fc2ブログ
topimage

2011-11

100枚>『カーネーション』第29話 - 2011.11.04 Fri

我が家の猫は病気はほぼ回復したものの長期の投薬で胃腸が弱っているので
塩気禁止、油禁止、それらが関係しているのでキャットフードも禁止
刺身オンリーで生活中(^^;)

…ひじゅにですが何か?



次から次へと事件が起こり息をつく暇もないところは
『チャングム』に似てるかも(笑)

それにしても善作父さんったら
生地を足で蹴ったり踏んだり…
今日は相当、顰蹙を買ったと思うぞ。



勘助君が百貨店の中に入ろうとしなかったのは?

1:百貨店は初めてなので単に気後れした
2:厳しいチェックをされそうで怖気づいた
3:却下されたら取り乱して余計に場を気まずくしてしまうと思った
4:結果がどうあれ、これは糸子が一人で対峙すべきものと考えた
5:出待ちをしてみたかった

ヘタレな勘助君とは対照的に
大事な結果を待つドキドキハラハラの時間なはずなのに
ソファで居眠りしちゃう糸子(笑)

ま、デザインを考えている段階からこっち、
マトモに寝たのは神戸での一夜だけだったろうからな…

で、採用決定!

帰宅して眠り続ける糸子の姿で時間経過を表し
翌日には制服を着た店員達がズラリと並んで客を迎える様子に
感激する糸子&妹達の図ぅ―

いつもの可愛い店員さんの制服姿が拝めたのも、
この間、エレベーターの前でポーズを取らされる糸子に
女性客が売り場を聞いてきたシーンと対比するかのように>また対比
女性客が制服を褒めるシーンが挟まれるところも、
カモカ…じゃなくって花村支配人がOKサインを糸子に送るところも、
まさにカタルシス。

サクセス・ストーリーの醍醐味ってヤツっすね。


だから、ここで今日は「つづく」になっても
視聴者としては一向に構わない、っちゅーか
人によっては、こうした幸福感と共に終わる方が好みかもしれないのに

そうはしないのが『カーネーション』!


善作父さんが店中の反物をミシンに変えてきたのは、確かに感動どころ。
でも、人生はまだまだ続いていく。
家族の生活をどうするか、という現実的な問題が残っている。

それを、当の糸子が帰りの電車内で既に考えているところが好きだな。
はしゃぐ妹達を見て「明日のことは明日考えよか」ってところもね。


案の定、父さんは娘可愛さだけでなく商売のためと考えていたわけだけど
百貨店からどんどん仕事が来る…どころか、あの後まるで音沙汰なしとか。

どんどん…とまでは行かなくても追加注文はあると思っていたのにな。
店員はもっと増えるだろうし、洗い替えだって必要だろうし。

ともかくも、売り込みのアドバイスはバッチグーだったのに
ここのところは大ハズレてところに

父さんはやっぱり商売下手だった…というオチ?
父さんの器の小ささが表れてる?
「オモロイ」という言葉も含めてギャンブラー資質なれど
あまり才能はないってことを示してる?


で、気を揉む糸子に対し能天気な妹@静子の図ぅ―

ひじゅにの家も昔は自営業で
つまりは親が外に働きに行って給料を貰ってくる姿を見たことはなかったし
家でも客商売だったからイカニモ汗水垂らして働いてますって感じじゃなかったし
勿論、内情は子供には漏らさなかったから
自分も社会人になるまで“働く”とか“稼ぐ”とかいうことの意味を
深く認識していなかったと思う>今でも甘ちゃんだけど

だから静子の言い分に、何だか親近感(笑)

反面、イライラする部分もあったし
妹を怒鳴ってしまう糸子の気持ちも分かる。

「仕事取ってきます」
会社勤めより営業を選んで即座に出かけていく静子に笑ってしまった。

「あの子も勉強せなならんのです」
という糸子の気持ちも、また分かる。
実際、糸子は色々と勉強してきたもんな…

でも、苦労せず仕事を見つけてきた静子にまた笑った>ビギナーズラック?

とはいえ一晩でパッチ100枚作るというトンデモナイ仕事。
それに呆れる父さんの方が正しい。
でも、父さんがキレたのは娘に店や生活のことを言われたからだよな。
やっぱ器が小さい父さん(^^;)

現実にこーいう父親がいたら、かなり困ると思うけど(笑)
ドラマで観る限りでは憎めないカワイイ父さんなんだよな。

仕事はすぐに取ってこれたけど
そのことで姉と父親が喧嘩することになったし
手伝いを禁止されたし
それにこれから糸子が相当シンドイ思いをするのは明らかだし
静子の「姉ちゃんの手伝いをしたい」という夢は
やはり甘過ぎる夢だったと思い知ることになるのかな?


それにしても、
静子が「話がある」と糸子を呼び出した時
奈津が見合いの話をしていた後だったので、てっきり
「私、会社よりお嫁に行く!」
と言い出すのかと思っちゃったよ(笑)

で、奈津だけど
やっぱ、糸子の仕事を気にしている。
家業を継ぐ自分に対し、外の世界に出ていこうとしている糸子に
微妙なコンプレックスを抱いているのかも?

糸子は糸子で
泰蔵さんの名前を考えなしに口に出して奈津の神経を逆撫でしちゃうし
そういうところがまだ全く分かってないし…

奈津も実を取って投げつけることで注意を引こうとしてるとこなんて
まだ子供だな、って感じだし

この2人は成長している部分が全く違うんだよね。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『おひさま』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち



スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

虎に翼 (2)
ブギウギ (26)
らんまん (26)
舞いあがれ! (19)
ちむどんどん (18)
カムカムエブリバディ (14)
おかえりモネ (9)
おちょやん (93)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (14)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (33)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (18)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (11)
MV&歌詞訳(その他) (28)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (73)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
鬼滅の刃 (2)
小説&マンガreview (5)
アニメ (25)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR