FC2ブログ
topimage

2012-03

シルバー世代>『カーネーション』第134話 - 2012.03.12 Mon

まあ、何であってもさ
自分で観て聞いて感じたことしか書けないわけですよ。

他の人の意見に
「ああ成程」と思うこともあるし
「そうか?」と思う事もあるけれど
結局のところ自分の感性に響くかどうか…で。

プロなら心とは真逆の文章も書けるだけの
技術と見返り(報酬)があるだろうけど
これは素人の“日記”だからね。
ただ書きたいから書くだけ。

NHKが語っているのが言い訳ではなく100%誠実な説明であったとしても
数か月どころか初期の頃から研究し役作りをしてきたのだとしても
ベテランとしての誇りを持っているとしても
死ぬほど頑張っているのだとしても
人間性が良くても悪くても

何ちゃそれ!?

としか思わなければ、そうとしか書けないのです。
わし、不器用じゃけん。

…ひじゅにですが何か?



「見せなくていいんじゃないですか」by高山



アホボン-Aは吉岡@京都の呉服屋
アホボン-Bは河瀬@生地問屋
そして今回登場の2人の友人は高山@商社マン

↑改めて調べた>だって覚えられないんだもん(笑)


今日のお話は(お話そのものは)
以前の(本来の)『カーネーション』テイストだったと思う。
その分、余計に「先週は何だったんだ?」ってなっちゃうけど(笑)

先週も感じていたアンナコトやコンナコトが
余計に際立っちゃったりもしたけれど(^^;)



アホボン達とのやり取りは、言っちゃー悪いがツマラナイ。
やり取り自体ではなくて、やり取りの仕方が。

これって絶対お笑いどころでしょ?
ってところが、ことごとく滑っている。

ここでクスッとなって
ここで大笑いして
ここでシミジミして
ここで愛しさを感じる
…と思えるところが幾つもあって

それがその通りに出来上がっているならば
きっと楽しくて、あっという間の15分だなって分かるから

その通りになっていないのが惜しくて悲しくて寂しい


ま、筋としては
ブランド立ち上げまで着実に進んでいる糸子の図ぅ―


金糸入り生地のエピがまた出てくるならば
戦争が終わって黒リボンを剥がしたところも出してほしかった。

その頃には流行が変わってしまって着るに着られなくなっていたのかな?

そうした、夢を与えたかと思うと奪っていく「台風の様な」モードに
疑問を抱いていた糸子…

今回、アホボン達に提供したデザインは
お年寄り向け&長きに渡って着続けられるもの―
というコンセプトの様だけど

ならば、それを考え付くところを少しで良いから見せてほしかったし
作っているところも少しは映してほしかった。

そうしたら以前に感じたようなワクワク感をまた味わえたかも?

そして、洋裁に関する糸子の考え方や本当にやりたいと思っている事が
視聴者にもソコハカトナク見えてきたかも?

「オーダーメイド職人」としての糸子の「意地」が
鮮やかに感じ取れたかも?


ついでに言うなら
清川さんに作った服も見せてほしかったよ。
18万円のスーツとの違いを>コンセプトも値段も

そうすれば、よりオーダーメイドVSプレタポルテが際立ったかも?


でも、実際は、そこのところが強く伝わってこないので
「誰も見てませんて」というアホボン達の反応とのメリハリもなく
笑いたいのに笑えない。

表情ひとつ、声の出し方ひとつで
十分に笑わせ泣かせ愛しいとさえ思わせてくれた人を
知っているだけに余計に…

いや、知らなくても笑えない出来なのが問題なんだけど。


特上鰻で喜び踊る老舗のボンボン達だとか
3人に2人前しか与えられないところとか
鰻だから「ヌルヌル」なんだろうってとことか
ハートのメッセージカードだとか
それを受け取った糸子の反応や後になってゴミ箱から拾うところ
…等々

…ああ、本当に楽しめる要素ばかりなのに全く楽しくないって
どーいうこと?


最後に少しは褒めておこう>ぉ

糸子がミシンを踏んだりデザイン画を描いたりしてるシーンが入った。
ここは良かった。


かなり怖い踏み方ではあったけど(笑)

先週は全く出てこなかったのは
『カーネーション』らしい意地悪さでGJ!

と、本当ならニヤリとするところなんだけど…(以下略


直子からは年齢を理由に反対され
それを裏付ける様に階段オチしちゃう糸子。

老いを強調するのも
老いても前向き!と主張するのも良いことだけど

そのことをメインにしてオーダーメイドVSプレタポルテが曖昧なまま
メデタシメデタシ…なんてことはないよね?

それと直子
「ウチ、50代以上の体型なんか何も分からんわ」って…

お前も今やアラフィフじゃないのか?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネ―ション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (120)
相棒 (122)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (4)
MV&歌詞訳(QUEEN) (11)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (65)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR