FC2ブログ
topimage

2011-04

裁縫>おひさま第21話 - 2011.04.27 Wed

半年も引っ張り続けた挙句、最初の設定からして穴だらけなのを晒しただけだった…
というドラマもある中>また言っちゃいましたあ

ほんの数回で現在も過去も語る人物も語られる人物も聞く人物の未来さえも
涙と笑いを盛り込みつつ綺麗に描いてくれた『おひさま』って凄い!かんどーする!

↑コレハ皮肉ニアラズ(笑)
…ひじゅにですが何か?



料理は得意でも裁縫は苦手な陽子。

同じ「家事」なのに何故?と思う人もいるかもしれないけど
内容は全然違うもんね。
ひじゅにが料理は好きだけど掃除は大っ嫌いで
地震で床に散らばった本がまだ片付けきらないのと同じかも>違います



お祖母ちゃまが語り白紙同盟が耳傾ける
…だけでなく

隣でカヨさん@渡辺えりが感動して泣いている。

ここにカヨさんを配したのは
ドラマが単調にならないようにするため&軽いお笑いも入れるため
…なんだろうけど

この物語全体を語ってきかせている現代の夕陽の陽子と
泣いたり笑ったり大騒ぎしたりしながら聞いている房子ちゃんの図ぅ
と重なる面白さもあるな。


陽子の命名について、知世母さんはお祖母ちゃまに手紙を出していた。

昨日も書いたけど、駆け落ちした後も連絡を取り合っていたというのが良いね。
(養子話以降は本当に疎遠になっちゃったみたいだけど)

上の2人の時も同じ様に手紙で知らせたのだろうなあ。
「長男は春樹と名付けるつもりです」なんてね。
「『君の名は』から取りました。将来はモテモテになって銭湯を空にすることでせう」とか
「角川春樹にあやかりました。将来は伝説のアイドル映画を監督するでせう」とか
書いてたかも>書いてません


太陽の例えも
女性は自分の力で輝くようになるという考えも
知世母さん独自のものではなく、お祖母ちゃまから受けた教えだった。

当時の女性としては、かなり進んだ考え方だったんじゃないかという気がするけど
それもまた偏見かもね。
実際は女性にとっても自由な時代だったとか、夕陽の陽子が言ってたものね。

でも、直後に出てくる望月先生は
どっちかっつーと、その偏見を助長する様な人物っぽいから
まだまだ古いしがらみみたいなのも根強かったのかな、とも思うけど。

ともかくも、こうした未来を感じさせる考え方で女三代が繋がっている。
強情っぱりなところから裁縫が苦手ということまでも、やはり繋がっている。


ちゅーことで


その裁縫の話題を出すために望月先生登場。
まあ、下校中に寄り道する重大さについて以前に説明があったので
それの回収とも言えるな。

昔語りだけでなく現在のことで行動もさせ
お祖母ちゃまのキャラが立体的になった、って感じ?

「そんなとこまで私に似なくても良いのに」
こんな言葉で締める、お祖母ちゃまは粋だね。
何より孫への愛情が窺えて微笑ましい。


一度だけ助ける…という約束を陽子に残して帰っていく、お祖母ちゃま。

車に乗った途端、最初の頃の冷たい態度に戻るのが面白い。
それが、お祖母ちゃまの境界線?
それとも水飴の効力が切れた?

でも、少し進んで、陽子達が見えなくなってから
「良い所ですね」と涙を流すところに心打たれた。
知世母さんが言っていた言葉でもあるし。

夕陽の陽子のネタバレ(ぇ)によって
お祖母ちゃまの再登場があると分かって嬉しい。

でも、ずっと先のことだそうだから
間に戦争が入って
お祖父ちゃまの家も没落していたりして?

もしかして、そうした変化の象徴として
また靴が出てきたりして?


「しょうがないの、私が裁縫下手なのは」
陽子のこの台詞で今日の話が終わった方が纏まりが良い様な気がしたけど
明日もあさってもある連続ドラマだから、引っ張るネタは必要だね。

お祖母ちゃまとの「約束」とシゲ兄さんとの「約束」の対比にもなってるのかもな。




☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ       人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
にほんブログ村       人気ブログランキングへ     blogramランキング参加中!

☆朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち



【宇治茶飴☆4種類☆詰め合わせ】憩い茶飴

【宇治茶飴☆4種類☆詰め合わせ】憩い茶飴
価格:630円(税込、送料別)

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR