FC2ブログ
topimage

2011-05

漫才>おひさま第47話 - 2011.05.27 Fri

職員室の廊下に面した窓の向こう
背筋をピンと伸ばして歩き、礼儀正しく中に入って挨拶―
教室の廊下に面した窓の向こう
しゃがんで進みドアから覗き見した挙句に見つかって照れた笑顔で中に入る―
シゲ兄さんの、この対照的な姿が可愛くもあり悲しくもあり…

…ひじゅにですが何か?



今日のアバンは超短いのが良かったな。
今迄のあらすじをアレコレ入れず
「茂樹」
「よぉアニキ」
これだけ。
これだけだったのが最高。

昨日のラストのままではあるけど。



教師としての陽子
現代とは違う教育を受ける子供達
出征していったタケオ君
人の親としての父さんやタケオ両親
資産家だった真知子父@「安曇野の帝王」
お嬢様真知子に家出娘の育子
医大生のハル兄さん
そして自ら志願していったシゲ兄さん…

今のところ戦争そのものは画面に登場していないけれど
色んな立場の人達が色んな形で受けている影響から
戦争の姿が浮かび上がってくる。


誰よりも一番身近に“死”を感じているシゲ兄さん―

「別れ」の挨拶に
まずはハル兄さんを訪ね、男同士の会話をしたのが素敵だった。
窓を背景に、差し込む光が2人の輪郭を滲ませて。

養子話を阻止してくれたことへの礼を、ここで言うのは
まさにこれが最後だと思ってのことだよね。

後を頼むとか、元気でとか、直接的なことは言わず>まあ、言えなかっただろうけど
須藤家の将来のことを語るのが、何とも切なかった。

皆が近所に住むと良いと言うところとか
その中に自分を入れていないところとか。

そんなシゲ兄さんの背中が見えなくなってから
「死ぬな」と泣くハル兄さんのシーンは
最初の一言だけで止めておいた方が感動的だった気もするけど
まあ、そのくらいは許してあげよう>ぇ


「また2人で漫才してこい」

次に陽子に逢いに行くシゲ兄さん。
ハル兄さんの言葉通り、今日は陽子との明るいやり取りで終わったので
やっぱ構成が上手いということなのだろうな。

海軍兵の兄さんが小学校に着いた時、流れてきたのが『われは海の子』ってのもね。

無知ひじゅには一番しか知らなくて、
海辺で育った作者が故郷を懐かしむ歌としか思ってなかったんだけど

いで軍艦に乗り組みて
我は護らん海の国

という歌詞で締めくくられるんだね。
悲しくなっちゃうなあ、もう。


シゲ兄さんに対するピエール&ダンカン達の反応が、ちょっこしカタルシス。

シゲ兄さんが皆の前で夏子先生に懐かしそうに挨拶してたり
その夏子先生から陽子の兄だと紹介したりする度に
マンガチックにビックリするピエール&ダンカンに笑えた。

ピエールったら、
シゲ兄さんの話を聞くために廊下にやって来た時も
陽子の授業を盗み聞きしていた時とは対照的に
両手を両脇にピシッと揃えて緊張した面持ちで(笑)
何だかちょっこし可愛くもあった>ぇ

微笑ましいラスト・シーンといい、メリハリある構成だよね。
ホッと気持ちを和らげる部分が盛り込まれているのが嬉しい。

ビックリしていたピエール&ダンカンは、2人への態度を激変させたりして?
変わらなくても良いけど>良いんかい


最初にシゲ兄さんを見つけた(でも黙っててくれた)のがカンタ君であることや
海軍に憧れている圭介君がシゲ兄さんの軍服を見て握手を求めたところや
その前の授業風景で
圭介君の後に手を挙げたのがケイコちゃんなのも、良い感じだった。


ところで
須藤を、シゲ兄さんは「すどう」陽子は「すとう」と言ってた気が。

ひじゅに親戚には「すとう」さんがいるので
吉川が「よしかわ」と「きっかわ」、中条が「ちゅうじょう」「なかじょう」とある様に
漢字が同じなだけで違う姓なのだと思ってたんだけど
須藤は両方「あり」?





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち

みんなの童謡 第1集(DVD) ◆20%OFF!

みんなの童謡 第1集(DVD) ◆20%OFF!
価格:2,940円(税込、送料別)



【25%OFF】[DVD] 海軍兵学校物語 あヽ江田島

【25%OFF】[DVD] 海軍兵学校物語 あヽ江田島
価格:2,993円(税込、送料別)



【送料無料】あこがれの予科練

【送料無料】あこがれの予科練
価格:2,625円(税込、送料別)

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (34)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (30)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (24)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (69)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR