FC2ブログ
topimage

2011-09

考え>おひさま第136話 - 2011.09.08 Thu

何だかもう、どーでも良くなってきた
…ひじゅにですが何か?



↓何かイマイチですけど、スミマセンスミマセン



【陽子&和成】

か:俺の考えを言うね、いい?

よ:はい、ウフフ

か:何だいね、亭主が話す時は真面目に聞くもんだぞ。

よ:ごめんなさい。
  だって、カズさんに「考え」があるなんて思ってもみなかったんですもの。

か:俺だって日々考えてるよ。
  丼を直すんだってパズルみたいなもんで頭を使うんだで。
  そうやって、いざという時のために訓練してるんだ。

よ:はいはい、それでグッド・アイディアが浮かびましたか?

か:幾ら俺が西洋かぶれだからって、いきなり横文字使われても分かんねえよ。

よ:(ため息)何か良い案がありますか?

か:何か悔しいよね、
  父さんと母さんばっかし、ちゃんとしっかり考えてたみてえでさ。

よ:しっかりどころか、こっちに丸投げしただけだと思いますけど?

か:俺達が何も考えてねえみてえな感じだろ?

よ:実際、何も考えてねーじゃん。

か:悔しいだろ、陽子も?

よ:私は思惑通りで嬉しいですけど。

か:俺は徳子と道夫に「え」て言わしてえ!

よ:あっちゃー、その台詞言っちゃうかい?言っちゃうのかい?

か:何だよ?

よ:その台詞の後で私がシゲ兄さんの回想をすることになってるんですよ。
  ハル兄さんの夢を継いで医者を目指していることが唯一の評価ポイントなのに
  動機がハル兄さんへの対抗心だってこと、視聴者に思い出させてどーすんですか。
  私、何とか誤魔化そうと思っていたんですよ。
  空気読めっつーの。

か:顰蹙買ってる“シゲ兄さんいじり”が正当化できて良いじゃねえか。

よ:あの「シゲキヨーコ」も思い出さなきゃならないんですよ。
  台本、読まなかったんですか?

か:ああ、あれは微妙だったなあ…
  でも、あれって良一父さんの妄想だろ?
  陽子が知ってるって、おかしいんじゃねえか?

よ:私は何でもお見通しなんですよ。
  私は太陽の陽子ですから。

か:ああ、さすがだなあ。
  ついでに「カズナリヨウコ」の妄想も面白いんじゃねえかな?

よ:(ため息)カズさんたらユーモア・センスも岡田君並みですか…
  一応想像してみましたけどね…酷いもんです。

か:ま、そ、そうだろうな…俺は悪っぽいシリアスな役が似合うんだ。
  『おひさま』は顔を売るために我慢して出てるようなもんだ。

よ:それで、カズさんの考えって、どんなものですか?

か:だ、だから、徳子と道夫を驚かせることができれば、それで良い。

よ:それだけかよ。

か:あ、「男ってやつは」とか思ってるだろ?
  しょーがねーだろ、岡田君がそんな風にしか描けないんだから。
  女を持ち上げるために男をどんどん貶めてるだけなんだよ。
  それって女にとっても侮辱的な表現じゃね?

よ:ま、岡田君ですからね…
  本人は「名作の予感」とか「台詞を書くのが得意」とか言ってるようですし…

か:何故か視聴率は高いみてえだし、本気で名作誕生と思ってんのかもな。
  地震や原発や台風の被害に遭った人達の励みになってると真剣に信じてんだろうな。

よ:でも、私は幸せです!

か:そ、そうかい?

よ:だって、今や私の天下なんですもの。
  姑はバカにできるし舅は空気だし夫は操り人形だし、
  敵わないと思ってた真性お嬢様の真知子は貧乏になって
  結婚は私より遅かったし夫もカズさんほどイケメンじゃないし、
  別の意味で敵わなかった育子は何とかシゲ兄さんと結び付けて
  また都落ちさせる予定だし…

か:日向子の面倒は杏子ちゃんに丸投げで、楽しまくりだしな。

よ:あら、杏子ちゃんは苦労していたのを救ってやったんですよ。
  美談じゃないですか。
  それに妹の千津子ちゃんがアメリカに行ってしまったから
  代わりに日向子と遊ばせてやってるんじゃないですか。

か:あ、そ、そういう理屈ね。

よ:私はこのまま須藤家でノホホンと暮らすのも「あり」だと思ってるんですけど
  何でしたらお義母さんとお義父さんにだけ出て行ってもらいましょうか?
  そしたらきっとビックリしますよ。

か:そそそそんなことを望んでんじゃねえよ。

よ:じゃあ、何がしたいんですか?

か:俺は…蕎麦屋をやりてえな。

よ:今更、何を言ってんだよ?
  本末転倒じゃねーかよ?

か:いや、だだだだから、丸庵じゃない所でさ。

よ:ウフフ、そう言うと思ってました。
  じゃ、行きましょうか?

か:えっ?

よ:ワザトラシイ驚き方してんじゃねーよ。
  ほとんどの視聴者が結末は読んでるってのに。


【赤い屋根の家】

か:西洋かぶれの俺にピッタリの家だいね。

よ:何だか懐かしい気がするんですよ。
  私、多分、もう何年かしたら
  瀟洒な着物を着こなした美人のマダムになって
  ここで優雅に暮らしているんじゃないかしら。

か:じゃあ、今から整形したり着付を習ったり上品な身のこなしを身に付けなきゃ。
  この家買って、着物も沢山買って…うわあ、相当な金が必要になるな。

よ:大丈夫ですよ。
  私には、お祖母さまもユキちゃんもいますし、
  生徒達にだって恩を売りまくってきましたしね
  人生楽勝ですよ。

か:陽子は凄いなあ。

よ:カズさんも油断しないで下さいよ。
  今日、何のために真知子に「誓約書」の話をさせたと思ってるんですか?

か:またパクる気満々かいね?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち





スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR