FC2ブログ
topimage

2011-10

だんじり>『カーネーション』第1話 - 2011.10.03 Mon

初回は無理してでも好意的に観るのがモットー。
もう、好意総動員!

でも、総動員しなくても好意的に観ることができたな
…ひじゅにですが何か?



子役は美少女ではないけど>こらこら
元気&明るさに嫌味がなくてヨロシイ


初回から子役と成長後の2人が登場し
しかも歌で自己紹介しちゃうところに
スタッフのユーモア感覚や意欲が込められていた気がする。

好き嫌いがハッキリ分かれるドラマになりそうな予感。
私的にはかなり「好き」派になれそうな期待感。


その分、主題歌の印象が弱まっちゃったけど(笑)

でも、半年ほぼ毎日聞き続けると確実に飽きるので
あまりインパクトは強くない方が助かるんだよね。
結構アクが強い歌い方の人なので、初回はこのくらいでちょうどかも?


タイトルバックは裁縫道具とカーネーションと
カーネーションと同じ色の服を着た人形>小人?

動きがそれぞれ面白いけど、
ミシンの上で団扇を振り回しているのが最初は意味が分からなかった。
その後に祭の様子が出てきたので、
ミシンをだんじりに見立てているのだと納得>無知過ぎ?

だんじりの上に立ちたい、という夢を抱いていたヒロインが
裁縫の道に目覚めて
ミシン=だんじりに乗って突き進んでいく…
これは、かなり心惹かれる象徴だなと思った。


そして、だんじり祭。

お祭が出てくる朝ドラは沢山あったし
お祭には個人的にあまり興味は無いのだけど>スミマセンスミマセン
何となく新鮮味を感じた。

スタジオで撮影したものなのにスタジオ臭溢れる軽さ(笑)がなかった。
『龍馬伝』でも使われていたプログレッシブカメラによる
雰囲気ある映像のおかげかも。
スローモーションが入ったのも良かったし。

言葉だけでなく実際に泰蔵さんはカッコ良かったし>早くもイケメン登場

お祭の日の特別感とかワクワク感とかワサワサ感が自然に出ていたし
町並みや服装等、時代感もさり気に出ていたし>大正時代というのも新鮮
その中でヒロイン始め、これからお馴染みになる登場人物達の様子が
説明がましくなく良い感じで紹介されていたと思う。

お父さんも、ただの頑固親父でなく粋で色っぽい感じで良かったし>ぉ
お母さんも、男尊女卑の時代の慎ましやかな女性というだけでなく
何となく軽さや自由さが伺えた>気のせいでなければ幸い?
お祖母ちゃんは存在そのものが楽しそう。


翌日の、いきなり日常に戻った様子も面白かった。

これまた登場人物達が、さり気に存在感を出していた。
友達も2人登場したし。

ちょびっと気になったのは
泰蔵さん…道具箱を担ぐ右手は素敵なのに左手を腰に置いているのが…
糸子ちゃん…蛙を助けたハズなのにギュッと掴み過ぎてて却って危なそう…
奈津ちゃん…お洒落で気取ったお嬢様なのに、これまた美少女ではな…>こらこらこらっ

↑瑣末なことです>スミマセンスミマセン


ナレーションは説明過多という気もするけれども
まあ初回だからと割り引いて聞いていられた。
ナレーションというよりヒロイン自身の心の声で
子供時代だから子供のままで彼女の“今”を語っているので
シツコサが緩和されていると思う。

舞台は昔だし
実在の人物の人生を描くわけだけど
過去の物語としてではなく
現在進行形でヒロインの成長を追っていく
という形になっているみたい>当たってれば良いな


↑何だか絶賛してるっぽいけど
まだ心を許しきったわけではない。

面白かったけど、
凄く引き込まれた…って程ではなかったし
気に入ったけど、
ハマった…って程でもなかったし
なかなか良い出来だと思ったけど、
「名作の予感」(笑)…ってわけでもなかった。

あくまでも、今回はね。
どんどん上昇していってくれると嬉しいなあ。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『おひさま』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


椎名林檎/カーネーション(CD)

椎名林檎/カーネーション(CD)
価格:1,200円(税込、送料別)



スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (10)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (68)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (60)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (3)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (137)
ドラマ2 (5)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR