FC2ブログ
topimage

2012-01

洗脳>『カーネーション』第78話 - 2012.01.06 Fri

今日も糸子は闇市へ
今日も私は接骨院へ

…ひじゅにですが何か?



「好きな仕事ちゅうんは力をくれるもんやろ」by八重子



今日は八重子さんDAY―

でも、勿論その前に
パンパンと呼ばれる女性達の存在を知る糸子の図ぅ
を出して前振りをする抜かりのない『カーネーション』。

闇市には前から通っていたし
昨日の続きで洋服を作る生地を探しに行ったわけだし
いつもと同じく木之元さんと一緒だし
シチュエーション作りにも抜かりない『カーネーション』。


「まだまだオシャレなんかなあ…」
昨日の自分の説に戻りかけている糸子。

つーか、顔を歪めてブツブツ言っている様子が誰かのモノマネっぽい。
ももももしや藤山寛美?



神戸の人々はどうしたろうか…
と気を揉む視聴者のために
貞子お祖母ちゃんからの手紙を読むシーンを挟み

闇市で立ち食いばかりしている糸子は家でキチンと食べていないのだろうか…
と気を揉む視聴者のために
皆より遅れて一人食事する糸子の姿を挟み

抜かりなく抜かりなく進行していく『カーネーション』は
満を持して(ぇ)八重子さんを登場させる。


話をする場所は、いつもの“太鼓”―

「いつもの」といっても、
登場人物が常に集っている場所が設定されている、という
朝ドラ“お約束”からいったら登場頻度も人数も少ない。
その上、
先回は休業になっていたし、今回は再開はしているもののコーヒー1杯5円…と
時代の変遷を表すアイテムにもなっている。

これも『カーネーション』の抜かりなさ?

それにしても
平吉君はどうしただろう…

“太鼓”のドアを開いた時、
まるで何事もなかったかの様に笑顔で立っている彼の姿を一瞬想像してしまった。



で、メインの八重子さん―

「泰蔵さんが戦死したんもウチと結婚したせいや、言うんや」
精神的にも肉体的にも相当苦労したと思われる八重子さんなのに
ここまで言われたら実家に帰ろうと考えるのも無理はない。

「好きな仕事に打ち込めてたら、もうちょっと辛抱きいたかもしれへんな」
こんな風に言えちゃう八重子さんは脚本家の思う壺…じゃなくて
十分に優しい、心の広い人だと思うよ。

昔からずっと美容師を夢見ていて
結婚して夢が実現したと喜んでいた彼女だから
そして今はその夢を取り上げられたままの状態だから
こんな風に考えるのも自然ではあるけど
それでも…それができるから他の何にでも耐えられるとは限らないだろう。

でも、糸子を見ていると
落ち込むことはあっても全体的には可能なんだと思えるけどね。


最初は夢に向かってひた走っていたけれど
恋愛→結婚エピに入った途端「夢?仕事?何それ?」状態になる朝ドラも多い中
何よりも“夢”を重視する『カーネーション』って凄い。
いやマジで。

勿論、その代わりに私生活を疎かにするわけではなく
両立させていくわけだしさ>だよね?

こーいう意識の面で男女平等(もはや敢えて平等を謳うまでもない)
ってのが良いと思う。


ちゅーことで

太郎君の健気な心にも触れた糸子は
八重子さんの言葉をまんま信じてパーマ機を探す。

闇市でパンパンと呼ばれる女性達に再び遭遇し
冒頭のシーンとの対比を示す『カーネーション』。

彼女達に堂々と話しかけ
バカにされても「カッコイイ」と言える糸子がカッコイイ。
職業差別しないし偏見も持っていない。

他作品では暗いイメージの闇市が明るく描かれていると前に書いたけど
進駐軍を含めた男性陣が皆、比較的穏やかな様子を示しているのに対し
パンパンVS糸子 という女性陣が荒っぽい言葉や態度を見せているのが面白い。

木之元さんの活躍でパーマ機(中古)が東京で売りに出されているとの情報を得て
八重子さんを説得にかかる糸子。


他人のために“お節介”を焼き、説得のために演説をする…っちゅーのは
まさに朝ドラの悪習(笑)
なのに不快感どころか大いに応援したくなる巧みな『カーネーション』。

何ちゅーてもさ、
演説ではなく洗脳かけてんのが新鮮(笑)

既にクラクラしていた八重子さんを、さらに一時間かけてコントロール。
素敵過ぎるぜ、糸子。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『おひさま』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


【送料無料選択可!】夜の女たち / 邦画

【送料無料選択可!】夜の女たち / 邦画
価格:4,392円(税込、送料別)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (144)
ドラマ2 (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR