、後は朧…
という方が『X-ファイル』ぽくて良かったかも?


今の日本じゃ無理か…(^^;)




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆ドラマ&映画感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


【送料無料】X-ファイル 傑作選 DVD-BOX

【送料無料】X-ファイル 傑作選 DVD-BOX
価格:3,192円(税込、送料別)



スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR