FC2ブログ
topimage

2012-03

一週目終了>『カーネーション』第133話 - 2012.03.10 Sat

不満ばかり言ってないで楽しみたいとは思うのだけど
違和感の方が勝手に目に飛び込んでくるんだもん(笑)

今の心境を例えるなら
アンジェリーナ・ジョリーin『チェンジリング』?>ぇ

行方不明の息子が見つかったとの知らせに夢中で駆けつけると
そこにいたのは別人
違うと一生懸命説明しても
成長による変化だと言い聞かされる。

似てね?

…ひじゅにですが何か?



「家にあるちゅーことは誰かが着てたんやろ」by糸子



ジャージを脱ぐor東京に帰る
二択しか与えられない哀れの里香。

ジャージをやめて特攻服にする―
とか
昨日の連中にお礼参りに行く―
とか
メイド服を着て秋葉原に行く―
とかいう選択肢はないのか?

↑最後の激しくツマラナイから


つーか、里香って
「お嬢さん」だし
喧嘩慣れしていないし
何かに深く傷ついているって風でもないし
クスリや売りをやってるって様子もないし
まあ、普通に考えて
母親に対して何かを抱いていて、ちょっと反抗的になっているんだろ―
というくらいにしか見えなかったよね、最初から。

優子の、糸子に比べれば子供に愛情を注いできたって言葉が
逆の意味での伏線。

そもそも糸子は仕事優先なために子供を放置していたわけで
全国に50店舗も持っている優子はもっと忙しいだろう。

離婚しているからフォローできる父親もいない。
優子にも父親はいなかったけど死別と離婚じゃ子供心にも大きく違うよね。

何より孫デレの善作父さんや優しい千代母さんに相当する存在がいないのだから
里香も長女の理恵も寂しい思いをしながら育ってきたのだろうってことは
想像に難くない。

だから、今日になって里香が涙ながらに心境を吐露しても
特に感動もしないっちゅーか(酷

いや、メインは糸子との関係だろうから
理由がベタでも立ち直るまでの経過がアッサリ風味でも
2人の心の触れ合いが自然に伝わってくれば、それこそが感動どころ。

でも、エピとしても小ネタとしても表情や台詞のニュアンスとしても
イマイチ伝わってこなかったから、やっぱ感動まで行かない。
何か、里香が勝手に遊び回って、勝手に自爆して、勝手に改心して
母親の元に帰されては本末転倒だから最後の意地であるジャージを脱いだ
…ってだけに見えてしまう>つまり糸子が見えてこない

困ったなあ…
困ったよ…

でも、真冬だというのにTシャツ&ショートパンツで
震えもしない里香は偉いと思う>そこかい


「ロンドンのオシャレちゅーたら古着やで」
見かねて糸子が引っ張り出してきた古着を着ている里香に
聡子がこう言うところは良い雰囲気だった。

さり気に当時の流行の話に結び付けるところに
聡子の現状や心の具合が浮かんでもくるし
糸子の説教に出てきた「世間様」にも通じるし
さり気に時代を盛り込む『カーネーション』らしくもある。


聡子のジャージ
直子の靴下>靴下にも名前を書くのか
を着ている里香。

花模様のカーディガンは、もしや優子の?
いずれにしても色々ある中には優子のものが入っている可能性大。

「里香は今一体何着てんの?」
と、優子も分かりやすいリアクション。

それが実は“解決編”のための伏線?



アホボン達とのエピも一応の決着&次の段階へ。

ミシンを踏まなくなった糸子は
デザインを考えるシーンもデザイン画を描くシーンもないまま
いつの間にか試作品完成。

生地100反を捌く―
という点ではアホボンB@譲さんの曾祖父さんとリンクするけど
既製服のデザインという意味では北村さんとの大失敗エピに繋がる。
でも、そんなことは全く考えず悩みもしない糸子…

昨日の清川さんエピの時は
立体裁断どころか離れた位置から腕を振り回して
洋裁師というより魔術師みたいだった糸子だから
今や色んな面で超越してしまったのかもな>さすが湯婆

最初はすぐに追い返す

話は聞いても、お茶は飲ませない

お茶を出す

食事も出す

という風に小ネタっぽく両者の距離が縮まる様子が描かれたけど
笑いが排除されていたので感慨もなく…

「寿司と鰻」ってところは
千代母さんを思い出し視聴者としては色々と心揺さぶられるシーン
…なハズなんだけど
「どっちや!?」が、あまりにもあまりにも怖かったので
アホボン達のギャグも滑るばかり。

困ったなあ…
困ったよ…



ついでに言うと
水野さんに絡む糸子の図ぅ―も
脚本的には繰り返しギャグのつもりっぽいのだけれど
画面に繰り広げられるものは全くギャグになっていない(^^;)

これはキツイ…






☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『カーネ―ション』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


【27%OFF】[DVD] チェンジリング

【27%OFF】[DVD] チェンジリング
価格:1,095円(税込、送料別)



スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR